"素肌にまとうハッピーチャーム"な名品たちよ! 2021下半期、運を呼び込むベスト・オブ・ビューティ

SPUR.JP

つくり手の努力と叡智、想いの込められたベストコスメティックスには、運さえも味方する。名品ならではの開運ポイントを占星術家・SUGARさんが解説。手にすればフォーチュンパワーはあなたのものに!

ビューティ・プロ23名が選出(五十音順)
石橋里奈さん(ビューティエディター)/ 摩文仁こずえさん(ビューティライター)/ 小川由紀子さん(ビューティエディター)/ MICHIRUさん(メイクアップアーティスト&ビューティディレクター)/ 長田杏奈さん(ビューティライター)/ 村松朋広さん(メイクアップアーティスト)/ 小田切ヒロさん(ヘア&メイクアップアーティスト)/ 森山和子さん(ビューティエディター)/ 神崎 恵さん(美容家)/ 安井千恵さん(ビューティエディター)/ 平 輝乃さん(ビューティエディター)/ 横溝なおこさん(ビューティエディター)/ 貴子さん(医師)/ Rie Shiraishiさん(ヘア&メイクアップアーティスト)/ 耕 万理子(メイクアップアーティスト)/ 巽 香さん(ビューティエディター)/ 谷口絵美さん(ビューティライター)/ 藤井優美さん(ビューティエディター)/ 松井里加さん(メイクアップアーティスト)/ 以下SPURビューティ担当 編集G・編集A・編集M・編集I

教えてくれたのは SUGARさん(占星術家)
ロジカルに星を読み解き、哲学的にアウトプットする"腑に落ちる"占いが人気。

ベスト・オブ・カラーズ/CHANEL レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ インテンス コーラル

プルオーバー¥79,200/エミリオ・プッチ ジャパン(エミリオ・プッチ)

内から湧き上がる艶めきと血色。フランス映画のヒロインのように - 松井里加さん

「リアルな艶と血色そのものの仕上がりは、肌に素早く溶け込むウォーターベースならでは。少し日に焼けたような肌を演出するヘルシーなコーラルは、頰に横長広めにのばすのがおすすめ」(松井さん)

「リキッドファンデーションの艶を損なわない、みずみずしいテクスチャー。大人の肌をとびきり生き生きと魅せてくれる、魔法みたいな新感覚チーク。自分史上最高に上手に塗れます」(平さん)

「ジェルとカラーピグメントを頰の上で混ぜる、体験型の処方がユニーク。みずみずしいのにピタッと定着して計算されたバランスを感じさせます。大人の品格を備えたコーラルがイチ押し」(村松さん)

「同じシリーズのファンデーションも抜けのある肌がかなって大好きでしたが、チークも最高。こすれに強くて落ちにくく、一日中マスクをしていてもつけたての晴れやかな顔色を保てます」(安井さん)

「パウダーとも練りとも違う、肌の内からじんわりにじみ出る発色にすっかりヤミツキに」(Rieさん)

¥7,260/シャネル

Good Luck Voice

夢幻を司る海王星と拡張の星・木星が重なる2022年は音楽にのって陶酔するような一年に。笑顔を印象づけるチークを引き続き使えば、周りに人を集める呼び水になるはず

クリアなジェルに色つきのマイクロバブルを浮かべた前代未聞のチークカラー。スキンケアラインで培った技術を応用し、全体の80%はウォーターベース。有用成分とともに肌を持続的に保湿するから、いつまでもつけたてのようにみずみずしい。ジェルとバブルが肌上で初めて溶け合って生まれる色めきは、その鮮度の高さで表情をひときわフレッシュに。胸の奥のときめきがあふれ出したように頰を染め、幸せな気持ちを連れてくる。

ベスト・オブ・スキンケア/DECORTÉ リポソーム アドバンスト リペアセラム

(50㎖)¥12,100/コスメデコルテ  プルオーバー¥47,300・キャップ¥25,300/ドール(フミエタナカ) 

肌になり代わるように溶け込むカプセルの力。美の土台を根本から立て直す! - 小田切ヒロさん

「乾燥も、小ジワも、毛穴も、乱れた肌のキメも。すべてを美しく整えて、低湿度の過酷な環境下でもうるんだ肌が余裕で続くの。さらにあらゆる肌不調を未然に防ぐパワーさえも!」(小田切さん)

「肌になじませたそばから潤いが放たれ、生きているように艶が駆け巡る。見て、触れて、自分の肌が変わりゆく様を感じられる喜び。1滴に1兆個の美肌カプセルの威力を堪能してください」(神崎さん)

「"奇跡の名品"だった初代を遥かに超える、2021年を象徴する革命的美容液。その可能性を信じて研究者人生を懸けた開発者の方々の愛にもただただ感動。肌の一生を託せると、断言します」(巽さん)

「0.1ミクロンのカプセルが素早く浸透。即席・美肌の素のようなかつてないコスメ」(摩文仁さん)

「29年ぶりに進化した名品は期待以上! 健康優良児並みのむっちり肌は心まで健やかに」(編集A)

Good Luck Voice
土星の公転周期と一致した29年目のリニューアルは、まさに刷新に最適なタイミング。〝土台"を司る星のもとに生まれた美容液は良質な安定とバランスをもたらす

1滴に1兆個。玉ねぎ状に重なる層に美容成分を贅沢に抱えたマイクロカプセル「新・多重層バイオリポソーム」は、塗った瞬間ラメラ構造を形成して私たちの肌をダイレクトに美しくする。そして少しずつほぐれ、潤いと美容成分を長時間放出。次のスキンケアが浸透しやすい豊かな土壌を整えて。名品の声に甘んじず飽くなき探求の末に生まれた"絶品"は、限界を超えてゆく姿勢まで教えてくれる。

ベスト・オブ・マスカラ/ADDICTION ザ マスカラ カラーニュアンス WP(右)003・(左)008

(左)カーディガン¥38,500・フーディ¥22,000・(右)カーディガン¥44,000・フーディ¥22,000/MATT(. パーバーズ)

ひそかにとんでもなくいい色。"それどこの?"率No.1! - 長田杏奈さん

「ひと塗りで"旬をキャッチアップしている人"のムードが出る、ニュアンスカラーに惚れぼれ。003のマスタードベージュはあえてまつ毛の存在感を軽くして、まなざしに新しい風を連れてきます」(長田さん)

「カラーマスカラのハードルを下げた黒のニュアンスを含む色調が絶妙。008もいざ塗ると深みの中にブルーグリーンの気配が見え隠れするよう。003は目もとに抜けが出るのに瞳は印象的に引き立つのがスゴイ」(横溝さん)

「誰が塗ってもおしゃれにキマる、繊細な色彩のニュアンスがパーフェクト。短い毛も逃さずセパレートする極細ブラシに、軽やかでいて濃密なまつ毛に導く高密着の液。マスカラとしての機能もファビュラス!」(小田切さん)

各¥4,180/ADDICTION BEAUTY

Good Luck Voice
刷新を象徴する天王星と土星が衝突した2021年は、固定観念の打破が大きなテーマに。このマスカラのヒットは必然。本当の意味での自分らしさの確立に一役買ってくれるはず

ただカラーマスカラと呼ぶのははばかられる、あまりにも繊細な色めき。アディクションが目指したのは、鮮やかな空気をはらりとまとうような"色感マスカラ"。その神秘的なまでの儚さを損なわないよう、毛の一本一本を丁寧に彩るセパレート力にもこだわり抜いた。強さやボリュームが求められがちなマスカラにおいて、まつ毛に陰りを持たせたり、あえて主張なく仕立てるカラーは革命的。メイクアップに新たな翼を。

ベスト・オブ・リップ/Dior ルージュ ディオール バーム 742

ドレス¥86,900/THE WALL SHOWROOM(フェティコ) ネックレス ピンクガラス¥15,400(シシ ジョイア)/フィルグ ショールーム タイツ/スタイリスト私物

セミマット仕上げなのに乾かない、洒落た質感のバームが新しい! - 安井千恵さん

「バームなのにマットという、いい意味での裏切りはさすが。おしゃれなセミマット仕上げと潤い続けるストレスのなさを両立した貴重な一本。指づけすればシアー、直塗りならクッキリと。発色を簡単にコントロールできるのも魅力的」(安井さん)

「ほのかに透けるマットなリップバームは、肌の透明感を引き出して唇のケアまでもできてしまうのがありがたい。発色がよいのに95%が自然由来成分というのもうれしい悲鳴です。742は唇本来の血色を高揚させたような色づき」(MICHIRUさん)

「品のよい軽やかなマット感と鮮やかすぎない深みのあるレッドがベストバランス。顔を華やかに見せるばかりか余白まで目立たなくなり、キュッと印象的に引き締めてくれます」(Rieさん)

¥4,950/パルファン・クリスチャン・ディオール

Good Luck Voice
自己の喜びを追求する牡牛座に技術革新の天王星が来ている今。"自分がつけて心地よいコスメティック"がますます注目を集めます。うわべではない内面美を高める切り札に

モードな彩りと素の唇と錯覚する軽やかさ、24時間続くケア効果を併せ持つ、ウィズマスクに寄り添うリップバームがデビュー。95%が自然由来の処方にフローラルケア成分を高濃度で配合し、唇に長時間栄養補給。乾燥や刺激などの外的ストレス要因にも揺らぎにくく。マットな質感にはブラー効果があり、視覚的にもなめらかな唇を演出する。しなやかに咲き誇る新時代の花びらリップに誰もが恋して。

ベスト・オブ・ベースメイクアップ/RMK スムースフィット ポアレスベース

キャミソール¥24,200〈2022年1月中旬発売予定〉・チュール袖¥13,200〈2022年2月上旬発売予定〉/YOHEI OHNO イヤーカフ(右耳)¥63,800・(左耳)¥41,800・バングル¥173,800/THE WALL SHOWROOM(ラッツェル アンド ウォルフ)

開きも、たるみも、黒ずみも。あらゆる毛穴をしれっとカバー! - 摩文仁こずえさん

「いろいろなタイプの毛穴が混在している私の肌。すべてをきっちりカバーしようとするとどうしても重たくなりがちでしたが、このベースで状況が一変! どんな凹凸にもマッチする不思議なカバー力と抜け感の両立、素晴らしいです」(摩文仁さん)

「毛穴カバー系の下地によくあるシリコンのきしみやパウダリーのパサつきとは無縁。肌をしなやかに整えながら"埋めてます感"なしに毛穴が見えなくなる、その多機能っぷりに感動しました。時間がたっても毛穴落ちしないのも優秀」(森山さん)

「毛穴カバーに数々のアイテムを試してきた中で、正直一番効果を感じられた逸品。柔らかなクリーム状のテクスチャーは肌の息づかいを損なわず、どんな凹凸ももともとなかったかのように」(編集I)

全4色 (35g)¥4,180/RMK Division

Good Luck Voice
中性的な美を象徴する水瓶座に木星がいた2021年は、バーチャルに対する理解がグッと深まりました。毛穴レスな肌でモアザンヒューマンに近づけばメディア映えは必至!

毛穴やニキビ痕に合わせて変幻自在に形を変える、トランスフォーミングパウダーを配合。このパウダーが一枚膜のように光を正反射。さらに大きい凹凸には光を乱反射するパウダーが寄り添い、毛穴を"飛ばして"見えなくする。無理に隠すのとは違う軽やかなカバー力が導くのは、エフォートレスなセミマットスキン。肌の潤いを保つケア成分にもこだわった。「抜け目なく、抜け感を」のキャッチコピーを、ひと塗りですぐ実感できるはず。

ベスト・オブ・ネイル/Hermès レ マン エルメス ヴェルニ エマイユ(右から)80・85・33

プルオーバー¥25,300/YOHEI OHNO サングラス¥63,800/グローブスペックス エージェント(アーレム)

塗る瞬間から自分が格上げされる、職人の手仕事へのオマージュ - 貴子さん

「メゾンの礎である職人の手仕事を尊ぶ、エルメスならではの美しいネイル表現。なめらかな艶の走るエナメルさながらの指先が、突き抜けた品を感じさせます。メゾンのアイデンティティを体現したような、85の深みのあるボルドーにひと目惚れ」(貴子さん)

「ピエール・アルディによるガラスとメタルの構築美はまるでオブジェのよう。全体の71%が天然由来成分という、メゾンの取り組みにも安心できます」(村松さん)

「エルメスの美学を形づくる職人の手への敬意が出発点だから、その人本来の美しさを凌駕せずに引き立てる。それこそがこのネイルカラーの神髄です。成熟した思慮の深さを演出するような80のグレージュは、シックでとてもきれいな肌なじみ」(編集G)

各¥5,500/エルメスジャポン

Good Luck Voice
馬具から始まったエルメスは職人肌な乙女座のイメージ。その根底には細部にも決して手を抜かない知的で自立した女性像が。そんな素敵な人に近づく一歩をネイルに託して

手は顔と同じように感情を表し、私たちが何者であるかを雄弁に物語る。エナメル職人のカラーパレットを構成する色合いを花束のように組み合わせ、でき上がったのはエルメスがアトリエと店舗を構える番地にちなんだ「24」色。ミクロン単位の微粒子からなる色素がハリのある層となって爪を彩り、唯一無二の指先のドレスとなる。このネイルカラーを通じて手を慈しみ、日々の感謝を伝えることで、あなたのありのままの美しさが目を覚ます。

ベストコスメのテクスチャーをTikTokでチェック!

@spurmagazine 2021年下半期の「運を呼び込む」ベスト・オブ・ビューティを発表 #spurmagazine #ベスコス #デパコス #美容 #コスメ #ベストオブビューティ ♬ 交響曲 第9番/第4楽章:歓喜の歌(抜粋)(ベートーヴェン) - ロンドン交響楽団とBBC合唱団 & ヨセフ・クリプス(指揮)

スキンケア部門

ベスト・オブ・クレンジング/ITRIM エレメンタリー フェイシャルクレンジングバーム

芳醇な香りとジュレのような感触。面倒なメイクオフが至福の時間に - 横溝なおこさん

「ゴッドハンドのエステでメイクオフの瞬間もう眠りに落ちている……そんな心地よさを自宅で味わえます。癒やし度満点な肌のデザートと思えばこの価格も惜しくない」(横溝さん)

「濃密なジェルが汚れを根こそぎ、でも品よくやさしく取り去ってくれるのが大好き。洗い上がりの肌は健やかに整って、後に使うスキンケアの入りもよくなりますよ」(森山さん)

「黄ぐすみまでオフしてバリア機能を育む、肌がプラスに転じるクレンジング」(小川さん)

Good Luck Voice
植物の力に頼るケアは牡牛座の領域。今はこの星座を通して自己価値が変わりやすい時期。水をまき、好きな草花を植える家庭菜園の感覚で肌に手をかけ、自分の芯を見つめ直して

「おいしそう!」と言いたくなる、ぷるりと弾む半透明のジュレ。古い角質を穏やかに取り除く生甘酒の発酵液、肌のバランスを整えるあまおう乳酸桿菌が含まれているから、本能的に味覚が刺激されるのも無理はない。肌が喜ぶ植物の恵み、メイクオフしながら存分に"味わって"。
(90g)¥13,200/ITRIM

 ベスト・オブ・洗顔料/B.A ディープクリアライザー


あらゆるエイジングの元凶を根こそぎ洗い流してくれるよう - 巽 香さん

「洗顔料でいて突き抜けた透明感とふっくらとしたハリ、艶めきがかなう。肌を根本から立て直す逸品」(巽さん)

「甘いもの好きの私にとって糖化ケアはマスト。メラニン由来とはまた違う糖化による黄ぐすみを払拭すると、肌はこんなにも晴れやかになるのだと驚き」(平さん)

「洗い上がりの肌はつるっと潤って、まるで1週間ゆっくり休んだ後のようなくすみの抜けっぷり。コロナ禍の運動不足で代謝の落ちた肌にうれしいですね」(長田さん)

Good Luck Voice
うるみや温感を伴った心地よい洗顔マスクの誕生は、女性の喜びを司る金星の恵みとも言えそう。じんわり肌を包み込んでまっさらに還す工程は、自分を慈しむことにつながります

最終糖化産物「AGEs」に触れると血管が途切れて栄養が肌に巡らず、老化の原因になると突き止めたポーラ。その惨状に抗うことができたなら? そんな糖化研究への探求から生まれたジェル状の洗顔マスク。単なる洗顔料とはとうてい括れない、最新鋭の攻めのケアがここに。
(120g)¥13,200/ポーラ

ベスト・オブ・ローション/Waphyto レジェナ バランシングトナー


植物のアロマに癒やされながら、気づけば毛穴がふっくら見えなく - 耕 万理子さん

「自然派化粧品でありながら毛穴や乾燥悩みにパワフルにアプローチ。肌の透明感が明らかに増したのはこれのおかげです」(耕さん)

「成分の研究から効果まで、植物療法士の森田敦子さんが手がけたからこそのクォリティの高さが随所に。大人の手ごわい毛穴の目立ちや凹凸もなめらかに導かれます」(松井さん)

「自然の恵みを感じる精油の香りに包まれて、植物の力を五感で堪能。心も潤しながらみずみずしくキメ細やかな肌に」(MICHIRUさん)

Good Luck Voice
和の植物に伝統回帰した化粧水は今の20代〜30代にあたる土属性の山羊座海王星世代に特に響くはず。風土に合ったものを身につけ、世の中を動かすほどのパワーを育んで

フィトテラピーと日本の本草学を融合したワフィト。新作の化粧水には東三河産のレモンの花やバラのエキス、植物性コラーゲンと呼ばれる大豆由来の成分など、私たちの肌と"水が合う"国産植物の恵みを凝縮した。ブレンドされた精油の香りを胸いっぱいに吸い込んで、植物療法をもっと身近に。
(145㎖)¥5,500/Waphyto

ベスト・オブ・美容液/SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート Ⅲ


肌はまだまだ変われる。そんな期待を持たせてくれます - 神崎 恵さん

「ダレていた肌がムクムクと起き上がり、くすみが澄みわたってゆく手ごたえが!」(神崎さん)

「いつものケアに投入するだけで素肌がフレッシュに蘇る実感が素晴らしい。長引くマスク生活でも肌が安定しているのはこれのおかげ。瞬時にほどけて浸透力も抜群です」(石橋さん)

「乾燥しやすくゆらぎがちな肌質ですが、これを使い始めてから肌の基礎体力が上がったなと。ほかの美容液と併用OKなところもその都度ニーズに合わせたケアができて秀逸」(編集M)

Good Luck Voice
社会のブームを司る木星が水瓶座にいる今、巡りをテーマにしたコスメに注目が集まるのは必然の流れ。単なるキレイではない、スタイルのある美しさにアプローチできるはず

2020年、世界で6.8秒に1本売れるほど人気だった美容液をあえて改良するという挑戦。「肌本来の美を引き出す」資生堂の価値観を体現する一本が「未来の肌を守る」という大義を担って生まれ変わった。巡りを整え、ハリも輝きもなめらかさも、自活できる肌に。
(50㎖)¥13,200/SHISEIDO

ベスト・オブ・クリーム/YVES SAINT LAURENT ピュアショット リッチクリーム


肌の不調全般に効果テキメン。一晩でピン!としたハリ感が - 谷口絵美さん

「疲れてしぼんだ肌にエネルギーを送り込む、優秀な"カンフル剤"。何を買うか悩めるクリーム迷子にもイチ押しです。こんなにもすぐ効果実感を得られる優秀なアイテムなのにデイリーに取り入れやすい価格設定にも感謝。企業努力を感じます」(谷口さん)

「既存品のリッチ版と思うことなかれ。翌朝には肌が明るくぷるんぷるんになったのに大感動! 上滑りせず、美容成分を肌がしっかり"吸っている"感覚アリ」(藤井さん)
「濃密な潤い膜で肌が密閉され、ふくふくと生気を取り戻していくよう」(小川さん)

Good Luck Voice
リッチという牡牛座のキーワードを冠したクリーム。この星に技術革新を象徴する天王星がいる今、これを使うことで"豊かに老いる"エイジングへの新たな価値観が見いだせそう

深い乾燥とハリの低下にひときわ働きかける「リッチクリーム」は、既存の「クリーム」とはもはや別物。リボースとオレンジブロッサムが肌エナジーをブーストし、過労肌のサインを生き生きと払拭する。フルスロットルな肌で毎日を輝かしく駆け抜けて。
(50㎖)¥14,300/イヴ・サンローラン・ボーテ

ベスト・オブ・アイケア/CLARINS ダブル セーラム アイ


疲れた目もとの救世主。即効果を実感できて、翌朝にはクリアに復活! - 藤井優美さん

「疲れて目が小さくしぼんだり、ゴルゴラインが出現したらこれをゴーグルゾーンに。肌とすぐ一体化して絶え間なくパワーチャージしてくれる安心感がひしひしと」(藤井さん)

「エイジングによるシワやくすみはもちろん、クマやむくみにも効果大。世代を問わず朝も夜も使いたくなる汎用性の高さに脱帽」(貴子さん)

「1回の使用でも目もとがふっくら持ち上がり、瞳がパッチリ。厳選された植物の恵みとテクノロジーの見事な融合を実感します」(石橋さん)

Good Luck Voice
リンパや水分全般を司る魚座の特性と通ずる美容液。その魚座に木星が移動してくる2021年末。日々のリチュアル的に使えば、2相を混ぜるひとときが心のバランサーに

不朽の名作美容液のアイケア版が満を持してお目見え。使う直前に2相が混ざり合う、独特の構造は健在。それにより、全体の96%を誇る天然由来成分の浸透をパワフルに促進する。目もとの肌の再生・酸素供給・栄養補給・水分補給・保護の機能に働きかけ、目に映る世界まで輝かせて。
(20㎖)¥9,900/クラランス

占星術家・SUGARさんが読み解く! 12星座別・ラッキーコスメティックス

ネイビーブラックとモーヴブラウン。ベーシックなようで差のつく2色は瞳に表情を宿す。なりたい女性像を投影して。(右から)メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシルTS04・同 TS03 各¥3,300/THREE

牡羊座/神秘的に輝くライナーでひそかに"化ける"

人間関係にかつてない風が吹き、人生が大きく変わりやすい時期。それを追い風にできるよう、鏡となる他者の目を意識して姿勢を正そう。魅せたい自分を演じる女優になりきれば、いつしか理想は板につき、あなたの自己そのものに

肌の4段階でバリア機能を強化する美肌菌に着目。鮮度を守る密閉設計なので開けたら短期集中。30日間実直にケアしてゆらぎ肌に別れを。ジェニフィック アドバンスト デュアルコンセントレート N(20㎖)¥11,000/ランコム

牡牛座/1カ月集中の生セラムでストイックケア

登山で言うと頂上が見えて最後の一番きつい登りにさしかかる頃。歩みを止めずに自分を追い込み、一度"努力の限界"を知ろう。苦労と引き換えの喜びがあるのはもちろん、自分のキャパシティを自覚して肩の荷を下ろすきっかけにも

ほのかに透けてアウトラインの肌なじみが極めて自然なマットリップ最前線。「濃胡桃」と名付けられたビューティ・プロにも人気の高いブラウンに、胸を焦がす想いをのせて。シアー マット リップスティック 07 ¥5,500/SUQQU

双子座/マットリップでパッションを全開に

運のボルテージが一気に増し、いつ全力疾走の口火を切ってもいいタイミング。恥や外聞を捨てて情熱のスイッチを入れれば、自分でも驚きの結果を残すことができるはず。この2、3年の経験の中からこれだという可能性を模索して

死海の泥と天然スクラブ成分による漆黒のマスク。老廃物や毛穴の黒ずみを取り去り、死海の水が肌に潤いチャージ。1回のお手入れで浄化・保湿・エイジングケアが完了。3in1 マスク&スクラブ(200㎖)¥7,590/SABON Japan

蟹座/スクラブで肌もウォーミングアップ!

季節で言うと春から夏へ移行する"決断と導き"のとき。夏に入る前に運気のウォーミングアップを。今後10年の活動スパンを見据え、譲れるものとそうでないものを整理して。それができてこそ、運の本気モードへのギアが入る!

色が悪目立ちせずナチュラルに息づき、表情をそこはかとなくおしゃれに見せてくれるから不思議。眉をふんわりと起毛させて顔だちのメリハリをアップする。(右から)アイブロウ カラーマスカラ 04・同 05 各¥4,180/Amplitude

獅子座/眉を自由にする多彩なカラーマスカラを

〝雨降って地固まる"時期ゆえに『自分にとって長続きする豊かさとは?』を自問しよう。一見無駄に思えることや、苦手に感じる分野にもあえて挑んでみて。そうして重ねてゆく挑戦や失敗は、ゆくゆく使い尽くせない資産に

森林浴を思わせる香りは、ボディにも空間にも使えるのがうれしい。深呼吸すれば心がふっとほどけてゆく。シン ピュルテ マインドフル フレグランス ノンアルコール ピュリフィケーション・オブ・マインド(100㎖)¥3,905/シンピュルテ

乙女座/心を浄化する香りで五感を目覚めさせて

暗がりから光の差す世界が見えてくる頃。運を乗り物にたとえるなら、目覚まし代わりにアクセルを踏み込んで持てる機能を全開にし、眠っていた感覚を呼び覚まそう。これからの自分にふさわしい新しい世界が眼前にパッと広がります

洗浄力と潤いを併せ持つオリーブオイル由来の成分を配合。メイクオフ・洗顔・毛穴ケア・保湿のすべてをかなえるウォータリークレンジング。洗ってくり返し使えるコットンつき。I’m Your HERO(230㎖)¥3,980/SISI

天秤座/多機能クレンジングで心に"余白"をつくる

12年に一度の"リセット"に備え、人生の循環を始めたいところ。とはいえ今はまだ、運も体も寝ぼけまなこ。まずは生活の中に朝日を楽しめるくらいの余白をつくり、自分をまっさらに。そうすれば運のほうから勝手にやってくる!

マスク生活でゆるんだ顔印象を形状記憶処方ジェルが引き締め。筋肉の深部に働きかけるカッサも併用してさらなるハリを。(右から)ビカッサプレート プレミアムα ¥3,080・ビカッサフォースセラムα(55g)¥8,800/アユーラ

蠍座/自分の中の不要なものをカッサで断捨離

ここ10年余りの総決算を迎えるため、不要なものは思いきって捨てよう。全身からも余計な力を抜いてリラックスを。瞑想するもよし。徒労やストレスを生活からそぎ落とし、残った核の部分が次の新しいサイクルで自分の支えとなる

ふたつのバンドが頰や口角、フェイスラインをグッと引き上げてホールド。ふっくらと弾力のある艶肌をかなえながら、気分までもボトムアップする。スマイル パフォーマー(33㎖×4枚)¥6,050/カネボウインターナショナルDiv.

射手座/笑顔になれるシートマスクで明るく!

自分の生活を客観視して厳しい現実にあえて目を向けて。それが今後のビジョンをつかんで望む未来へ近づくカギに。理想と現実のギャップに苦しくなったら無理せず笑顔で今の状況を楽しもう。根拠のない不思議な明るさが湧いてくる

20年目のリニューアル。全体の約90%を占める美容液成分が肌をパックのように包み込み、潤いと化粧持ちが大幅アップ。モイスチュアライジング ファンデーション プライマー 全3色 (30㎖)¥3,850/PAUL & JOE BEAUTE

山羊座/肌と心を整える、進化した名品下地を

今後のリアルを模索するべく、"この10年本当に大切にしてきたこと"を見つめ直してゆるぎない信念を手に入れたい。華々しくなくてもいい。過去の遺産を受け継ぎ、日常と向き合うのもまた、よい人生を築くために必要なプロセス

彩りの奥にさりげない陰影を感じさせる、くすみパステル系の6色。マットとパールの質感コントラストも相まって、肌に"染み込む"ようなグラデーションを紡ぐ。眉に使っても。アイデザイナー 07 ¥6,380/スナイデル ビューティ

水瓶座/カラフルなパレットを感覚の赴くままに

深いところで自分をつくり替え、生まれ変わってゆくとき。自己の成熟のため、ダメな部分も認めて受け入れて。それを肯定するひと工夫が、短所を長所に変えるケガの功名になる。そして最後の最後は感覚的なこだわりを信じるべし

複数のアイテムを手のひらで混ぜ、肌が求めるスムージーのように!(右から)ビーハイドラ インテンシブ ハイドレーションセラム(50㎖)¥5,610・ララレトロ ホイップクリーム(50㎖)¥6,930/ドランク エレファント

魚座/混ぜるスキンケアでベストバランスを追求

自分の個性や社会における位置づけが理解できてきて、対等なパートナーシップに意欲が出てくる頃。まずやるべきは、人間関係やその基準の取捨選択。常に自分が生き生きと心地よくいられるための"真ん中のバランス感覚"を育もう

SOURCE:SPUR 2022年1月号「"素肌にまとうハッピーチャーム"な名品たちよ! 2021下半期 運を呼び込むベスト・オブ・ビューティ」
photography: Masanori Akao 〈whiteSTOUT〉,Mitsuru Kugue (cutout) make-up: Rie Shiraishi hair: Miho Emori 〈KiKi inc.〉 styling: Yumeno Ogawa manicure: Rie Nakajima 〈uka〉 model: Vita Z. edit: Yukiko Ogawa logo design: Yutaka Kato

RECOMMEND
May 25 Wed