マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

HAPPY PLUS VOICE
マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

スカートは女性らしいアイテムだからこそ40代にとっての「ちょうどよさ」が案外難しいもの。甘すぎず、でもシンプルすぎない大人に似合うスカートは? そこで、Marisolスタッフがこの春夏につい自腹買いしたアイテムをチェック。スカート選びの参考に!

\これ、買っちゃいました/

即、旬見え!大人が選ぶべきはこのゴールド

|M7days|

【徳原文子さんコラボ】ジャカード華スカート

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

たっぷりとした布感にゴールドカラーがリュクスな印象のスカート。凹凸のあるサテン地の細やかな輝きが品よく、大人に似合う。ギャザーシルエットの立体的なフォルムが華やかさをより引き立てつつ、サイドゴムがすっきり見えもかなう。

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

今季のファッションを語るにあたり、外せないのが「光る」トレンド。華やかさやおしゃれ感に加え、大人としての品のよさだって欲しい、とあれこれ条件を挙げつつ、見た瞬間に「こ、これだ!」とひと目ぼれしたのが、スタイリスト徳原文子さんとのコラボアイテムのこのスカート。

キラリと光るゴールドベージュなのですが、その光り方が華やかなのにとっても上品なのです! サテン糸を織り込んだテクスチャーのあるジャカード地が奥行きのある輝きを放っており、リッチなムード。形自体はシンプルなギャザースカートなので、合わせるトップスを選びません。まずは、いつものスウェットを合わせてみましたが、着こなしが一段格上げされて「余裕のある大人カジュアル」という感じになり、大満足。

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

きちんとしたシーンにももちろん対応。旬の気分ときちんと感の計算されたバランスはさすが徳原さん!という感じです。基本は普通のベージュと同じような気分でコーディネートを組み立てればまず失敗しません。カットソーと黒ジャケットと合わせましたが、シンプルなアイテム同士でもスカートのきらめきのおかげで華やかさが加わっていい感じなのでは? と自画自賛。トップスもベージュにして、質感違いのワントーンでまとめるスタイルもいいなあ、夏には黒のロックTとのミックスコーデもいいかも、と夢は広がっています。

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選
  • 編集 O  身長:170㎝ 骨格:ストレート

元の記事を読む▶▶

徳原さんはどう着てる?】ご本人の私服ミックスコーデもチェック!▶▶


\これ、買っちゃいました/

コーデ格上げ!コレクションしたくなる名品スカート

|Mes Demoiselles|

【Marisol別注】花柄スカート

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

たっぷりとした布感で柔らかくしなやかに揺れるエレガントな素材を使ったロングスカート。ヴィンテージライクなテラコッタ色がカジュアルにもレディーにも着こなせる。長めのマキシ丈でサンダルからブーツまでどんな靴にも合わせやすいのも優秀。

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

実は私、何年も前から「メドモワゼル」のスカートが大好きで、気に入ったものを見つけてはコツコツ買い集めております。結構昔に買ったものも、現役でばりばり活躍中です。

勝手に分析すると、 

・柄がどこか「ヴィンテージ風」だから、逆にトレンドに左右されにくい 

・シンプルなギャザースカートでコーディネートしやすい 

・ギャザーゴムではき心地ノンストレス 

このあたりが長く愛せる理由なのかな、と思っております。 

オレンジがかったブラウンベースのシフォンに花柄が華やかで、黒カットソーと定番コンバースを合わせただけのシンプルコーデもほら、女らしくしゃれ感のあるスタイルに。 

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

一年中活躍するのも嬉しいポイント。以前、あるスタイリストさんも「花柄スカートって実はシーズン問わず使えるし、気に入ったものってなかなか出会えないから、見つけたら買うべし!」と言っていました。いまさらながら深く納得。


秋のスタイルならこんな感じに。ロゴがアクセントのカーディガンとかごバッグを合わせてよりカジュアルにしあげてもどこか品があります。ジャケットなどをあわせてきれいめに着ても素敵ですし、バサッとしたトレンチコートからスカートのすそをのぞかせながら歩くのも気分が上がります♪

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選
  • 副編集長 Y 身長:171㎝ 骨格タイプ:ウェーブ

元の記事を読む▶▶


\これ、買っちゃいました/

低身長さんもOK!すっきり見えがかなう大人のジャンスカ

|M7days|

【松村純子さんコラボ】腰高ジャンパースカート

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

きちんと見えつつ、旬の印象のジャンパースカート。ウエストの切り替えとシャープなIラインシルエットで女らしく着こなせる。肌写りのいい控え真奈ベージュカラーで他のアイテムと合わせやすいのもポイント。同素材のジャケットとセットアップとしても着られる。

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

身長 150cm 台、童顔の自分にはジャンパースカートは子供っぽく見えやすくて敬遠していたのですが、このジャンスカならもしかしてイケるのでは……と発売前から狙っていました。


らくちんなのに、きちんとしたシーンに使えそうなところも決め手です。コラボしたスタイリスト松村純子さんのこだわりポイントである絶妙な肩紐の太さとウエスト位置の切り替え&タック、細身のコクーンシルエットが、子供っぽく見えず少し女っぽくなれる理由。肩紐の長さは身長やコーデに合わせて調整できます。

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選

バックのウエスト部分が身体にメリハリを作ってくれるので、特に気に入っているポイント。カジュアルときれいめのさじ加減が絶妙で、オンオフ問わず活躍の予感です。インナーには手持ちのタンクトップや T シャツを。今日はシンプルに白タンクですが、黒タンクで少し辛口にも着てみたいです。

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選
ブラウス/M7days パンツ/M7days 

同素材のシングルジャケットも思い切ってセットで購入。松村さんこだわりのこのベージュ、肌が明るくきれいに見える気がします。このジャケットはデニムや手持ちのワンピースにも合うしサラッと軽いので、いろいろと着回せそう。それぞれ単品でも使えるし、マンネリしがちなスーツスタイルをこの春夏新調したい方にもおすすめの作り手のこだわりが詰まったジャンスカ&ジャケットです。

\合わせたジャケットはこちら/

マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選
マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選
  • Marisol オリジナル商品&ビューティー担当 Y 身長158㎝  骨格タイプ:ウェーブ

元の記事を読む▶▶

The post マリソルスタッフ溺愛の一着は? この春夏のイチ押しのスカート3選 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
PICK UP
RECOMMEND
May 19 Sun
HAPPY PLUS VOICE NEWS新着