まるでレアチーズケーキ! 超濃厚でクリーミーな「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」

yoi

突然ですが、お豆腐が大好きです。どんな食べものにも合うし、下準備も不要、何か一品足したいときにもぴったり、そしてなんといってもヘルシー! 凝った料理はしないけれど、健康には気を遣いたい私にとって、豆腐は「縁の下の力持ち」的な最高の食べもの。そんななか、スーパーのお豆腐コーナーで素晴らしい製品に出合いました。

今日のEditor's Pick!

マスカルポーネのようなナチュラルとうふ

BEYOND TOFU マスカルポーネのようなナチュラルとうふ(オープン価格)/相模屋
https://www.sagamiya-kk.co.jp/products/natural.html

それがこちら『BEYOND TOFU』の「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」です! もう名前からして、気になりすぎませんか?! 『BEYOND TOFU』は、動物性の食材を控えている方でも安心して食べられる、植物性100%のチーズのようなお豆腐を先駆的に販売してきたブランド。「本物のチーズと間違えるほどクオリティが高い!」という声をSNSなどで見て、存在は知っていました。そんなブランドが作る“マスカルポーネのようなとうふ”はおいしいに違いない…と、製品名にひかれて購入してみました。

パッケージを開けてみるとこんな感じ(↓)。お皿に出さず、スプーンですくってそのままでも食べられるように、プリンのような容器に入っています。

まるでレアチーズケーキ! 超濃厚でクリーミーな「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」_2

そのままスプーンですくっても食べられるパッケージ

いつもはそのまま食べてしまいますが、今回はわかりやすくお皿に出してみました。口に入れた瞬間、「豆腐」から想像する舌触りとはあまりに違って驚くはず。一般的な絹豆腐と比べて、濃厚さと滑らかさの度合いが段違いなんです。すごくクリーミーなプリンのような? 高級な杏仁豆腐のような? 口の中でとろけるテクスチャーです。

マスカルポーネのようなナチュラルとうふ 断面

個人的には、オリーブオイルをかけて食べるのがいちばんおすすめ。ある程度塩味があるので、塩などの調味料は必要ない気がします。食事の一品としてもありですし、ワインなどのおつまみにしても絶対に合う! はちみつをかけて、デザートとして食べるのもおいしいんだそうです。

ブランドによると、「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」の濃厚なコクは、上質な豆乳から作った豆乳クリームを使うことで実現できるのだそう。お豆腐ということを忘れてしまいそうですが、大豆の香りもほんのり感じる絶妙なバランスで、多大なる企業努力を感じずにはいられません…!

最寄りのスーパーでは約200円と、お豆腐にしては少々高いですが、幸せな気持ちになれて大豆の栄養もとれるので、毎日(ほぼ)のご褒美・兼セルフケアになっています。見かけた方はぜひ一度試してみてください。きっと感動するはずです!

写真・文/種谷美波(yoi)

RECOMMEND
January 30 Mon