三谷幸喜の傑作二人芝居『笑の大学』や『キングダム』など、開幕前から話題の舞台3選!

MORE

2023年注目の舞台やミュージカルを厳選して紹介

話題のステージの中から、おすすめの3作品をご紹介します。

『ロミオ&ジュリエット』

高い身体能力を誇るTHE RAMPAGEのパフォーマー長谷川慎がロミオ役、北乃きいがジュリエット役に扮する、言わずと知れたシェイクスピアの名作。演出を務めるのは、2013年に『もののけ姫』の舞台化を担当したイギリス出身のアレクサンドラ・ラター。芝居とダンスを融合させた現代的で幻想的な演出に挑む。◆1/28 〜2/12 Bunkamura シアターコクーン ●Mitt ☎03-6265-3201
©︎ロミオ&ジュリエット製作委員会

舞台『キングダム』

アニメ化、映画化されてきた原泰久の人気漫画がついに舞台化。天下の大将軍を目指す戦災孤児の信役には三浦宏規と高野洸が、中華統一を目指す若き秦国王・嬴政と、信の親友・漂の2役には小関裕太と牧島輝が扮する。ほかにも乃木坂46の梅澤美波やIMPACTorsの鈴木大河など、個性豊かなキャストが集結。◆2/5〜27 帝国劇場(地方公演あり) ●東宝テレザーブ ☎03-3201-7777

PARCO劇場開場50周年記念シリーズ『笑の大学』

三谷幸喜の伝説のふたり芝居を、本人の演出で25年ぶりに上演。日本が太平洋戦争への道を歩み始めた昭和15年。非常時に喜劇など許さないとする警視庁検閲係の向坂と、なんとしても上演許可をもらいたい劇団「笑の大学」の作家・椿の攻防を描く。向坂役の内野聖陽と椿役の瀬戸康史による化学反応に期待。◆2/8〜3/5 PARCO劇場(地方公演あり) ●パルコステージ ☎03-3477-5858

▶▶「舞台」の記事をさらにチェック


原文/松山 梢 ※MORE2023年2月号掲載 ※掲載内容ついては変更等の可能性があります。公式HP等で最新情報をご確認ください。

RECOMMEND
January 30 Mon