今こそ買って長く愛せるネイビージャケット名品5選・Part2

MORE

美シルエットにこだわった、人気ブランドの名品ネイビージャケット

今や真夏以外のシーズン使えて、お仕事コーデにもお出かけコーデにも使えるネイビージャケットはトレンドかつ「定番」アイテム。ロゴTのカジュアルアップやワンピースとの甘辛ミックスなど、今やお仕事服の枠を越えて活躍が可能。けれどデザインバリエが豊富なゆえ、何を選んだらいいのかわからない、という悩みも……。そこでMORE編集部が世の中にあふれるネイビージャケットの中から、より手に取りやすく、着こなしやすく、長~く頼れるデザインを厳選。ボタンをきっちり留めて着ても、肩からはおっても。絵になる5着をご紹介します。

『マカフィー』の名品。ウールギャバジン ダブルブレストジャケット

ジャケット企画の常連! スタイリストからの信頼が厚く、MOREをはじめさまざまなファッション誌で引っ張りだこな一着。

初登場は2020年。店頭やオンラインでも大人気で、タイトすぎずオーバーサイズすぎないダブル仕立ては、どこから見ても美シルエット。フロントボタンを外して着ても美しいバランスが取れる設計に。ラペルに施されたステッチやヴィンテージ感漂うメタルボタンが小粋なムードを盛り上げます。後ろの裾にはやや深めのサイドベント(スリット)が入っているので、バックスタイルがとってもきれい! 正統派なトラッドを取り入れたい人におすすめのデザインです。
ジャケット¥50600/TOMORROWLAND (マカフィー)

MACPHEE | トゥモローランド 公式通販

袖丈に技あり! 『ラブティックボンボン』のメタル釦ダブルジャケット

“誰もが似合うジャケット”を目指し、2020年冬に誕生。ジャケットに苦手意識がある人も臆せず着られると評判のモデルです。

適度に伸縮するポリエステル+ポリウレタンの混紡生地は、動きやすさだけでなく上半身のシャープ見えにも一役。また高め位置に設定したウエストは、フロントボタンを留めると自然なくびれが生まれ、どんなボトム合わせも腰高な印象に仕上がります。さらに幅広い体型を受け止める“袖丈”に着目! 小柄な人にはジャスト、高身長の人には手首の華奢さが引き立つ8分丈になる袖は、折り返して裏地のストライプ柄をのぞかせても素敵です。
ジャケット¥29700/ラブティックボンボン(パル)

| La boutique BonBon(ラブティックボンボン)レディース | PAL CLOSET(パルクローゼット) - パルグループ公式ファッション通販サイト

『イェッカヴェッカ』の金釦テーラードジャケットはベーシックさが魅力

ゆるすぎずタイトすぎない身幅、お尻が適度に隠れつつも長すぎない着丈、かっちりしすぎない印象と、“○○すぎない”デザインが、身長や体型、年齢を問わず幅広い人から愛される定番人気作。

少し高めに配したフロントボタンやラペルの切り替えのおかげで、着ると自然な重心アップ効果が狙えます。生地にはしなやかな伸縮性を発揮するポリエステルとレーヨン、ポリウレタンの混紡素材を使用し、動きやすさもばっちり。裏地は水色のストライプ柄。袖口やフロントのボタンを留めずに着た時にチラリと見える様子もしゃれていて、たとえばレストランでジャケットを預けるシーンでも「おっ♡」と思われそう!
ジャケット¥16390/イェッカ ヴェッカキラリナ吉祥寺(イェッカ ヴェッカ)

YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)のレディースジャケット|ファッション通販のSTRIPE CLUB

天然素材が魅力。『リノ』の2ボタン ジャケット

大人のベーシックカジュアル服を得意とし、おしゃれプロにもファンの多い『リノ』でおすすめするのは、肩の力を抜いて着られるジャケットとして2021年秋冬に初登場したシングルボタンのテーラードタイプ。

気さくさとしゃれ感を備えた天然素材で、ほどよくオーバーサイズ。2022年の春夏は生地をウールリネンから、オリジナルのコットンリネンシルクに変更し、夏は涼しく、冬は暖かなオールシーズンで活躍するものへとアップデート。ユニセックスなオーバーサイズと天然素材のヘルシーな風合いが、“シンプルなのになんだかおしゃれ”な佇まいを叶えます。袖を無造作にまくったり、少し衿を抜いて着てもGOOD。
ジャケット¥49500/グッドスタンディング(リノ)

LENO OFFICIAL WEBSITE

小柄さんにもファン多し。『マイカ アンド ディール』のノーカラーボックスジャケット

コンパクトなのにNotコンサバで着こなせる!
と、小柄さんやコンパクトジャケットが好きな人に支持されていて、2018年からロングセラー。

体のラインを拾いすぎないボクシーな形なので、コンサバになりすぎず、それでいてちゃんと大人感もあり!というちょうどいいテンションで着られます。ほどよいハリと落ち感のあるポリエステル100%の生地が、カーディガンのように軽い着心地ときちんと見えを両立。お仕事にフォーマルな予定、休日服のきれいめシフトまで、さまざまなシーンやコーデにフレキシブルにフィットします。しわになりにくく、水洗いができる点もデイリーユースにありがたい! 
ジャケット¥20900/マイカ アンド ディール 恵比寿店(マイカ アンド ディール)

MICA&DEAL ONLINE STORE

協力店
TOMORROWLAND    0120-983511 
ラブティックボンボン(パル)    03-6855-0801
イェッカ ヴェッカキラリナ吉祥寺    0422-72-7006 
グッドスタンディング(リノ)    03-6447-2478
マイカ アンド ディール 恵比寿店    03-6455-0927

【関連記事】
>> 長く愛せる名品5選・Part1 今年こそ欲しいネイビージャケット
>> あなたの「肩タイプ」は? 本当に似合うジャケットを診断!
>> 春服をもっと似合わせるための3つのポイント! 「似合う」に思い込みは禁物


撮影/坂田幸一 スタイリスト/大平典子 取材・原文/鈴木絵美 企画/青山玲子(MORE) ※こちらの情報は4月28日現在のものです。売り切れなどの場合はご容赦ください

RECOMMEND
June 29 Wed