旬のゲストドレスが揃う! パーティドレスのレンタルショップ「アンドユードレッシングルーム」スタート

SPUR.JP

パーティドレスのレンタルサービス「アンドユードレッシングルーム」が、2019年4月よりオンラインでオープンした。手掛けるのはモードなウェディングドレスや会場など、長年ブライダルに携わってきたノバレーゼだ。

「花嫁だけでなく、ゲストにもお洒落なパーティドレスで参加してもらうことで、まるで海外ウェディングのようなフォトジェニックなセレモニーを提案したい!」そんな思いから始まったこちらのサイト。ゲストが抱える「高価な割に着回せない」「何度も同じパーティドレスを着用できない」といった悩みを解決すべく、パーティドレスのレンタルサービスという形にたどり着いたという。

サイトでは、パーティドレスや小物のレンタルサービスを展開。ドレスは300型600着、小物も100種類のネックレスとイヤリング、50種類のバッグを取り揃えている。アイテムはどれも海外から買い付けたインポートばかり。ホテル、リゾート、ガーデンなど、様々なパーティ会場にマッチするデザインを中心に、トレンドや季節感までも考慮。ここにアクセスすればお気に入りが見つかる、そんな豊富なラインナップが魅力だ。

実店舗は持たずECサイトのみという特性を最大限に生かした、スクリーニング方法もポイント。「リゾートウエディング」「ホテルウエディング」など、参列する式場形態を選択すると、色やドレスの長さ、袖丈、素材感など会場にマッチするドレスを提案してくれる。好みのデザインに出合えるのはもちろん、パーティ会場の雰囲気に溶け込む美しいドレスが見つかりそう。

また、ちょっとした疑問やネット購入で心配なサイズ感も、コミュニケーションツールを強化することで不安を解消。チャットツールで気軽に問い合わせができるなど、細やかな工夫がされている。他にも列席者が悩みがちなドレスコードを指南するコラムも発信されるなど、ウェディングを手掛けるノバレーゼならではのコンテンツも見逃せない。

2泊3日のレンタル料金はクリーニング代と往復の送料込みで、ドレスは4,500円、6,500円、9,500円の3パターンの料金体系に分かれており、アクセサリー類は1,500円、バッグが3,000円。思いの外リーズナブルな価格設定も嬉しい。
(*いずれも税別、*小物のみのレンタルの場合は別途送料がかかる。参考:往復送料¥1,000、北海道・沖縄・九州・四国は¥1800)

今後はオリジナルのパーティドレスや、ドレスと小物がトータルコーディネートされたセット販売も検討中だとか。ゲストドレスに迷ったときの強い味方として、ぜひ覚えておきたいサイトだ。

ANDYOU dressing room (アンドユードレッシングルーム)
https://and-u.jp/
03-6803-8989

RECOMMEND
May 24 Tue