顔面麻痺を乗り越え復帰したジャスティン・ビーバー、妻ヘイリーとノルウェーで水上デートを満喫

SPUR.JP

最新アルバム『ジャスティス』を引っ提げたワールドツアー中のジャスティン・ビーバー(28)。先週末、妻のヘイリー・ビーバー(25)とノルウェーでロマンティックな水上デートを楽しんだ。

この投稿をInstagramで見る

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿

ジャスティンは、自身のインスタグラムにボートの中でヘイリーと見つめ合っている写真をアップ。スライドすると、座席でリラックスしながらヘイリーの頭にキスをする写真や、自分がハンドルを握ってボートを操縦する写真なども並んでいる。

その後、ジャスティンたちは気持ちがいい天気に誘われるようにボートの外へ。少し肌寒かったようで、ジャスティンはブラウンのパーカーを着用。ヘイリーはグレーのTシャツ×グレーデニムにレザージャケットを羽織り、秋らしいファッションを披露した。

この投稿をInstagramで見る

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿

ジャスティンは、6月10日(現地時間)にインスタグラムの動画でラムゼイハント症候群を公表。顔面が麻痺していることを告白し、ツアーの一部を延期すると発表。その後はリハビリ期間を経て、7月31日(現地時間)にイタリアのルッカで開催された音楽フェスでカムバックを果たしたばかり。

この投稿をInstagramで見る

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿

そんななか、8月8日(現地時間)に開催された公演では、今の気持ちやツアーへの想いを語ったジャスティン。「ここにいられて、とても嬉しい。みんなが知っているように、ジャスティス・ワールドツアーは平等がテーマだ。外見や体型、民族は関係なく、僕たちはみんな同じだ。僕たちは一つなんだ」というメッセージを発信した。

Photo:Getty ImagesPhoto:Getty Images

ラムゼイハント症候群の公表からわずか1カ月でカムバックを果たし、ツアーを再始動させたジャスティン。11月には6年ぶりとなる来日公演を控えており、来日時のふたりのデートにも注目が集まりそうだ。

>>ジャスティン・ビーバー、妻ヘイリーと訪れたレストランで入店を断られる!

>>「お腹を引っ込めたりしない!」セレーナ・ゴメス、ありのままの水着姿を投稿

PICK UP
RECOMMEND
September 26 Mon