日本初上陸! ハンズフリーでさく乳できる「リル さく乳サポートブラ」がフェルマータ ストアで発売開始

SPUR.JP

日本では吸水ショーツをはじめ月経に関するフェムテックプロダクトが広まっているが、世界では妊娠・出産や育児、更年期に関するプロダクトの開発や利用が進んでいる。

そんな中、アジア・日本のフェムテック市場創出を行うフェルマータが、アメリカ発スタートアップ企業のリルが開発した「リル さく乳 サポートブラ」の日本国内における独占販売権を取得し、販売をスタート。フェムテック専門オンラインショップのフェルマータ ストアおよび実店舗のニュースタンド トーキョーにて取り扱いを開始した。

リル さく乳 サポートブラ(ハンズフリー)¥24,750/フェルマータ(リル)
リル さく乳 サポートブラ(ハンズフリー)¥24,750/フェルマータ(リル)

「リル さく乳 サポートブラ」は、短時間で多くのさく乳が可能になる世界初のハンズフリーさく乳サポートマシーン。創業者でCEOのアドリアナ・バスケスが大学で学んでいた際、産休から戻った教授や同級生の多くがさく乳に問題を抱えていたことを知り、テクノロジーで解決できないかと考えたことがきっかけとなり誕生した。

フル充電で約1.5時間稼働する
フル充電で約1.5時間稼働する

授乳は昼夜を問わず数時間おきに行う必要があり、1日8回、1回15分で1年間授乳したと仮定すると、なんと年間730時間=約1カ月を授乳に費やすことになるという。「リル さく乳 サポートブラ」は、ブラジャーに内蔵された電動のクッションが自分の手に代わって優しく乳房を圧迫することでさく乳をサポート。乳房が張って辛い時に母乳が出ることを促すことで、ハリを緩和することもできる。

セット内容はブラジャー、クッション、コントローラー、USB式充電ケーブル、保管用ポーチ
セット内容はブラジャー、クッション、コントローラー、USB式充電ケーブル、保管用ポーチ

通常のさく乳器は赤ちゃんが母乳を吸う動きを再現しているが、「リル さく乳 サポートブラ」は助産師などのさく乳の専門家が推奨する手の動きを研究し、さく乳する際の母親の手の動きを再現している。さく乳器の吸引機能と併用することで、効率よくさく乳することができるという。サイズはS、M、L、XLと、幅広い展開も魅力だ。授乳の際の身体的な負担に悩んでいたり、より効率的に時間を使いたい方は必見! 

fermata
https://hellofermata.com/

RECOMMEND
August 18 Thu