手もとにホーセンブースがあるだけで #深夜のこっそり話 #1589

SPUR.JP

それなりに社会人生活も長いのですが、何十万円もするファインジュエリーを思い切って買う度胸がいまだにありません。ただし奮発はしないかわりに、5万円台以下の(ジュエリーでいえば比較的)プチプラなアイテムを見つけると、つい財布の紐が緩みがち。何年か前に「あなたは銀色のオーラをまとっているから、シルバーを身につけるといい」とアドバイスを受けたことがありまして、以来シルバージュエリーをちょこちょこ買い足しています。

ホーセンブースの「DAME TRI-LINK」¥58,300
ホーセンブースの「DAME TRI-LINK」¥58,300

つい最近も、真夜中にふらりとオンラインで立ち寄ったロンハーマンでうっかり買ってしまったのが、ホーセンブースのリング。「来て~来て~♪」と軽やかに口ずさみたくなる(by昭和の名曲)サンタモニカ発祥のブランドです。象徴的な「トライリンク」モチーフが8コマ連なるアイコニックなデザインを見て、愛を込めてポチり。細みだけれど繊細とまではいかない。ほんのり薫るハードなテイストに心奪われました。シンプルなので着こなしを選ばないし、重ねづけも大いに楽しめるし、使い勝手は抜群。そして価格も安心の予算内(これ一番重要)。実際につけてみると、程よい主張がありながらも確かな品格を感じます。うっかりとはいえ、買ってみて大正解! 逆に、なんで今まで買わなかったんだろうと思うくらいの満足感です。

手持ちのシルバーリングとも相性も抜群です〜
手持ちのシルバーアイテムとも相性も抜群です〜(人差し指:ジョージ ジェンセンの「マーシー」、小指:スゥスのイヤカフをリングに)

シルバー925の凛とした輝きが、この猛暑をほんの少しだけ和らげてくれるような気もします。これまで地道に集めてきた清涼感のあるシルバーピースをあれこれ装飾して、単調になりがちな夏の着こなしを盛り上げようと日々奮闘中。1日の始まりに、ジュエリーボックスからお気に入りを取り出して身につける瞬間は、元気玉を集める孫悟空になった気分です。「みんな! このオラに、ほんの少しずつだけ元気をわけてくれ!」と心の中で唱えながら、手もとや耳もと、デコルテに、ひとつひとつ輝きを足していくのが毎朝の儀式に。別に誰に見せるわけでもないんだけれど、一番気分が上がる瞬間なんですよね~。

>>2万円台のときめきジュエリー #深夜のこっそり話 #1151

>>小粒だけど優秀なパールネックレスの話 #深夜のこっそり話 #1531

PICK UP
RECOMMEND
September 26 Mon