海外旅行気分で運気をチェック。世界の観光地でオンライン占い! #深夜のこっそり話 #1587

SPUR.JP

夏休み、秋休み。甘美な響きですね。みなさんは、どう過ごされますか。私は、コロナ禍が落ち着くことを願いつつ、そろそろ海外旅行をと目論んでいたのですが、まだまだハードルは高く、今年も断念することに。

そんな、ダウナーな気分でSNSをチェックしていたところ、旅行会社主催のオンライン海外旅行が面白いとの情報をキャッチ。なかでも、アクティビティとして、世界の観光地の占い師に占ってもらえるオンライン占いが盛り上がっているのだとか。海外に行ったらその土地の占い師に占ってもらうことをルーティンにしている私。これは!と思い、試してみることにしました。
全世界で約5万人以上を占ったという、実績豊富なラブさん。いいこともわるいこともハッキリ伝えてくれます。なお、通訳が入るので、言葉の問題は気にしなくてOK! 込み入った相談ごとは通訳を通すと時間がかかるので、イエス・ノー+αくらいが、限られた時間のなかでは効率がよさそうです。

調べたところ、予想以上に充実している! 占いで有名な台湾や香港はもちろん、スリランカ占星術、ネパール占星術、ブラジルの貝殻占い、メキシコタロット、韓国のシンジョム、ハワイでのヒーリング、カンボジアのクメール占いなど、現地でしかできないニッチな占いも気軽にトライできるよう。

まずは王道を攻めることに。HISのオンライン体験旅行「世界の占い」で一番人気だという、インドの占い師ラブさんが占う「占星術&手相」を試してみました。

生年月日など、占うにあたって必要な情報は事前に送っておきます。占いがはじまるとまず、事前情報に基づき、性格・恋愛&結婚運・仕事運・健康運・家庭運など、基本的な項目の“持って生まれた運勢”を説明してくれます。それぞれの運が盛り上がる時期的なことも。さらに、ラッキーな曜日、ナンバー、カラー、ジュエリーなども教えてくれます。その後、具体的な悩み相談に入るといった流れでした。

私は、占いをするとき必ず聞いている、向こう半年のいい時期&悪い時期をまず質問。その後、今取り組んでいるプロジェクトについて、アドバイスいただきたいことを中心に質問しました。

ラブさんは、インド・ジャイプールよりアクセス。ときおり、街の喧騒や電車の通り過ぎる音が入ると、ちょっとだけ会話が中断するのが現地とつながっているライブ感があり、生っぽくてよかったです。

やってみての感想は……クセになる!
もともと、海外の占い師にみてもらう楽しさって、その国独自の文化が色濃く反映された解釈が面白いところ。今回も、ラブさんから、日本の占いコンテンツではあまりみかけない角度からのアドバイスをもらい、「ほー」と感心しました。

その昔、タイに出張したときは、片田舎までカリスマ占い師に会いにいきました。当時、引っ越す予定があったので、ベストなエリアを聞きました。すると、占い師が奥の部屋から地球儀を持ってきて「おすすめは……」と、東欧あたりを指していて(笑)。そんな、スケールや感覚値の違いから起こるサプライズが面白いし、自分の考え方をやわらかくしてくれます。
日本ではまだ馴染みのうすい印象のある、インド占星術。例えオンラインでも、現地の占い師に占ってもらえるは貴重な体験です。

ラブさんの鑑定が終わってからも熱冷めやらず、海外の占い師とのオンライン占いをリサーチ。世界の現地オプショナルツアーやアクティビティの予約サイトVELTRAのオンライン講座で、惑星と星座で見るインド占星術ホロスコープの鑑定(写真上)を申し込もうと思います。

日本の占い師には相談しにくいことも、海外の占い師だったら、相談しやすい気がしました。国が異なるせいで開放感が生まれるのでしょうか(海外旅行に行くと大胆になれるあれです)。

思えば、私が海外旅行が好きなのは、現地でいろんな価値観にふれることや、いろんな人との交流が楽しかったから。海外には行けずとも、世界の占い師とのセッションを通して、その類似体験ができるとあれば、旅行も占いもした気分になり、一石二鳥だねと、気分がホクホクしました。

今年も、既に半分が過ぎましたが、時代の変化を感じずにはいられない様々なことがありましたね。ラブさんによると、今年後半もまだまだ油断ならない時期だそう。そんなときだからこそ、傾向と対策を知るために、海外旅行気分をかねて占いを活用してみるのもおすすめです!

>>本場フィンランドの温もり感じるサウナハットで、もっと整うサウナライフ #深夜のこっそり話 #1574

>>世界の占い師さん、こんにちは。2022年の予測放談

>>吉野まゆさんがアドバイス! インド占星術が導く、12星座別 春の開運ネイル

PICK UP
RECOMMEND
September 26 Mon