CANDLE JUNE氏のキャンドルナイトも。メッツァで北欧スタイルの素敵なバレンタインを

ハピプラNews
埼玉県飯能市の宮沢湖畔に昨年11月に誕生したばかりのメッツァビレッジで、2月14日(木)までバレンタインイベント「metsä Valentine」が開催中! ここでしか出会えないチョコレートや期間限定メニューのほか、キャンドルアーティスト・CANDLE JUNE氏プロデュースのキャンドルイベントは必見です。

メッツァビレッジは、幸福度が高いと言われる北欧のライフスタイルを、緑豊かな湖畔の森で体験できるテーマパーク。新鮮な地元野菜や北欧ブランドの食材・雑貨が購入できるマーケット棟や、北欧はもちろん和洋中の料理も堪能できるレストラン棟などがゆったりと点在。木工やフェルトなどを用いたワークショップなど、ものづくりやアートを通じたイベントも楽しめます。

バレンタインイベント「metsä Valentine」では、北欧生まれのカフェROBERT’S COFFEEがフィンランドのチョコレートを使用したホットチョコレートを期間限定で提供。120年以上の歴史を持つフィンランドの老舗菓子メーカーFAZERからは、ここでしか買うことのできないチョコレートも登場します。このほか、バレンタインにぴったりなチョコレートやスイーツ、ハンカチや腕時計などギフトアイテムもあり、目移りしてしまいそう。

注目は、キャンドルアーティスト・CANDLE JUNE氏による「CANDLE JUNE バレンタイン・キャンドル」。「CANDLE JUNE exhibition x POP UP SHOP」と題し、2月6日(水)から14日(木)までの間、今回のために制作された作品や、CANDLE JUNE氏自身が集めているコレクションも展示・販売されるので、CANDLE JUNE氏の世界観を体験してみて。

また、9日(土)・10日(日)・14日(木)17時以降は、幻想的なキャンドルナイトも開催。9日(土)・10日(日)・12日(火)・14日(木)の4日間は、CANDLE JUNEさんによるバレンタイン特別ワークショップ&トークショーも。ワークショップでは世界にひとつだけのオリジナルキャンドルを作れるので、チョコレートに添えて大切な人に贈るのもおすすめ。
<DATA>
metsä Valentine

開催期間:2019年2月1日(金)~14日(木)
営業時間:10:00~21:00
料金:入園無料
住所:埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
アクセス:西武池袋線「飯能駅北口」1番乗場より、メッツァ行き直行バス(またはメッツァ経由武蔵高萩駅行き路線バス)あり。メッツァ停留所(旧 宮沢湖停留所)下車すぐ。※所要時間約13分


CANDLE JUNE exhibition x POP UP SHOP
開催日時:2月6日(水)~14日(木)終日
場所:メッツァホール

バレンタイン・キャンドルナイト
開催日時:2月9日(土)・10日(日)・14日(木) 17:00~20:00
場所:マーケットホール入口


CANDLE JUNEさんによる、バレンタイン特別ワークショップ&トークショー
開催日時:2月9日(土)・10日(日)・12日(火)・14日(木)13:00~15:00
場所:メッツァホール
料金:3800円
定員:50名
※公式サイトから要予約

metsaお問い合わせ窓口
0570-001-630(9:30~18:30。不定休)
https://metsa-hanno.com/event/1680/

text/NAOMI TERAKAWA NARUMI AKIBA
RECOMMEND
August 8 Mon
ハピプラNews新着