黒はちみつに開・眼! #深夜のこっそり話 #1504

SPUR.JP

お歳暮でいただいてからというもの、「やっぱりいい!」と今更ながらどっぷりハマっているはちみつ。なにか甘い物に手を伸ばしたくなるおやつタイムや、夕食後のデザート代わりとして、はちみつ湯を飲むのが日課になりつつあります。本来は3度の主食よりスイーツ大好き人間なので(健康を考慮して理性で抑えていますが)、蓋を開けた瞬間にあんま〜い香りが鼻をかすめるだけで幸せな気持ちに。白湯に溶かして飲むと、これがまたほっと温まる優しい味……料理にも使いやすく、もはやお醤油と同じくらい我が家にないと困る調味料のひとつになっています。特にいま気に入ってリピートしているのが、アムリターラのオーガニック黒はちみつ。

原生林の黒はちみつ 180g ¥1,490
原生林の黒はちみつ 180g ¥1,490

インド・メルガート地方の原生林で採蜜されたはちみつを氷温熟成させ、本来の旨みやまろやかさ、コクを生み出しているこの黒はちみつ。無濾過で花粉成分がそのまま含まれていることで、深みのある黒い色に変化するだけでなく、カリウムなどのミネラル類も多く含有しているんだとか(公式サイトより)。自然な味わいでクセがなく、そのままぺろっとなめてもおいしい。メープルシロップのような甘さがありながら、後味は意外にもさっぱり。砂糖やみりんの代わりとして煮物や肉じゃがなどの定番料理はもちろん、かぼちゃのハニーソテーや、ハニーマスタードソースなど、はちみつ主役の料理を作る回数がぐんと増えました。

ダミイダミイ
はちみつ本来の旨みが凝縮。艶やかな色味にもうっとりします。公式サイトでも黒はちみつを使ったレシピが紹介されているので、気になる方はぜひ! 私は味噌ゴマのドレッシングが気になっています。

割と小瓶なのであっという間に消費してしまう……ものの、至極普通な自分の料理にほんの少し味わいというかコクが生まれるのが嬉しくて(自己満足かもですが)、小躍り気分でジャンジャン登板しています。ぜひとも大瓶で発売して欲しい……。健康面を考えても絶対にいいはず!と心に強く思いながら、このはちみつブームは長きにわたり続きそうです。

>>美味しいスムージーが飲みたくて

>>もしかして革命⁉ 味もコンセプトも衝撃のチーズケーキ! #深夜のこっそり話 #1494

RECOMMEND
June 27 Mon