【パタゴニア】抜群の暖かさと可愛げを両立したフリースコートを見逃さないで!

LEE

フリースと言えば、の信頼ブランド 「パタゴニア」を街でもアウトドアシーンでも!

LEE初登場! Patagonia AUTHORIZED DEALER

1973年に設立され、フリースウェアの元祖としても名高い、アウトドアブランド「パタゴニア」。近年、環境保護に対する取り組みやデザイン性の高さにも注目が集まり、タウンユースする人が増加中。カジュアル好きな大人をトリコにする人気ブランドの初登場を見逃さないで。

モコモコと毛足の長いフリースが、抜群の暖かさと可愛げを両立

Patagonia(パタゴニア)
ウィメンズ・ダスティ・メサ・パーカ ¥29700
(カラー:ホワイト サイズ:S、M)

Patagonia(パタゴニア) ウィメンズ・ダスティ・メサ・パーカ
カットソー¥13200/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) パンツ¥20900/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店(トラディショナル ウェザーウェア) 靴¥15400/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) バッグ¥51700/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ピアス¥26400/ワームス ルミネ新宿店(ルフェール) ネックレス¥16720/シップス インフォメーションセンター(エリッカ ニコラス ビゲイ)

ふんわり軽やかなリサイクルポリエステル100%のフリースコートは、秋口から真冬まで大活躍すること必至。前立てや袖口、ポケット口、フードの縁にはリブニットが配され、より風を通しにくく保温性に優れているのが特徴です。計算されたシルエットとヒップが隠れる丈感によって、白でも膨張せずにすっきりスタイルよく見えるのも理想的!

ウィメンズ・ダスティ・メサ・パーカをLEEマルシェでチェック!
【LEE公式通販】LEEマルシェはこちら!

撮影/遠藤優貴 ヘア&メイク/TOMIE スタイリスト/大平典子 モデル/比留川 游 取材・原文/榎本洋子(TENT)
※モデルの身長は165㎝です

こちらは2022年LEE10月号(9/7発売)「「パタゴニア」を街でもアウトドアシーンでも!」に掲載の記事です。
※商品価格は消費税込みの総額表示(掲載当時)です。


▼「アウトドア」関連記事はこちらもチェック!

厚底ローファー、アウトドアシューズ、ボアサンダル…2022秋は重めの足元が新鮮!厳選4タイプ

キャンプごはんがもっと楽しくなるアイデア&簡単レシピを今井真実さんが紹介!

モンベル、セリア.…【夏キャンプで役立つお手軽ランプ3つ!】暮らし上手が選んだアイテムを拝見!【2022】

RECOMMEND
October 1 Sat