きちんと感&女性らしさが一枚で手に入る「シャツワンピース」【ヨンアが着こなす 「ON⇔OFF行ったり来たり服」 Vol.2】

Marisol
これをON&OFFで着回し!

 シャツワンピース 

ワンピース¥27,500/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)

ON

“ Pコートをはおった端正な装いに
襟元のスカーフで品格を添えて “

袖口と腰下にギャザーを効かせたフェミニンなシャツワンピースを、Pコートとレザー小物で正統派トラッドな佇まいに。顔周りを引き締めて見せるシャツの襟もとには、内側に小さく巻いたシルクスカーフをアクセントに。


■ バッグ¥19,800(商品コード401151/ヤーキ)≫ 

/Marisol

 

コート¥72,600/カオス表参道(カオス) スカーフ¥13,200/エストネーション(マナー マーケット) 靴¥64,900/ザ・グランドインク(ロランス) タイツ/スタイリスト私物

OFF

“ MA-1と重めブーツで
今どきの甘辛バランスを楽しむ “

シャツ襟のキリッと感がありながら、ゆとりシルエット&下の方に配した切り替えギャザーで休日気分にもフィットする着心地のよさ。中にはニットを重ねてカジュアルに。メンズっぽいMA-1とロングブーツで甘さ控えめに。

  バッグ¥46,200(商品コード403718/ヴァジック) ≫

/Marisol

ブルゾン¥37,400/ゲストリスト(アッパーハイツ) ニット¥19,800/アイネックス(ニット バー) 靴¥99,000/アッシュプラスエリオトロープ(ネブローニ)

 

Variation これをON&OFFで着回し!

ワンピース(共布ベルトつき)¥36,300/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット)

ON

“ 最旬ジレもシャツワンピとなら
品よく通勤向きの仕上がりに “

ベージュのシャツワンピースにジレをプラスすることで、ぐっとスタイリッシュな通勤スタイルに。同系色の組み合わせならジレ初心者も取り入れやすいはず。中にタートルニットを重ねて、防寒性と鮮度を同時にアップ。


ジャケット¥75,900/イレーヴ ニット¥8,800/ソージュオンラインストア(ソージュ) ストール¥42,900/アイネックス(アソース メレ) メガネ¥36,300/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) チョーカー¥59,400/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥184,800/八木通商(ザンケッティ) 靴¥52,800/デュプレックス(カルチェグラム)

OFF

“ 前を開けてはおりものとして。
カジュアルが大人顔に傾く “

前ボタンをすべて開ければはおりものとして着られるアレンジ力も、シャツワンピースならでは。ダウンジャケットとデニムだけだとボーイッシュになり過ぎる着こなしも、ロングシャツワンピースを重ねることで都会的に。


ジャケット¥33,000(ステートオブマインド)・デニムパンツ¥25,300(アッパーハイツ)/ゲストリスト 長袖Tシャツ¥9,350(ハチイチブランカ)・バングル¥26,400(フォークバイエヌ)/UTS PR サングラス¥73,700/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥33,000/ワームス ルミネ新宿店(ルフェール) バッグ¥51,700/ノーベルバ(ア ヴァケーション) 靴¥39,600/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ)

 

撮影/酒井貴生(aosora/モデル) 魚地武大(TENT/物) スタイリスト/松村純子 ヘアメイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/ヨンア 取材・文/東原妙子
年末年始を目前に控えた今、欲しいのは、お仕事スタイルも休日カジュアルも両方で映える「ON⇔OFF行ったり来たり服」。第一回は、見た目きれいめなのに着心地楽ちんなジョグパンツをご紹介。
通勤も休日も、一枚両用でどちらのシーンも素敵に着こなせる「ON⇔OFF行ったり来たり服」をご紹介。最終回は、着るだけでぱっと華やぐきれい色ニットで、冬スタイルのマンネリを打破!
ヨンアがディレクターを務める「コエル」で、この冬、マリソル世代のおしゃれを盛り上げてくれるキャッチーなアイテムをピックアップ。ご本人のコメントと共に、一点投入で着映えるその魅力をお届け。
RECOMMEND
February 5 Sun