【イヴルルド遙華のサバイバル占い】2023年はどんな年になる? アラフィ―のサバイバルキーワード大公開!

Web eclat
イヴルルド遙華さん

イヴルルド遙華さん

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデル業界などで絶大な支持を集めるフォーチュンアドバイザー。人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」ほか、幅広い占いを独学で研究する。

木星が牡羊座に本格的に動き、12年に一度の変革期に突入。自分らしさを大事に、波に乗って

「時代のムードをつかさどる木星は約12年かけて12の星座を移動します。その木星が牡羊座に滞在する2023年は、12年に一度だけめぐってくる変革期であり、新しい自分をスタートさせるとき。新たな種をまいて、次の木星牡羊座期が訪れるまでの12年間を実り多くハッピーなものにするために、目標を定めて動きだしましょう!」

大スタート期は、牡羊座をはじめすべての星座の人に訪れるもの。また、動きだす時期は、仕事が一段落したタイミングなど年内の都合のよい時期を選べばOKだ。

「過去12年分の人生を棚卸しして、家族のこと、仕事のこと、お金のことなどをしっかり見つめ直します。そして、これから何を生きがいにして人生を送りたいのか、12年先までライフプランを練ってください。やりたいこと、手に入れたいものが見つからないときは、夢を抱えて活発に動いていた20代のころを思い出してみましょう。留学したかったけどお金がなくてあきらめたという人は、海外の学校で学んでみる、子育てが忙しく自分の時間をもてなかった人は、旅に出たり夜遊びをしたりして第二の青春を楽しんでみる。昔やれなかったこと、やり残したことに挑戦することで、プランづくりのきっかけをつかめるかもしれません」

風の時代は、ハッピーを発信して共有する力が求められる

今後の12年を考えるうえで見逃せないのが、2020年末から始まった『風の時代』の到来。

「約200年続いた『土の時代』から『風の時代』へと、時代を象徴するエレメントが変化しました。物質的豊かさを求めた『土の時代』に対して、伝統的な型にはまらない夫婦が増えるなど、『風の時代』は目に見えないものに価値を見出します。風のエネルギーをもち、デジタル機器を自在に使いこなすZ世代の若者を見て、『ついていけない』と焦る人がいるかもしれません。でも大丈夫! 風の時代に求められるのは『私は私、人は人』という考え方です。無理して若い世代に合わせる必要はありません。自分にフォーカスして自分を知り、どんなときも私らしくいられること……、それが新時代をさっそうと生きぬくコツですから」

むしろエクラ世代は、「土の時代の文化やよき習慣を後世に伝える役割の担い手として胸を張りましょう」と、遙華さん。その一方で、風の時代の優れた面を楽しむことも必要だという。

「ごく普通の人でも、存在感を前面に出して風を起こせばいきなり有名人になれるのが、風の時代の特徴であり、醍醐味です。お金をかけなくてもできることがあるし、食わず嫌いをやめて楽しんで取り組めることを見つけましょう。来年はますます格差が広がる一年になります。自ら動きだして周囲にハッピーを与えることができない人は、他人と自分を比べて落ち込む日々が続くでしょう。一方、自分を知って楽しめる人にはアップデートした人生が訪れます。風の時代は自ら楽しんだ者勝ち!ですから」

アラフィーのサバイバルキーワード

「スルー力」

職場や親族の集まりなどで、頭が固い昭和20~30年世代とZ世代の間で、しばしば板ばさみになってしまうアラフィー世代。世代間の対立に巻き込まれたときは大人のスルー力で切り抜けて。

「アップデート」

風の時代は幅広い情報力がサバイバルの決め手に。興味のない分野の情報にも目を向け、新しい情報を手に入れて、自分をアップデートしよう!


「存在感を出す」
「能ある鷹は爪を隠さない」のが風の時代の流儀。自分の才能や特技、チャームポイントはどんどん前面に出し、あなたという存在をより多くの人に知ってもらって。

「風を起こす」

風の時代に「無風状態の女」でいるなんてありえない! インスタなどのSNSを使って、情報やハッピーを発信し、自ら風を巻き起こして上昇気流に乗るべし!

イヴルルド遙華さんが占う2023年の12星座別の運勢をチェック! 力強いアドバイスに耳を傾ければ、人生の荒波も前向きに乗り越えていけそう! 気をつけたい日程は来年の手帳にメモして。
風の時代が本格化し、新たな時代の幕開けを予感させる2023年。来年の運勢を占う前に2022年の星の動きをおさらい! 話題のフォーチュンテラー、イヴルルド遙華さんがエクラ世代を幸運へと導く!
取材・原文/浦上泰栄 イラスト/naohiga ※エクラ2022年12月号掲載
RECOMMEND
November 30 Wed
Web eclat NEWS新着