LGBTQIA+コミュニティのクリエイターとコラボレーション! コスがプライド月間に合わせカプセルコレクションを発売

SPUR.JP

コスが2022年のプライド月間を記念し、カプセルコレクション“LOVE FOR ALL“を発表。日本では2型のTシャツを、各店舗及び公式オンラインストアにて発売中。

(写真左から)KAI-ISAIAH JAMAL(カイ・イサイア・ジャメル:詩人・トランスビジビリティ活動家) 写真・中央)SOKO(ソーコ:フランス出身の歌手・女優)※日本展開予定なし 写真・右)ZIPENG ZHU(ズゥー・チーペン:NY を拠点に活躍中のアーティスト・クリエイティブディレクター)
(写真左から)カイ・イサイア・ジャメル、ソーコ、ズゥー・チーペン

カプセルコレクションではLGBTQIA+コミュニティのクリエイターである、KAI-ISAIAH JAMAL(カイ・イサイア・ジャメル)と、ZIPENG ZHU(ズゥー・チーペン)、そして SOKO(ソーコ)とコラボレーションし、4型のアイテムをラインナップ。そのうち日本では詩人、モデル、トランスジェンダー認知キャンペーナーとして活動するカイ・イサイア・ジャメルと、アーティスト兼クリエイティブダイレクターのズゥー・チーペンがデザインした2型のTシャツを発売する。

(左から)Tシャツ(KAI-ISAIAH JAMAL)¥7,500、Tシャツ(ZIPENG ZHU)¥7,500/COS銀座店
(左から)Tシャツ(KAI-ISAIAH JAMAL)¥7,500、Tシャツ(ZIPENG ZHU)¥7,500/COS銀座店

カイ・イサイア・ジャメルはこれまでの経験を詩として表現し、T シャツにプリント。ズゥー・チーペンはアイコニックで大胆なタイポグラフィを、レインボーカラーのスマイリーに見立てた“LOVE”の文字としてエンブレム調にデザインした。

コリエ・ショアが撮影したキャンペーンヴィジュアル
コリエ・ショアが撮影したキャンペーンヴィジュアル

アメリカ人アーティスト、Collier Schorr(コリエ・ショア)が撮影したキャンペーンヴィジュアルにはコラボレーターだけでなく、そのパートナーや家族、友人たちも起用。コミュニティの連帯を感じさせるヴィジュアルとなった。コスによるクィアコミュニティへのサポートは今年で3年目で、今年はカプセルコレクションの全売上をLGBTQ+の支援団体である「虹色ダイバーシティ」に寄付する。


COS銀座店
https://www.cosstores.com/jp/
03-3538-3360

text: Azu Sato

RECOMMEND
July 8 Fri