『ハリー・ポッター』新施設が『としまえん』跡地に2023年誕生! 最新情報をチェック

MORE

『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ・ハリー・ポッター』が楽しみすぎる!

映画『ハリー・ポッター』や『ファンタスティック・ビースト』に登場する有名なシーンのセットや、実際に使用された衣装や小道具などを展示するウォークスルー型のエンターテインメント施設『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ・ハリー・ポッター』が、2023年に東京都練馬区『としまえん』跡地にオープンします。気になる全貌は明かされていませんが、現時点での最新情報をお届け!
※決められた通路を歩いて進むこと

エントランス イメージ図 

『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ・ハリー・ポッター』って?

『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ・ハリー・ポッター』は、映画『ハリー・ポッター』や『ファンタスティック・ビースト』に登場する有名なシーンのセットや実際の衣装、小道具などを展示する施設。ロンドンに続く世界で2つ目の施設です。遊具やアトラクションはなく、『ハリー・ポッター』や『ファンタスティック・ビースト』の映画に携わったクリエイター達が製作した素晴らしいセットの数々を見て楽しむことができるんです!

広さや見学にかかる時間は? どんなエリアができる予定?

施設の広さは約9万平方メートルで、東京ドームのおよそ2つ分です。室内エリアは、魔法界へと続く9と3/4番線のホグワーツ特急や禁じられた森など、名場面のセットに実際に足を踏み入れることができます。

メイキング・オブ・ハリー・ポッター 全景図 

インタラクティブな体験ができるエリアも! ホグワーツ特急の座席に座り魔法魔術学校へ旅をしたり、ホグワーツの廊下で動く肖像画になってみたり……。まるで本当に『ハリー・ポッター』の世界に入り込んだかのようなスペシャルな時間を過ごすことができます。
ほかにも職人達の技術を結集した小道具や、撮影で実際に使われたコスチュームの数々、あの魔法動物たちの展示まで。盛りだくさんの空間に仕上がる予定♪

ホグワーツ城内 動く階段エリア イメージ図 

さらに、映画撮影スタジオ型の建物や家のセットなど屋外撮影エリアや、英国風の食事やスイーツを楽しめるレストランやカフェなどもつくられるそう。
空間ごとに写真や動画を撮影したり、興奮していては、一日かけても時間が足りないかもしれません。

バックロット イメージ図

チケット情報は?

チケットは日時指定の完全予約制で販売されます。混雑を避けながら、自分合ったスタイルで施設を巡れそうです。

オープンが待ち遠しい! 2023年の注目スポット

まだまだヴェールに包まれている『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ・ハリー・ポッター』。MORE WEBでは、今後も最新情報などを配信していきます。公式サイトと合わせて、チェックし続けて♪

ロンドンの様子も合わせてチェック!

※動画はイメージです

‘Wizarding World’ and all related names, characters and indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. – Wizarding World publishing rights © J.K. Rowling.  
Warner Bros. Studio Tour London – The Making of Harry Potter.

▶︎▶︎『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ・ハリー・ポッター』公式サイトはこちらから

関連記事
>>【タリーズ 新作】『ハリー・ポッター』コラボメニュー2022年を全品レポ!
>>【タリーズ×ハリー・ポッター】ハニーデュークスの第2弾、第3弾まで最速レポ!
>>赤坂「ハリー・ポッターカフェ」おすすめメニュー4選! 各寮モチーフやヘドウィグケーキが!


文/矢野愛 ※掲載情報については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください

RECOMMEND
November 30 Wed