【ヒール靴】ヌーディーカラーのヒール靴はファンデーションを選ぶように探す

Web eclat
スタイリスト 戸野塚かおるさん

スタイリスト 戸野塚かおるさん

とのつか かおる●スタイリスト。大人にふさわしいリッチかつエレガントなスタイリングの提案が人気で、eclatをはじめ女性誌や広告などで活躍中。靴のトレンドにも精通し、インスタグラムでの靴情報をチェックする編集者も多数。

Instagram:kaoru.tonotsuka

長らくフラット靴一辺倒でしたが、次のシーズンに向けてヒール靴が目にとまるようになってきました。「えー、ヒールなんて無理無理!」なんていわないで、皆さん、そろそろヒール靴を履いてみませんか。改めてヒール靴に足を入れてみて実感したのが、その美しさ。自分の中の女っぽさが呼び覚まされるような感覚で、背すじもピンとのび、歩き方も、ふとした所作も不思議なくらいエレガントに。足首がキュッと締まり、履くだけで確実にスタイルアップすることだって、うれしい再発見です。華やかオーラは、足もとのバランスを変えるだけで手に入ります。今回は大人の女性の足に合うブランドの名品から選びました。まずはミドルヒールからお試しあれ!(スタイリスト・戸野塚かおる)

人の肌色はそれぞれだから、ヌーディーカラーにもさまざまなトーンが。ファンデーションを選ぶように、自分だけの色を探したい。

(上から)靴(7.5)¥108,900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 靴(6.5)¥116,600/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ) 靴(6.5)¥106,700 /ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) 靴(7.5)¥97,900 /ジミー チュウ

スニーカーやフラットサンダルを履く機会が増えて、なんとなく遠ざかっていた「ヒール靴」。次のシーズンはそろそろヒール靴を履いてみませんか?今回はアラフィー女性の足に合う3足をセレクト。
この夏の富岡佳子さんのプライベートスタイルに注目!「ヒール靴が欲しいと久しぶりに思い、自分自身でも気持ちの変化に驚きました」という富岡佳子さん。手に入れたのはマノロ ブラニクのビジューつきの華やかな一足。
アラフィー世代が欲しいのは、コーデが決まる靴。着こなしをたちまちフレッシュに変えて見せる「春のときめく靴」、きちんと見えからデイリーカジュアルまで使える「トレンド靴」を、靴選びに定評のあるふたりのスタイリストがどこよりも早く提案!
撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/戸野塚かおる 取材・原文/松井陽子 ※( )内の数字はヒールの高さを表し、単位はcmです。※エクラ2022年9月号掲載
RECOMMEND
September 29 Thu
Web eclat NEWS新着