ドリス ヴァン ノッテンのサンダルで、初夏の装いを脱マンネリ!

SPUR.JP

夏といえばサンダルです。毎年のように言っているのですが、夏の服装ほどワンパターンになりがちな季節ってないですよね。ほぼ毎日Tシャツにスラックスorデニムになってしまうのです。さらに、展示会や発表会で外を歩き回ることを見越して、歩きやすいスニーカー選ぶことがほとんど(サンダルは靴擦れすることを怯えて避け続けてました)。1週間のうち4〜5日はこのスタイルなので、カジュアル極まれり、という感じです。流石に良い大人ですし、もう少しシャンとした装いにしたいのですが、なかなか良いアイデアが見つからない……。そんなある日、青山にあるSUPER A MARKETで出合ったのが、このドリス ヴァン ノッテンのサンダルでした。

足をしっかりホールドし、安定感も抜群です。
足をしっかりホールドし、安定感も抜群です。

ペディキュアを塗るのも楽しくなりました❤︎
ペディキュアを塗るのも楽しくなりました❤︎

久々に買うサンダルにしてはシンプルすぎ?と思ったのですが(派手好きなものでして……笑)、履くと想像以上に足もとにボリューム感が出て「良いっ!」となり、即購入。ぽてっとした質感と、甲部分にあしらわれたゴールドのチャームが絶妙にモードな空気を薫らせてくれるので、着古したTシャツ×デニムという定番の組み合わせすらも、なんだか素敵に見える……。かかとがないタイプってどうしてもカジュアルに見えてしまうので、避けていたのですが、こちらのサンダルならシックに見えるな、という発見もありました。また、3センチほどのソールがあるので、身長を高く見せてくれるのもうれしいポイント。購入してからほぼ毎日履いているのですが、早くもマンネリ化した装いを味変するアイテムとして活躍中です。

RECOMMEND
August 18 Thu