PENTAGON・YUTOの思い入れいっぱいのミュージックリストをお届け

DAILY MORE

楽曲制作や思い出の楽曲について教えてもらいました

韓国の人気グループPENTAGONの日本人メンバーYUTOさんにインタビューを実施!
メンバーのキノさん、ウソクさんとの楽曲制作の話や、YUTOさんがこれまで聴いてきた思い出の楽曲についてお届けします。

レーストップス¥17600/ユハ 中に着たトップス¥14850/アン パンツ¥24200・チェーン¥8800/カイコー 靴¥62700/スタジオ ファブワーク(チルドレン オブ ザ ディスコーダンス) ピアス(小)¥10000・ピアス(大)¥11000/IVXLCDM 六本木ヒルズ(IVXLCDM) パールネックレス¥24200(アベックシング)・チェーン2本セットネックレス¥16500(フラン)/共にショールーム シャルメール ゴールドリング¥23100・シルバーリング¥33000・カフ¥70400/プリュイ トウキョウ(プリュイ)

ユウト×キノ×ウソクでアイデアを出し合って楽曲制作

——メンバーのキノさん、ウソクさんと楽曲制作を行っていますよね。昨年、3人でリリースした『Cerberus』も素敵でした。
 
YUTO:3人で、アイデアの出し合いを日々行なっています。キノからはラブソング系、ウソクからはギターサウンドが特徴のエモーショナルな曲、そんな提案がよくあります。
僕は、このチームでEDM系の激しい曲をやってみたいので、そっち系の曲をふたりに提案することが多いかな。曲を作らない日はないんじゃないかってくらい作っています。
 
——楽曲制作のスキルは、どのように磨いているのですか。

YUTO:僕は、映画から学ぶことが多いですね。映画って、主人公の感情をBGMの強弱で表現していたりするので、ストーリー性が大事な音楽を作るうえで参考になることが多くて。
ちなみに、僕は作詞は苦手なんですが、日常の中で印象的な言葉やフレーズに出合った時は書き留めるようにしています。

2021年にユウト×キノ×ウソクがリリースした『Cerberus』

펜타곤(PENTAGON) - 'Cerberus (Song By 유토, 키노, 우석)' Official Music Video

YUTO ’s ミュージックリスト

——ラップ技術向上のために聴いた曲といえば?
YUTODragon Ash『Grateful Days』
練習生の時にラップの授業で練習した曲で、僕のラップの基本となっています。練習生の評価でも披露した思い出の曲ですね。ちなみに僕は、メンバーのウソクのラップが理想です。低めの力強いラップも、歌いながらのメロディーラップも上手いので、僕もそこに近づけるよう日々頑張っています。
 
——練習生時代にメンバーと口ずさんだ曲は?
YUTO奥華子『変わらないもの』
僕は練習生時代にシンウォンさんがピアノで弾いていて知りました。みんなでよく歌っていましたね。
 
——心を落ち着かせたい時に聴く曲は?
YUTO山下達郎『スパークル』
寂しさを感じた時に聴くと、気分が良くなります。
 
——目覚めの朝に聴く曲は?
YUTOサカナクション『ミュージック』
大好きなサカナクションさん。この曲を流しながら、出かける支度をしています。

サカナクション - ミュージック(MUSIC VIDEO)

——大きな電流が走った一曲は?
YUTO米津玄師『海の幽霊』
この曲を聴いた時、ヴォーカルを積み重ねたコーラスに衝撃を受けました。

米津玄師 - 海の幽霊 Kenshi Yonezu - Spirits of the Sea

——初めてハマった洋楽は?
YUTOEMINEM『8Mile』
僕の洋楽の入り口は、ラップ。基礎中の基礎であるエミネムのラップはよく聴いていました。
 
——「一生モノの音楽」といえば?
YUTOAvicii『SOS』、『Without You feat.Sandro Cavazza』
小さい頃、父親にマイケル・ジャクソンを教えてもらったように、僕が自分の子供に語り継ぎたいアーティストは、Avicii。

 5/14「Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER」、5/15「KCON 2022 Premiere」と、日本でのスケジュールも控えているYUTOさん。多様な活躍からますます目が離せません!

〜インタビューこぼれ話〜

取材終わりに、K-POP界で活躍中の日本人についての話題になり、YUTOさんがこんなエピソードを話してくれました。
「最近は、INIの(田島)将吾と連絡を取り合うことが多いです。この前も、僕がV LIVEでINIさんの曲を流したら、『ありがとう』とメッセージが届きました。やりとりは頻繁にしているんですが“INIの将吾”にまだ会えていないんですよね。でも、「再会はプライベートよりも仕事でのほうがいいかな」と思って、お預けしています(笑)。でも、仕事の場でも、会えたら絶対に泣いちゃうだろうな……。ステージ上の将吾を早く実際に見たいです!!」

おふたりがステージ上で再会する場面、DAILY MORE取材班も早く見たいと願っております!!

出演情報

■5月14日(土)「Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER」
千葉・幕張メッセにて開催される、日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER」。5月14日(土)にYUTOさんがGuestとして出演!

■5月15日(日)「KCON 2022 Premiere」
世界最大級の韓国カルチャーフェスティバル「KCON」のプレミアイベント「KCON 2022 Premiere」。5月14日(土)・5月15日(日)に千葉・幕張メッセで開催される日本公演では、5月15日(日)のスペシャルゲストとしてYUTOさんが参加!

YUTO Profile

ゆうと●1998年1月23日生まれ、長野県出身。「PENTAGON」のメンバー。2016年ミニアルバム『PENTAGON』でデビュー。2022年1月にリリースしたPENTAGON『Feelin' Like』は、これまでとは一線を画すセクシーな魅力が大きな話題となり、韓国の地上波音楽番組で初の1位を獲得、iTunes Top Songチャート11の地域で1位、ワールドワイドアルバムチャートでも1位にランクインするなどグローバル人気を証明した。近況はInstagramでチェック!

YUTOさんの関連記事

PENTAGON YUTO独占インタビュー「最近の僕は“サカナクションさんでできている”と言ってもいいくらい」 | エンタメ | DAILY MORE

PENTAGON・YUTOさんが7ヵ月ぶりに登場! 爽やかな初フォトシュートをお届け!! | エンタメ | DAILY MORE

>>【関連記事】「正直病んでいた」練習生時代 PENTAGON・YUTOさんインタビュー | エンタメ

>>【関連記事】「韓国で活動している日本人はみんな仲がいい」PENTAGON・YUTOさんインタビュー

>>【関連記事】強者揃いのK-POP界でグループの強みは? メンバーとの関係性も PENTAGON・YUTOさんインタビュー

>>【関連記事】「PENTAGON」の記事まとめ

公式サイト&SNSで最新情報をチェック

PENTAGON日本公式サイト:https://pentagonfan.com/
PENTAGON日本公式Twitter:@CUBE_PTG_JAPAN

펜타곤(PENTAGON) - 'Feelin' Like' Official Music Video

펜타곤(PENTAGON) - 'Feelin' Like' Performance Video


取材・文/海渡理恵 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/藤原加奈 スタイリスト/辻村真理 撮影協力/PROPS NOW 文/MORE編集部

RECOMMEND
May 24 Tue
DAILY MORE NEWS新着