【色占い】お悩み「いい人に出会えないのは理想が高すぎるせい?」にアドバイス

MORE

4つのハートから、直感でひかれる色を選んで!

恋愛や結婚にまつわるモヤモヤの解決に役立つヒントを、あなたが選んだ色別に、カラーセラピストの志村香織さんがアドバイス。今回のテーマは「なかなかいい人に出会えないのは、私の理想が高すぎるせい?」。下の4つの色のうち、直感でピンときたのはどれ?

ホワイトを選んだあなたは……

「自分の弱みを否定せず、『私はそういうタイプ』と受けいれて」
自分の思いや考えを否定されるのが怖くて、つい相手の顔色をうかがいながら合わせてしまうタイプの人は、自信をつけることが大事です。まずは、自分の弱みを否定せず受けいれること。「大勢の人の前だと緊張してうまくしゃべれない」「物事が長続きしない」など、弱みだと感じる部分を「ダメなところ」「直さなくちゃ」と決めつけず、「自分はそういうタイプなんだ」と認めてみましょう。周りにも「私って〇〇なタイプなの」と明かすようにすると、だんだん薄らいで、自然体のあなたの魅力を発揮できるようになるはず。

サーモンピンク選んだあなたは……

「条件よりも“幸せ♡”という素直な感覚を大切に」
「大好きだった元彼に振られた悔しさを忘れられない。次は絶対に元彼より素敵な人とつきあう!」「女友達に負けたくない」など、「見返したい」という気持ちがどこかにあると、恋愛相手に求める理想が必要以上に高くなりがち。せっかく魅力的な人が目の前に現れても、自分の条件に合わない部分があると、早々に関係を切ってしまうことも……。幸せのかたちは人それぞれ。誰かと比較できるものではありません。あなたが一緒にいて素直に幸せだなと感じられるのはどんな相手か、よ~くイメージしてみましょう。

ゴールドを選んだあなたは……

「理想の相手にふさわしい自分を目指しましょう」
自分に自信がないと、好きになった相手に対して「私とは釣り合わないかも」と弱腰になってしまうことも。でも、そう感じたときこそ、自分を磨くチャンス! まずは、理想の相手とどんな恋愛をしたいのか、そして、そのためにはどんな自分でいるのがふさわしいのかを思い浮かべてみて。「いつでも笑顔の私」「コミュ力が高い私」「おしゃれでセンスのいい私」など、セルフイメージが決まったら、あとはそれを目指すのみ。今よりもさらに魅力的な女性へと成長して、恋愛を遠慮なく思いっきり楽しみましょう♡

レッドを選んだあなたは……

「減点方式ではなく、加点方式で恋をつかんで」
完璧主義の人や自立心が強い人のなかには、他人のいいところよりも、未熟なところや自分が苦手なところについ目が行ってしまう、という人も少なくありません。男性のことも減点方式で見てしまい、なかなか恋愛スイッチが入らなかったりして、気づけば彼氏いない歴〇年、という状態に。思い当たる人におすすめしたいのは、男女を問わず、周りのいろいろな人をフラットな目線でよく観察してみて、その人の素敵なところを見つけること。レッスンのつもりで続けてみれば、運命の出会いを引き寄せやすくなるはず!




  • 志村香織さん

  • カラーセラピスト、ライフスタイルエディター&ライター。オーラソーマと占星術、数秘術、ルノルマンカード・リーディングetc. のプライベートサロン「drop’dee」 (https://dropdee.online/)を主宰。個人セッションやイベント、執筆などを通して、毎日を軽やかに生きるヒントを提案している。

>>関連リンク:【色占い】お悩み「友人やパートナーに素の自分を見せられない」にアドバイス

>>関連リンク:【色占い】セックスレス解消のために大切なことは?

>>関連リンク【色占い】マッチングアプリでマッチした人と、真剣交際するには?

>>関連リンク:【色占い】恋人がいなくても、ひとりでもいい。シングルの時間を楽しく過ごすヒント


文/志村香織

RECOMMEND
November 30 Wed