”枯らす女”だった私も、観葉植物と園芸グッズのトリコに!【LEE7月号グリーンハンド特集・2022】

LEE

LEE7月号特集
「”グリーンハンド”たちの 枯らさない!続けられる!極意」で開眼!

6月7日発売のLEE7月号で、観葉植物についての特集「”グリーンハンド”たちの 枯らさない!続けられる!極意」を担当しました。

桐島かれんさんほか、植物上手な皆さんからのたくさんの具体的なヒントは、ぜひぜひ本誌7月号をお読みいただきたい!のですが……

写真:観葉植物が並んだ室内の写真

”枯らす女”だった私も、取材を通して、達人たちの教えをちゃんと守れば枯らさないくらいには育てられる気がしてきて、わが家に1〜2点しかなかった観葉植物が急増!

今、頭の中が常にグリーンでいっぱい!  寝る前もだいたい布団の中で「今度はどんな植物を、どこにどう飾ろうかな〜」とワクワク考えているほど夢中です♡

じつは、定番品種のモンステラとエバーフレッシュは、ふるさと納税の返礼品として入手。葉っぱの水玉模様が珍しいベゴニア マクラータも通販で購入しました。我が家には車がないので、大きめの植物は持ち帰れないのが悩みどころだったのですが、グリーンハンドの方々の中にはネット通販をうまく利用している方もいて、目からうろこ&ハードルがぐっと下がりました。

超面倒くさがりでも枯らさない!極意

写真:ハンギングタイプの植木鉢と観葉植物の写真
KINTOのハンギングプランター

そして、今まで吊るしの植物を、風呂場やベランダまで持って行って水をやるのが(鉢の下に水が垂れてしまうため)どうにも億劫で、かなり水やり頻度が低くなってしまっていたので、受け皿のように底が二重になったKINTOのハンギングプランターを新調。

こちらは二層式の鉢ですが、今後は底面給水タイプの鉢なども利用すれば、超面倒くさがりな自分でも、水やりを忘れて枯らすことがなくなるかも!と、園芸グッズのリサーチも楽しい今日この頃です。

本当はもっともっと窓辺に植物を吊るしてグリーンカーテンにしたい!ともくろんでおり、発展途上な我が家のグリーンコーナーですが……。

皆さんにも7月号の特集を読んで、ぜひインドアグリーンの楽しさに開眼していただけたら幸いです。

(マロミ)

KINTO Japan公式インスタグラム

 

LEE7月号グリーンハンド特集web掲載記事はこちら▽

【桐島かれんさんのおうちグリーン】枯らさず続くコツは?初心者にも育てやすいおすすめ植物4選

グリーンハンド特集掲載LEE2022年7月号、ネット書店でのご購入はこちらから▽

LEE7月号「通常版」をAmazonで購入
LEE7月号「通常版」を楽天ブックスで購入
LEE7月号「通常版」をセブンネットショッピングで購入
LEE7月号「通常版」をLEEマルシェで購入


こちらの記事はLEE公式インスタグラムからの転載です。

LEE公式インスタグラムはゆるゆると更新中!  こちらもフォローしてくださいね♪

LEE公式インスタグラム

RECOMMEND
July 4 Mon