大好きな『ナリン』のデリケートゾーン用ソープは夏にこそふさわしい!

yoi

あっという間に梅雨も明け、夏本番。高温多湿の日本の夏を生き抜くため、数年前から愛用しているのがスイス発祥のナチュラルコスメ&ウェルネスブランド『ナリン』のアイテム。シャンプーやボディスプレーなど、幅広くラインナップされているので、ジメジメが気になるシーズンは全身のあらゆるケアをナリンで行なっています(特にひと夏で2~3本使いきる勢いで愛用しているのが「ハーブオイル 33+7 ロールオン」)。

そんな”ナリンオタク”な私ですが、最近『ナリン』からもトレンドのデリケートゾーン用ソープが出ていることを知り、大歓喜! さっそく試してみたのですが、夏にふさわしい爽やかな香りと、敏感な部分を考慮したマイルドな泡立ち、そして洗い上がりに感激しました。

今日のEditor’s Pick!

大好きな『ナリン』のデリケートゾーン用ソープは夏にこそふさわしい!_1

ハーブオイル33+7 ロールオンとともに。インティメイトフォーム ¥2,750/ナリン https://www.nahrin.jp/

デリケートゾーン用と謳ってはいますが、わきなどの肌が薄い部分への利用ももちろんOKです。ナリンならではのハーブ成分、そしてキリリと香るティーツリー葉油や、トウキンセンカ花エキス、アロエベラ葉汁がうるおいを与えてくれます。きめこまやかな優しい泡がワンプッシュで出てくるポンプ仕様なので、泡立てる手間がかからないのもうれしい。

デリケートゾーン用のボディソープって使いつづけるのが面倒で、つい三日坊主になってしまうのですが(全身洗い用と使い分けるのが億劫なのです)、大好きなナリンの香りであればむしろガシガシと使いたい! 使わせてください! と前のめりで思える名品でした。最初は夏だけ、と考えていましたが使い心地がよすぎるので、通年使用したいくらいお気に入りです。



写真・文/堀江 ともみ(SPUR) 商品撮影/佐藤健太

RECOMMEND
August 8 Mon