【編集長の個人買い】愛用中! &MyuQのエコレザーBIGトート|マリソル編集長ブログ#73

Marisol
ある日の丸の内。撮影の立ち合いに持っていきました。
ある日の丸の内。撮影の立ち合いに持っていきました。

普段、仕事の時には大き目トートが欠かせない私ですが、このたび新しく入手したのは・・
&MyuQ(アンドミューク)というブランドのトートです。

実は、このトートを展示会で見たときに、「余裕の大きさ」「エコレザーの質感」「手ごろな値段」の3拍子に一目ぼれして、MDと一緒にMarisolで発注を決めたものなのです。

内側と外側でツートンカラーなのですが、「別注色が決められる」ということで、中のベージュピンク色も自分たちで決めたので、愛着がひとしおなのですが・・。
私の個人的な感覚なのですが、「外側ハードボイルド」「中身は甘く」って、かえってとても女性らしい雰囲気がします。
それに、中が明るい色のほうが、入っているものの場所がぱっとわかって便利!ということもありますよね。
  • 届いたときはこのようにペタッと。でもへんな折ジワはありませんでした。
    届いたときはこのようにペタッと。でもへんな折ジワはありませんでした。
  • 中に入っている底板。これをはめると大きなマチが登場! 取り外しOKなのがいい。
    中に入っている底板。これをはめると大きなマチが登場! 取り外しOKなのがいい。
トートはいくつかお気に入りがあるのですが、この「でか」に近いくらいの大きさは意外と新鮮だったことと、エコレザーの使い勝手も体験したくて、個人買いしました。
届いたときは意外とペタンコ状態だったので、「君、こうもなれたの!?」と驚きましたが、
とにかく見た目以上に軽くて柔らかく、それでいてしっかり自立して、シナシナと倒れていくこともないので、とても頼れる存在。

持っていると、「それいいね、どこの?」と複数回、聞かれました。
そのたび、「中の色は私たちが別注したんだけどね」とドヤ顔でご案内をしています(笑)。
  • 仕事道具と、天候調整用の大判ストールと、この日に予定していた保護者会用のスリッパと・・それでも余裕のよっちゃんのスペース。
    仕事道具と、天候調整用の大判ストールと、この日に予定していた保護者会用のスリッパと・・それでも余裕のよっちゃんのスペース。
  • これはまた別の日に撮影したものですが、幅のあるお弁当も余裕で傾けずに入るので、“買うお弁当派”のかたにはおすすめです。
    これはまた別の日に撮影したものですが、幅のあるお弁当も余裕で傾けずに入るので、“買うお弁当派”のかたにはおすすめです。
とにかくたくさん入るので、その日のあらゆる予定にも、そして予定“変更”にも対応してくれるなぁという感覚があります。

・仕事がある
・PCなどガジェットも入れたりする
・仕事で誰かと会う機会もある
・ストールとかカーディガンとか入れがち
・お弁当を入れたりする
・こどもの行事と掛け持ちだったりする日もある
・帰りに買い物こともある

これらに当てはまる項目がいくつもある方には、超絶おすすめですよ!

しかも、上質でパリッとした見た目ながら、この手のバッグとしてはかなりお手頃価格の¥20,900。
エコレザーゆえにSDGSに参画している、時代にあった気分も・・

なんてまるでテレビショッピングみたいになってきましたが(笑)。

最後に、実際にMarisolの撮影に同行したときの、バックステージ写真を。
モデルの小濱なつきちゃんが丸の内OKになりきって(?)、東京駅すぐそばのカフェにて撮影に臨んでくれました。


新時代の“でかトートBAG"で、新時代の“働く女性”、一緒に目指しましょう!
  • 肩掛けしやすく、大きい割に圧迫感もないバランスです。
    肩掛けしやすく、大きい割に圧迫感もないバランスです。
  • 実はこんなところにかわいいブランドの刻印が・・! 
    実はこんなところにかわいいブランドの刻印が・・! 
  • この日に合わせたレーススカートが可愛かったんです。M7daysより。
    この日に合わせたレーススカートが可愛かったんです。M7daysより。
Marisol編集長ウド

Marisol編集長ウド

集英社に新卒として入社してウン10年。non・no、LEE、SPUR、eclatで一貫しておもにファッション担当。福岡県出身、家族は小学生の娘2人とチワワ2匹。ヨーロッパ滞在歴5年、学生時代は歌のアルバイトをしていたという変わった経歴も。BE:FIRSTの大ファン。「わーい、紅白歌合戦出場おめでとう!」

RECOMMEND
November 30 Wed