【ユニクロ】2022新作ワイヤレスブラと吸水ショーツ、ライターのおすすめを徹底解説!

MORE

『ユニクロ』の下着、今買うべき3着

実は毎シーズン、ユーザーの意見を反映して進化し続けている『ユニクロ』の下着。2022年現在、『ユニクロ』のブラジャーはすべてノンワイヤーになっています。展開数もかなり多く、どれがいいのやら? とお店やネットストアで悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこで、『ユニクロ』の下着を長年愛用し、展示会や発表会で毎シーズン新作をチェックしているライターが、個人的・今『ユニクロ』で買うべき3アイテムをご紹介します!

まるで素肌のような圧倒的リラックス感「ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)」

ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス) 各¥2290/ユニクロ
2022年8月に登場した最新作「ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)」は、とにかく着け心地の楽さを追求したブラ。シームレスで肌あたりがよく、カップもふわっふわなんです。しかもカップは身生地一体型なので、洗濯したらカップが飛び出しちゃった! なんてこともありません。
このブラを分解すると、3つのパーツに分かれます。表地はさらりと心地いいエアリズム素材。伸縮性も抜群なので、着脱も簡単です。モールドカップは、いわゆる“バストを盛る”ための厚みがまったくないタイプ。しかし立体的かつ柔らかく作られているので、バストをふんわりと包み込んでくれます。そして注目したいのがパワーネット! エアリズム素材の前身頃に圧着されているのですが、このパワーネットがあるおかげで、ブラがバストにピッタリとフィット! アンダーバストを支え、バストの横流れも防いでくれるのです。でも締め付けはなく、着け心地は超楽ちん。初めて着けたときには「めっちゃ楽なのに、何このフィット感…⁉︎」と本当に驚きました! 横流れを防いでくれるので、ナイトブラとして使う人も多いんだとか。

生理の日も快適に!「エアリズム吸水サニタリーショーツ」

エアリズム吸水サニタリーショーツ 各¥1990/ユニクロ
徐々にユーザーが増えている吸水ショーツは、まず『ユニクロ』から始めてみるのがおすすめ。クロッチ部分が3層構造になっていて、肌に当たる面は水分をすばやく吸水する速乾&抗菌防臭機能付き素材、真ん中は30〜40㎖の水分を吸収する吸水シート、外側は撥水生地に防水フィルムをラミネートした防水シート。しっかり吸水しつつ、蒸れもニオイも漏れも防いでくれます。しかも身生地はエアリズム素材で、薄くてなめらか、しかもひびきにくい! ナプキンとの併用もできるので、自分のサイクルと合わせて使い分けてみてください。

■洗い方や使い方はこちらからチェック

バストの形をきれいに見せたいなら「ワイヤレスブラ(3Dホールド)」

ワイヤレスブラ(3Dホールド) ¥2290 エアリズム吸水サニタリーショーツ ¥1990/ユニクロ
最後におすすめしたいのは「ワイヤレスブラ(3Dホールド)」。先ほどご紹介した「ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)」と比べると、補正力が高く、バストの形をきれいに見せてくれます。全10サイズ展開と、『ユニクロ』のブラの中では最も細かくサイズが分かれているので、ぴったりのサイズを見つけやすいのも大きな特徴。

そして上の画像を見てわかるとおり、「エアリズム吸水サニタリーショーツ」と同じカラーを展開しているんです! 生理中でもブラとショーツのカラーをお揃いにできるのは、やっぱり嬉しいですよね♡

『ユニクロ』の下着でどんなシーンも快適に!

というわけで、個人的『ユニクロ』のおすすめ下着は
・「ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)」
・「エアリズム吸水サニタリーショーツ」
・「ワイヤレスブラ(3Dホールド)」
の3点でした。

ブラはできればお店で試着をして、自分の体やマインドにぴったりな一枚を見つけてみてください!

※テキストには個人の感想が含まれます。使用感には個人差があります。

『ユニクロ』公式サイトはこちら




  • ライター 堀越美香子

  • MORE web立ち上げからライターとして活動。主にファッション記事を担当。プチプラファッションと100円ショップをこよなく愛する。身長170cmでもつんつるてんにならないブランドや着こなしを日々模索中。

関連記事

>>「ノンワイヤーで胸が垂れる」はウソ⁉︎ プロに聞いたブラジャーの選び方&おすすめブラ9選

>>【ユニクロユー】スタイリストが本気チョイス! 女子が着ても可愛いメンズアイテムは?

>>【カラーセラピーで下着選び】はじめましての日はオレンジが正解⁉︎ 『ユニクロ』で聞いてみた


撮影/細谷悠美 取材・文/堀越美香子

RECOMMEND
October 3 Mon