【山形県】大正ロマンに浸る!銀山温泉の雪景色を満喫してきた♡

MORE

みなさまこんにちは!
MORE TOP influencerのIORIです!

先日、山形県にある銀山温泉に行ってきました!
一度は行ってみたいと憧れていた銀山温泉。まるで大正時代にタイムスリップしたかのような、幻想的な世界を満喫してきました…♡

銀山温泉ってどこにあるの?

銀山温泉は、山形県の尾花沢市銀山新畑にあります。
山形新幹線で東京駅から山形県大石田駅まで約3時間、そこからお宿の送迎バスに乗って30分、温泉街に到着です!

冬になると辺り一帯が雪に囲まれ、まさに隠れた温泉地といった秘湯感を味わえます。
温泉街にはコンビニなどもなく、都会とは全く違う時間や空気が流れており、なんだか不思議な気持ち…☃︎✧

レトロ感たっぷりの美しすぎる街並み♡

銀山温泉の魅力は、なんといっても大正浪漫を彷彿とさせるレトロ感たっぷりの街並み!
バスから降りて初めて見た景色は、まさにイメージ通りで本当に感激しました…!

川を挟んだ左右に木造三階建て・四階建ての温泉旅館が立ち並ぶ様子はロマンチック。

時たま雪がしんしんと降るとより一層と素敵な空間に。時間が流れるのを遅く感じ、まるで絵画のような光景が目の前に広がります。

しっかり防寒!お気に入りのMackageの白ダウンが大活躍しました✌︎

「古勢起屋別館」に宿泊しました♡

冬シーズンは、古勢起屋別館か姉妹宿の銀山荘のみ有料で袴のレンタルができます♡

温泉街の真ん中にある「古勢起屋別館」に宿泊。お宿がいくつかある中で、昔ながらの風情があるところに泊まりたくて今回こちらに決めました!

多くの観光客が写真を撮るほど、まさに求めていた外観そのもの!
昔の造りを残した大屋根、歴史を感じさせる建物、どこを切り取ってもとにかく「味」がありまくりです。

歴史ある建造物が故に最新設備ではないけれど、レトロな世界にどっぷりと浸れるのが魅力です。

川沿いのお部屋に宿泊♡

2間続きの和室は、老舗旅館らしい時代を感じさせる内装。良い意味で、当時のままを丁寧に残されている印象でとっても癒される…✧

ちなみに私が宿泊したお部屋にはトイレが付いておらず(洗面所はあります)廊下に共同トイレがあるのですが、客室自体が少ないこともあり、意外と不便ではありませんでした◎

そしてそして、川沿い部屋の醍醐味は
縁側にある窓から温泉街を眺められること!!

お部屋の中からフィルムカメラで撮った一枚がこちら。寒すぎて外に出れない〜って時もぬくぬく景色を堪能できちゃいます。

山形名物を味わえるお食事

夕食は山形名物が盛りだくさんのコース料理をいただきました。

お肉も刺身もご飯も美味しく、特に山形県のブランド米「つや姫」が名前の通りツヤツヤで最高に美味でした…!

なんとアルコールを含めて飲み物が飲み放題!お部屋に持っていくこともできるのでとってもありがたかったです◎

美味しいお料理をいただいてご満悦な私(笑)

食後は温泉でまったり…♡

館内には内湯が2つあり、時間帯によって男湯女湯が入れ替えとなっています。
どちらも小ぢんまりとした温泉ですが、源泉かけ流しで身体の芯から温まりました☻︎

ガス灯の光に灯された夜の景色は別格!

夕方になり少しずつ日が暮れると、メインストリートのガス灯が灯り始めます。
真っ白な雪とガス灯の暖かい光のコントラストが本当に綺麗で、文字通りの「別世界」が広がっています!

お昼間とは違う雰囲気で、本当にロマンチック…♡一生に一回は見るべき絶景です!

大正ロマン感じるレトロ旅を♡

銀山温泉の冬シーズンはとにかく人気!ほぼ満室状態が続くので、早めの予約が必須です!(私は7月に予約して1月に行ってきました!)

昔にタイムスリップしたかのような情緒あふれる世界、気になる方は次の冬に向けて是非是非チェックしてみてくださいね✿

IORI
Instagram
☝︎プライベートアカウントで更新率低めですが、よろしければ覗いてください✿

✾本日ご紹介した施設はこちら
銀山温泉 古勢起屋別館
〒999-4333
山形県尾花沢市銀山温泉417

✾他にもトラベル情報発信してます!
【長野•阿智村】日本一の星空を眺める贅沢グランピング(mökki)♡

【日光】【全室温泉付きスイートルーム】「ふふ 日光」で夢のような極上ステイ♡

【沖縄】オーシャンビュー!ヒルトンのスイートルームに宿泊♡

【沖縄】本島から日帰りOK!透明度抜群の渡嘉敷島ビーチ♡


RECOMMEND
January 30 Mon