【魚座】8/1~8/31の運勢|がんばるアラフォーのための12星座占い

Marisol
占星術師 レイコ・ローラン

占星術師 レイコ・ローラン

日欧で西洋占星術の研鑽を積む。専門は詳細なホロスコープを用いた西洋占星術だが、兄弟的占術である数秘術も長年にわたり研究を続けている。ウエブエクラで連載の「レイコ・ローラン占い」ブログも大好評。

2022年8月 12星座全体の運勢

 

個人的な気持ち、欲求、表現したいことに光を当ててみてもよい8月です。本来の自分らしさを掴み直しましょう。ここ数年、社会的な動静に沿って行動しなければならなかったり、何かしら間接的に影響を受け、気がつけば立場が変わっていたり。仕事や人間関係の方向転換も、少なからず経験した人は多いはず。ここで大きな動きに本格的に抗ったり、元の場所に戻ることはできなくても、自身を取り戻すきっかけに遭遇する月となります。社会と自分、その比重は本来はフィフティー・フィフティー。自分を押さえつけるだけでは良い結果は生まれません。これから時間がかかっても、新しい立場や活動の場所を望んでも良いのです。気づいた人から、幸せへのチャンスを掴んでいくようです。

 

■魚座の運勢

 

コミュニケーションにハプニングが生まれやすい月初です。ちょっとしたやる気を“盛って”言ってみたことに、思わぬ即興が加わってしまったり、相手の状況によってその影響力が大きくなってしまったり。とくに職場でそのようなことが起きやすいのですが、4日に知性の星・水星が「対人関係」を表す位置に移動したら、必ずフォローを。万が一こじれてしまったことも、しっかりと向きあって話をすれば、どんなことも解決していきます。または、良い方向にプッシュできたことにも、1:1の対話の場所をあらためて設けると、もっと良い方向へと向かわせることができます。12日の満月では、過去に置き去りにしていたことがふと、気になりそうです。ここ数年片づけきれていなかったけれども、とくに支障を感じていなかったことに、ふとスポットが当たってしまうのです。でもあまり気にしすぎる必要はありません。意識が向くこと事態が、実はちょっとしたデトックスになっているのです。それは頭の片隅におきつつも、日々やるべきことをきちんと片付けていくこと、そこに集中していれば乗り切って行けますし、時が自然な消去をしてくれるでしょう。27日の新月では、いま大切にしたい目の前の人がはっきりと分かります。手と手を取り合って、あらためて協力して進んで行きましょう。 

 

イラスト/柏木リエ
RECOMMEND
August 18 Thu