テラス時間をよりハッピーに。あるとうれしい優秀アイテム7選【テラスの作り方、過ごし方】

Web eclat

機能はもちろん、せっかくなら色やデザインも楽しみたい、充実のアウトドアアイテム

冷たい飲み物片手に気分は南国リゾートへ

ラッカー仕上げのアルミニウムのチューブに3色のコードを巻きつけた、テラスの主役になりそうなプレイフルカラーのアームチェア。
「トラベラーアウトドア アームチェア ウィズフード」(W130×D126×H150㎝)¥769,000(クッション込)/ロッシュ ボボア トーキョー

まるで木漏れ日に包まれているかのよう

生地に上品なベルギーレースをあしらい、木漏れ日を再現したパラソル。100%UVカット仕様なのもうれしい。
「シャディレース グリーン」(φ245×H243㎝)¥68,200(輸送経費別途)/ゲートジャパン(シワワ)

極上の座り心地で優雅なひとり時間を

裸足のラグジュアリーをテーマにアウトドア家具を提案するドイツのデドンのハンギングチェア。背や座面には紫外線や塩水など屋外環境に耐える特殊なデドンファイバーを使用。
「キダ ハンギングラウンジチェア(置き)」(W131×D127×H195㎝)¥1,078,000(クッション込み)/ニチエス(デドン)

これひとつでテラスの食事もお茶も楽しくなる

植物や花などで染色された、鮮やかな色合いの明るい太陽光に映えるトレイ。フィリピンの伝統的なファブリックが施されている。
「エミリー トレイ L」(W50.5×D35.5×H5.5㎝)¥33,000/ジェネラルファニシングスアンドコー

体も心も温まり揺れる炎に癒される

360度どこからでもオレンジ色の炎を楽しめ、暖房能力も高いバイオエタノールを燃料とする暖炉。屋内外で使用でき、好きな場所に持ち運べるコンパクトさも魅力。
「CYL」(φ30.5×H45.3㎝)(専用燃料は別売り)¥264,000/メルクマール(エコスマートファイヤー)

ムーディーなテラスを演出。ランプとスピーカーが一体に

屋内外で音楽を聞ける高音質ポータブルBluetoothスピーカーと、音楽に共鳴する火の揺らぎのような明かりを楽しめるランタン。テラス時間が豊かになる2つの機能をもつ。
照明つきポータブルBluetoothスピーカー「ライトスピーカー」(φ10.5×H16㎝)¥46,750/ネイビーズ(トランスペアレント)

BBQは気軽に卓上で。洗うのも運ぶのもラクラク

座ったまま、おいしい肉や野菜のグリルを楽しめる卓上BBQグリル。使用時はコルクの蓋を下に敷いて。場所をとらず、台所で洗え、持ち運びもラクでなによりとてもおしゃれ。
「テーブルBBQ」(φ35×H20㎝)¥34,452/イメージ・ジャパン(バーグホフ)

▼こちらの記事もチェック!
夕暮れ時、ドラマティックに変わる空を眺めながらテラスでアペリティーボ。そんな贅沢なお家時間を演出する、葦製のラグやアウトドア用クッション、防水LEDランプなどをご紹介。
テラスに椅子がなくても、ラグ、クッション、照明で極上のリラックス空間が完成。まずは何かひとつ置いてみるだけで、テラスのムードが上がる。
週末や夜のひととき、風が心地いい静かなテラスでひとりだけの時間をもってみる。そんな時間に寄り添ってくれるのが、極上の座り心地の、姿の美しい一脚だ。デンマーク、メキシコ、アメリカの名作屋外椅子をご紹介。
テラスで読書にふけったり、お気に入りの音楽を聞いたり。お昼寝なんて最高の贅沢。そんな時間に寄り添ってくれるのが、極上の座り心地の、姿の美しい一脚だ。今回はボーエ・モーエンセンのデッキチェアとリーのアウトドア アームチェアをご紹介。
「今年こそはテラスを整え、食事をしたりゆったりくつろぎたい」と計画中の人も多いのでは? 今回はテラスの主役にしたい、おすすめの椅子を提案。ぜひテラスづくりの参考に。
いつものごはんも太陽の下で食べるだけで、とびきりのごちそうに。最近はテラス家具のラインナップも豊富。せっかくならお気に入りのテーブルや椅子、小物を見つけ、コージーでもプレシャスな、一日中過ごしたくなるようなセカンドダイニングにしたい。
心地いいテラスの作り方、過ごし方の実例をご紹介。今回は、東京都心の桐島邸を取材。テラスを第2のリビングダイニングとして活用している。室内とテラスがつながる大空間は、とびきりの心地よさと開放感が。
撮影/ローラン麻奈 スタイリスト/中田由美 取材・原文/鈴木奈代 ※本文中の記号はφ=直径、W=幅、D=奥行き、H=高さ、SH=座面の高さです。 ※エクラ2022年6月号掲載
RECOMMEND
June 29 Wed
Web eclat NEWS新着