【クリスマスソング】"Last Christmas"の沼にはまってみませんか??

non-no Web
街のクリスマスムードも高まってきて、今年もクリスマスソングを耳にする機会が多くなる季節になりましたね❆

クリスマスソングの定番と言えば、
Wham!- Last Christmas
今回はこの曲をご紹介します!
関連:"All I Want for Christmas Is You"の記事もあるのでぜひ!!↓↓↓

Wham!ってどんな人たち?

ワム!は、小学校からの同級生である、ジョージ・マイケルとアンドリュー・リッジリーの2人から成る、イギリスのポップデュオ。

1982年にデビューし、1980年代前半から半ばにかけて大ヒット曲を連発。
1983年に発売したファースト・アルバム『ファンタスティック』は、イギリスで史上4組目となるデビューアルバムの初登場1位を獲得するなど、世界的な人気を誇っていました。

しかし、人気絶頂の中、デビューから4年後の1986年に解散を発表。解散後も彼らの曲は世界中で愛され続けています♡

『Last Christmas』ってどんな曲?

『Last Christmas』は、1984年にリリースされました。今からなんと、約40年前の曲!!
リリース当時の最先端機材を駆使したキラキラしたサウンドから、楽しくて素敵なクリスマスをイメージできる曲になっていると思いますよね?
しかし、歌詞には、そのワクワクはないんです!!

タイトルの「Last」は、「最後の」という意味ではなく、「去年の」という意味です。

曲の主人公は、クリスマスパーティーの途中で、去年のことを思い出します。去年のクリスマスは恋人に愛をささげていたのに、翌日にその恋人はその愛を捨ててしまった。

というような歌詞になっています。とっても切ないですよね、、、

有名アーティストによるカバー 5選

とても切なく、未練も感じるこの曲を、世界中の著名な歌手がカバーしているので、その一部をご紹介します!

Ariana Grande

イントロだけ聞くと、他の曲かも?と感じるくらいテイストの違う『Last Christmas』。
少しリズミカルな感じがまた素敵です!!

Instagramでクリスマスシーズンにこのカバーを使った投稿をしている人も多いので、聴いたことがある人も多いはず!!
今年もこのカバーで素敵なクリスマス投稿をしたいですね~♡

クリス・ハート

洋楽、邦楽問わず、様々な曲をカバーするクリス・ハートもカバーをしています!
のびやかで優しい歌声がしみますね♪

Meghan Trainor

メ―ガンが初めてリリースしたクリスマス・アルバムの中の1曲。
メ―ガンらしくポップな曲調がとっても可愛らしいですよね♡

Backstreet Boys

バックストリート・ボーイズは、アメリカの5人組男性グループ。
5人のハーモニーがとても豊かで、聴く人を魅了してくれます♪

Pentatonix

アメリカ出身の5人組アカペラグループのペンタトニックスによるカバー。

このカバーは、日本の有名YouTuber、ヒカキンとセイキンとのコラボになっています!!
日本人の私たちからしてみると、このコラボはすごいことですよね!
2つのチームが持つ特色が存分に活かされていて素敵な曲になっています!!

おわりに

いかがでしたか?
原曲が素敵なので、カバーも素敵なものばかりですよね!

今回ご紹介して5つに加え、他のアーティスとがカバーした『Last Christmas』を1時間聴けるプレイリストを作成したのでぜひ聴いてみてくださいね♪

With best wishes for Merry Christmas♡

RECOMMEND
November 30 Wed
non-no Web NEWS新着