50代は絶対、見逃さないで!シャネルの秋冬メイクアイテムは肌をきれいに見せる「神色」です【ウェブエクラ編集長オサニャイの「これ、いただくわ」#43】

Web eclat
ウェブエクラ編集長 オサニャイ

ウェブエクラ編集長 オサニャイ

50代女性のための雑誌&ウェブメディア「エクラ」ブランド統括。北海道出身。蟹座、B型。愛するもの/ワイン、日本酒、エスニック料理全般、肉、鮨、北海道産の食材、映画、海外ドラマ、本、マンガ、旅行、フィギュア観戦、美容。ネコチャン。
いつも洗練されたカラーを提案してくれるシャネルのメークアップ。今年の秋冬のコレクションは「セット・ザ・トーン」。シャネルのアイコン的カラーのひとつであるベージュやスキントーンで構成されたカラーコレクションです。ヌーディなカラーって、無難でつまらなく見えたりすることもありますが、そこはさすがのシャネル。洗練された素敵なスキントーンは、見た目の美しさだけでなく、つけている人の肌を美しくみせてくれます!(自分比)。
新色(ルージュ アリュール10色、ヴェルニ ロング トゥニュ10色)はロージー アンダー トーンと、ゴールデン アンダー トーンに分けて提案されていますが、今回はそのなかから、代表的なカラーを紹介しますね。
まずはパッとその色がわかるネイルカラーから。
941スポンタネは、ロージーなベージュ。私はいわゆる「ブルベ」の肌なので、こちらが合う気がします。でもゴールデン アンダー トーンの951オリジネルも、ナチュラルで、なにかナッツやスイーツを連想させるかわいいべージュ。2色をこんな風にダブルでつけてもいいな♪
ヌーディなスキントーンだけに、どんな服にも、どんな季節にも合うと思うし、なにより、手肌がきれいに見えると思います(自分比)。
続いて、ルージュ アリュール。カチッとクリックするように底面を軽く押すとケースからリップスティックが出てきます。ベージュ系の色なんだけど、コンサバという表現にはおさまらない、深みと、ちょっとの色気……、そんな「ひとすじ縄ではいかない」色ですね!

手首に色を出してみました。どちらもなめらかに伸びて、ツヤやかです!
色自体は主張しないけれど、ちゃんとつややかに美しく発色してくれますね!こちらのちほど、実際にオサニャイの唇に209をつけてみたので、もしよかったらごらんください。
さて!同日、8月5日に発売に、新マスカラが登場!こちらもせっかくなのでお見せしたいと思います。
黒のピグメントに、1%だけカーマイン レッドをひそませた鮮やかながら神秘的な黒のマスカラ。カチッとクリックするケースも「アリュール」ですね!液はダマになりにくいスマッジプルーフ。3種の自然由来のワックスが含まれていて、ボリューム、カール、長さの演出を長時間かなえるという、まさに「オールインワン」マスカラだそう!
ブラシも特徴的。まつ毛1本1本をきれいにセパレートしてくれます。
こんな感じ!スーッってまつ毛が伸びてる感じ!根本はボリューム感があるのに、毛先はちゃんと細くきれいに仕上がります。自然なのにカッコいい!
(ちなみにアイカラーは単色ピンクブラウン系。アイラインも黒ではなくローズ系を使っています)。
(……罰ゲームだと思って、オサニャイの顔をさらします。口もとのアップを掲載するよりは、全顔のほうがまだマシだったので、ヒキでごらんください)。

さきほどのマスカラ「ヌワール アリュール」で仕上げた目もとと、唇は「ルージュ アリュール 209アルタ エゴ」をつけています。
実演モデルはこの程度ですが、今回のシャネルの新色は、50代女性をナチュラルかつ都会的に仕上げてくれるコレクションだと思います。
そして50代にうれしいのは、このルージュ アリュール、唇の縦じわを目立たせず、つるんと、ふっくら、つややかに仕上がります!

というわけで、今回のシャネルの秋冬メークアップコレクション、私の推しです!
一部、数量限定色などもあるので、欲しいと思ったときが、買いどきですよ!

PICK UP
RECOMMEND
September 26 Mon
Web eclat NEWS新着