ファーストキャッチコピー
セカンドメインキャッチコピー
セカンドサブキャッチコピー
「HAPPY PLUS」(「ハッピープラス」。通称「ハピプラ」)は、
12サイトにおよぶ集英社のメディアネットワークを生かし、
前向きに新しい「好き」を探すユーザーに向けて、デジタルサービスを提供する事業体です。
ミュージックビデオ イメージムービーを見る
Music: Nakamura Emi、Illustrator: Tomowaka、Director/Animator: Lisa Fukaya

情報があふれる、この時代。
欲しいと思ったものは、なんだって見つかる。
自分好みのものは、タイムラインに溢れてる。
それは、ベンリなようで。
どこか、世界を狭めてない?

そろそろ、冒険してみよう。
検索できる範囲から飛び出して。
想像を超える「好き」だけが、
自分をアップデートしてくれるから。

HAPPY PLUSは、届けていく。
いいモノだけを選りすぐって、組み合わせて、
もっとワクワクできるモノにして。
まだ見ぬ自分が今、はじまる。

着替えよう。新しい「好き」と「私」に。

Missionミッション

ミッション1
ハピプラに触れる全ての人の世界を拡げ、
セルフアップデートを後押しします。
ミッション2
時代の変化に合わせた
新しいサービスを常に提供します。
ミッション3
データを活用し、驚きに出逢える
ユーザー目線の空間をつくります。
ミッション4
集英社ならではの編集力で、
魅力的なコンテンツを発信します。
ミッション5
リアル/デジタルを横断したあらゆる接点で
欲しい情報を届けます。

Logo Markロゴマーク

多様な価値の中で作り手と受け取る側のワクワクやときめきが出会い、新しい自分をアップデートして「好き」が増えていく、そんなハピプラのコンセプトをマークで表現しています。
  • 編集者視点ロゴ

    編集者視点

    目利き力・編集力で多様な価値が
    クロスオーバーすることができる

  • クロス
  • ユーザ視点ロゴ

    ユーザー視点

    多様な価値の中で自分だけのとき
    めきを見つけることができる

  • 右矢印
  • ハピプラロゴ

Networkネットワーク

13サイトそれぞれの会員やユーザーをつなぎ、集約し、ハブとなる存在が「ハピプラ」。これからさらに、ハピプラネットワークを生かした様々な取り組みが始まります。
seventeen
nonno
more
maquia
spur
baila
lee
marisol
eclat
ourage
yoi
tjapan
ファンの合計
  • 会員数

    300万人

  • ユーザー数

    2,000万UU

  • SNS

    2,200

    フォロワー

※1 2022年1月末時点での延べ数です。数値は前後することがあります。※2 SNS=Facebook,Twitter,Instagram,LINE,YouTube

Brandブランド

ハッピープラスは”情報発信型”コマースメディアの「ハッピープラス ストア」と、集英社を代表する12のデジタルメディアが連携し、さらなる新しい価値やサービスを創出していきます。
Service
Media
close