N°1 ドゥ シャネル、毎朝の洗顔が楽しい

SPUR.JP

思考停止してしまうほどの猛暑。こちらをお読みの皆さんは、どうか無理をせず健やかにお過ごしくださいね。

最近、起床してまず思います。「幸いにも寝てる間に忘れていたけど、今日も暑いのか〜」と。晴れているのに外出するのは気が重いという状況ですが、ちょっとでも心をオンにするスイッチとなる救世主がこちら、N°1 ドゥ シャネルの洗顔パウダー。大袈裟な、と思わずにお付き合いください。

↑クレンザー N°1 ドゥ シャネル。

洗顔って地味に面倒くさくないですか? もったりした液体を泡立て、しっかりすすぎ、濡れた顔をふく。それだけのルーティンが、寝起きの体にはかったるい(無精ですみません)。

そんな(私だけかもしれない)洗顔のちょいネガティブなイメージを変えてくれたんです! キャップをくるっとひねると、フタが自動的にスライド。トントンと手のひらに出したパウダーは、ふんわり。水を少し加えて泡立てると、何ともきめ細かく軽い泡立ちです。さっと泡切れはよく、でも十分泡立っている。これでもかと洗い流す必要はなく、上がりもさっぱり瑞々しい。

プロダクトを手にとる瞬間から、楽しくて心地よい。キャップの「くるっ」で、レコードに針を落とすかのように、1日が回り出す。そんな感覚です。

ちなみに、こちらはブランドに縁のあるカメリアから抽出した成分を配合したN°1 ドゥ シャネルのラインナップの一つ。シャネルといえば何となくリッチなイメージが強いかもしれませんが、このシリーズは、使い心地の軽やかさが際立っています。フレッシュなのにちゃんと潤うのがいいよね、と編集部のビューティエディターの間でも評判。ギフトにもオススメですね。

RECOMMEND
August 8 Mon