【天秤座】8/1~8/31の運勢|がんばるアラフォーのための12星座占い

Marisol
占星術師 レイコ・ローラン

占星術師 レイコ・ローラン

日欧で西洋占星術の研鑽を積む。専門は詳細なホロスコープを用いた西洋占星術だが、兄弟的占術である数秘術も長年にわたり研究を続けている。ウエブエクラで連載の「レイコ・ローラン占い」ブログも大好評。

2022年8月 12星座全体の運勢

個人的な気持ち、欲求、表現したいことに光を当ててみてもよい8月です。本来の自分らしさを掴み直しましょう。ここ数年、社会的な動静に沿って行動しなければならなかったり、何かしら間接的に影響を受け、気がつけば立場が変わっていたり。仕事や人間関係の方向転換も、少なからず経験した人は多いはず。ここで大きな動きに本格的に抗ったり、元の場所に戻ることはできなくても、自身を取り戻すきっかけに遭遇する月となります。社会と自分、その比重は本来はフィフティー・フィフティー。自分を押さえつけるだけでは良い結果は生まれません。これから時間がかかっても、新しい立場や活動の場所を望んでも良いのです。気づいた人から、幸せへのチャンスを掴んでいくようです。

 

■天秤座の運勢

昔からのつながりのある人や物事に関連して、急な予定変更があり、やや慌ただしく始まる月の初めです。余波はしばらく続くかもしれません。けれども今はただ、目の前にいてガイドしてくれる人を信頼して、進んでいきましょう。太陽が天秤座から見て「人間関係」の位置にあるため、周囲のサポートには恵まれます。特に、“愛され星”である金星が12日にさらにその応援団に加わって以降は、爽やかで利害関係を推し計らなくて済む友人たちの存在に、心が癒されるでしょう。下旬になると、太陽が天秤座から見て「隠れた場所」へと移動するため、基本的には前にどんどん出ていくというよりは、人から見えない場所が活動拠点になりそうです。家の中で家事をしていると忘れていた思い出のものが見つかって、過去の意識を思い出すーー。在宅ワークをしていて、次の仕事のヒントになることを思いがけず見つけて、発表はまだしないまでも、そのネタを温めようとしたりーー。次のアクションにすぐに進むわけではないけれども、今しか発見できなかった、今しか対峙できなかったかもしれない物事との遭遇があるので、注意して周囲を見廻してみて。26日にコミュニケーションの星、水星が天秤座入りするので、そこからは自分の思いをたやすく言語化することができるようになります。他人との大事な話はそれ以降が吉です。

 

イラスト/柏木リエ
RECOMMEND
August 18 Thu