【一生ものジュエリーまとめ】30代~40代女性が手に入れたい憧れブランドのジュエリーとは?

@BAILA

一生ものジュエリーを手に入れるなら、上質だけではない、タイムレスな魅力を備えたブランドやデザインを選んで。人生の相棒になるべき憧れブランドのあのジュエリーをご紹介。

※掲載情報は元記事公開時点のものになり、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。元記事へは画像下のバナーからリンクを。

1.Cartier(カルティエ)

カルティエのジュエリー

絶妙なバランスで重なり合う3色のゴールドはそれぞれ「愛情」「友情」「忠誠」を表現。ボリューミーでクラシックなデザインが手もとを印象的に演出。リング「トリニティ」(左手人さし指)(YG×WG×PG)¥213400・(左手中指)(YG×WG×PG)¥169400・(右手)(YG×WG×PG)¥297000・ブレスレット「サントス ドゥ カルティエ」(YG)¥396000/カルティエ カスタマーサービスセンター(カルティエ) ニット¥49500/アペリア(ラシュモン)

※BAILA2022年1月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのリング

1895年、ジュエラーとして初めてプラチナの4つ爪セッティングを製作し、今も愛されるエンゲージリング「ソリテール1895」。マリッジリングにはロゴとダイヤモンドをひと粒。リング(上)「ソリテール 1895」(Pt×DIA0.23ct〜)¥354090〜・(下)「C ドゥ カルティエ」(Pt×DIA)¥350900/カルティエ カスタマーサービスセンター(カルティエ) ドレス(レンタル)¥121000/クリオマリアージュ(ロール ド サガザン)

※BAILA2021年12月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

(モデル・上から)繊細な輝きと構築的なプラチナのミックス。リング「カルティエ デスティネ」(Pt×ダイヤモンド0.4ct〜)¥921140〜・「C ドゥ カルティエ」(Pt×ダイヤモンド)¥323400/カルティエ カスタマー サhttps://baila.hpplus.jp/42994ービスセンター ドレス(レンタル価格)¥264000/ミラー ミラー 丸の内(ケルビナ) ベール(レンタル価格)¥5500・(販売価格)¥22000/ノバレーゼ銀座(マルコクッチノッタ)

※BAILA2021年7月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

’70年代にニューヨークで誕生したエレガントな釘モチーフのジュエリーは、一本の線で描かれたスパイラルと先端の菱形フォルムが特徴。フープ風ピアスも一線を画す仕上がり。2018年9月に発売されたリングは、それまでのモデルに比べ細身になったことで、より日常的に合わせられてエントリーしやすい価格に。イヤリング「ジュスト アン クル」(YG×DIA)¥847000・リング「ジュスト アン クル」(YG)¥136400/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) トップス¥20900/エストネーション

※BAILA2021年6月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

イヤリング「ジュスト アン クル」(YG×DIA)¥847000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

※BAILA2021年6月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

リング「ジュスト アン クル」(YG)¥136400/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

※BAILA2021年6月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

イエロー、ホワイト、ピンク、3色のゴールドが絡み合う「トリニティ」。最も有名な3連リングは歴史的傑作だけど、ひとまわり細くて華奢な7連リングの魅力も見逃せない。繊細さが肌になじみつつ、7本重なる輝きは華やかで、日常の幅広いシーンにマッチ。「トリニティ」リング(人さし指)(YG×WG×PG)¥174900・ネックレス(YG×WG×PG)¥273900・「エタンセル ドゥ カルティエ」リング(薬指上)(YG×DIA)¥360800・(薬指下)(YG×DIA)¥291500/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) ワンピース¥10780/プライベート・スプーンズ・クラブ 代官山本https://baila.hpplus.jp/41892店(プライベート・スプーンズ・クラブ)

※BAILA2021年5月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

今も、この先も。エレガントに着こなしを格上げしてくれるタイムレスな時計&ブレスレットは投資する価値あり。時計「タンク アメリカン」(SS、レザー)¥345000・ブレスレット「トリニティ」(WG×YG×PG)¥705000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) ワンピース¥71000/シジェーム ギンザ(マディソンブルー)

※BAILA2021年3月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

その名に“運命”という意味をもつエンゲージは、センターダイヤモンドをパヴェが囲むリュクスなデザイン。サイドにはブリリアントカットダイヤモンドが用いられ、繊細なパヴェ細工もまばゆい。華やかなエンゲージと相性のよいシンプルなマリッジを添えて。やわらかなピンクゴールドも上品な雰囲気。(上)「カルティエ デスティネ」(Pt×DIA0.5ct〜)¥974900〜・(下)「C ドゥ カルティエ」(PG)¥114000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)  

※BAILA2020年12月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

(上)「カルティエ デスティネ」(Pt×DIA0.5ct〜)¥974900〜・(下)「C ドゥ カルティエ」(PG)¥114000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

※BAILA2020年12月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

「トリニティ」の誕生は1924年。3色のリングが織りなす美しい調和は、約1世紀の時を超え人を惹きつける。シンプルゆえに、つける人のスタイルを受け入れ高めてくれる懐の深さが魅力。人さし指リング「C ドゥ カルティエ」(PG×DIA)¥184000・イヤリング「ディアマン レジェ」(PG×DIA)¥98000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) コート¥135000/エイトン青山(エイトン)

※BAILA2021年1月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

リング(WG×YG×PG)¥142000/カルティエ カスタマーサービスセンター(カルティエ)

※BAILA2021年1月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

イヤリング(WG×YG×PG×DIA)¥217000/カルティエ カスタマーサービスセンター(カルティエ)

※BAILA2021年1月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

ネックレス(WG×YG×PG×DIA)¥425000/カルティエ カスタマーサービスセンター(カルティエ)

※BAILA2021年1月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

(上から)リング「カルティエ デスティネ」(Pt×ダイヤモンド0.4ct〜)¥921140〜・「C ドゥ カルティエ」(Pt×ダイヤモンド)¥323400・パンテール(豹)コレクションは、普段のファッションに映える新しいマリッジスタイル。「パンテール ドゥ カルティエ」(PG×ツァボライトガーネット×オニキス)¥379500・「マイヨン パンテール ドゥ カルティエ」(PG×ダイヤモンド)¥374000・「一生もの」にふさわしいクラシカルな王道デザインも、やっぱり見逃せない。「カルティエ デスティネ」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥1072390〜・「C ドゥ カルティエ」(Pt)¥200200/カルティエ カスタマー サービスセンター

※BAILA2021年7月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
カルティエのジュエリー

やわらかなニットにも、ナチュラルなメイクにもすんなりなじみ、ほどよく映える、絶妙なバランスのジュエリー。イヤリングやリングのほか、ネックレスやブレスレットも展開。イヤリング¥410000・リング(人さし指)¥224000・(中指)¥323000(すべてピンクゴールド)/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) ニット¥26000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント)

※BAILA2020年11月号掲載

カルティエのジュエリーを詳しく見る
リング「トリニティ リング」

 1924年誕生の「トリニティ」は、素材に使われている3つのゴールド、ピンクは「愛」、イエローは「忠誠」、ホワイトは「友情」を象徴するメゾンのアイコンジュエリー。かの詩人、ジャン・コクトーも愛したタイムレスなリング。発表当時のデザインを残す「クラシック」を、まずひとつ手に入れてみて。リング「トリニティ リング」¥142,000(ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールド)/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

カルティエのジュエリーを詳しく見る
1970年代、アルド・チプロがカルティエ ニューヨークのために「釘」をモチーフにしたブレスレットをデザインしたのが最初のコレクション。

1970年代、アルド・チプロがカルティエ ニューヨークのために「釘」をモチーフにしたブレスレットをデザインしたのが最初のコレクション。当時、伝説のディスコ「スタジオ54」にはさまざまなアーティストが集まり、陽気で自由な時代の空気を生み出していた。そのカルチャーを背景にした「ジュスト アンクル」は、今でも身につける人のスタイルに、毅然とした自由な意志を加えてくれる。 「ジュスト アン クル」ブレスレット¥330,000(イエローゴールド)/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

カルティエのジュエリーを詳しく見る
中でも1924年に誕生した「トリニティ」リング

中でも1924年に誕生した「トリニティ」リングは、世界で最も知られたカルティエのクリエーションのひとつと言えます。愛を表すピンクゴールド、友情のホワイトゴールド、忠誠を表すイエローゴールドを採用しアールデコの神髄を表現した3連リングは、まずNYで人気を博し、日本では1990年前後にブームに。「トリニティ」を愛した芸術家ジャン・コクトーはふたつのリングを一本の指にはめるという独創的なつけ方を提案したという逸話も残っています。「トリニティ ドゥ カルティエ」リング(WG×YG×PG×ダイヤモンド)¥499,500/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) Studio Triple V © Cartier

カルティエのジュエリーを詳しく見る
1本の釘をモチーフとしたジュエリーを生み出したカルティエ

1971年、1本の釘をモチーフとしたジュエリーを生み出したカルティエ。スリムに進化した「ジュスト アン クル」と、その精神を受け継ぎナットをプレシャスなジュエリーへと変身させた新作の「エクル ドゥ カルティエ」を携えれば、力強く芯のある無敵のオフィスレディに。独創的で、まさしく自分自身の証となりながら、伝統あるジュエラーの洗練を感じさせる美しいゴールドが女らしさも発揮する。 (上から)ブレスレット(YG)¥330000・「エクル ドゥカルティエ」リング(YG・PG)各¥240000・「ジュスト アン クル」イヤリング(PG)¥282500・ネックレス(YG×DIA)¥412500/カルティエカスタマー サービスセンター(カルティエ)

カルティエのジュエリーを詳しく見る
アイコニックなジュエリー「トリニティ ドゥ カルティエ」

アイコニックなジュエリー「トリニティ ドゥ カルティエ」をアレンジした、一粒パールのリング。イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドの、トリニティを象徴する「スリーゴールド」の台座に、ダイヤモンドの輝きをあしらって。ゴールドの織りなす繊細な質感の重なりの中に、ボリュームのあるパールが際立つ。あえて重ねづけなしで、その存在感を楽しんでも素敵。 リング¥580,000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) photo:Vincent Wulveryck © Cartier

カルティエのジュエリーを詳しく見る
「C ドゥ カルティエ」のピアス

 カルティエのイニシャル”C"を模したコレクション「C ドゥ カルティエ」のピアス。正面から見ると、スクエアな台座にダイヤモンドがセッティングされて、モダンな印象。サイドから見ると、エレガントにデザインされたCの文字が現れる。さりげない変化の中に、イエローゴールドの地金とブリリアントカットのダイヤモンドの調和を楽しめる、洗練のジュエリー。 ピアス「C ドゥ カルティエ イヤリング」¥674,000(0.27ctダイヤモンド×イエローゴールド)/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

カルティエのジュエリーを詳しく見る

2.BVLGARI(ブルガリ)

ブルガリのジェリー

ブランド誕生の地・ローマを代表するコロッセオ(円形闘技場)が着想源。スパイラル状に連なり幅をもたせた優雅なリングは、重厚感がありつつも指先に軽やかにフィットする。スタッズやブラックセラミックを使用したやや辛口なタイプは、よりユニセックスなイメージで楽しめる。リング(右)「ビー ゼロワン」(PG)¥271700・(左)(PG×ブラックセラミック)¥211200・(中)「ビー ゼロワン ロック」(PG×ブラックセラミック)¥266200・/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

※BAILA2022年1月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

古代建築をインスピレーション源に、未来へ向かう「ビー・ゼロワン」。しなやかな力強さを感じさせるデザインに加えて、エシカルな素材とクリーンな製造プロセスにも胸を張れる。そんな意志あるリングは、手もとに目を留めるたび、まっすぐに前に進む自信を与えてくれるはず。

 
進化を続ける洗練のフォルム。エシカルに供給されたゴールドとパヴェダイヤを用いている。リング(上から)「ビー・ゼロワン」(ホワイトゴールド)¥171600・「ビー・ゼロワン ロック」(イエローゴールド×ダイヤモンド)¥858000・「ビー・ゼロワン」(ピンクゴールド)¥161700/ブルガリジャパン(ブルガリ)

※BAILA2021年12月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

イタリア語で“運命の愛の出逢い”を意味する「インコントロ ダモーレ」のエンゲージリングは、立体的な台座がダイヤモンドの存在感を格別に引き立てて。(右)「インコントロ ダモーレ エンゲージメントリング」(Pt×DIA0.18ct〜)¥276100〜・(左)「デディカータ・ア・ヴェネチア ハーフエタニティリング」(Pt×DIA)¥325600/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

※BAILA2021年12月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

(上から)贅沢にパヴェを配して、ダイヤのボリュームが華やかに際立つ。リング「インコントロダモーレ」(Pt×ダイヤモンド0.18ct〜)¥264000〜・やわらかな曲線のウエディングバンド。「フェディ」(Pt×ダイヤモンド)¥313500・クラシカルな4本爪。「デディカータ・ア・ヴェネチアトルチェッロ」(Pt×ダイヤモンド0.18ct〜)¥244200〜・まばゆい輝きのハーフエタニティ。「ハーフエタニティ」(WG×ダイヤモンド)¥1023000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

※BAILA2021年7月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

1940年代に誕生して以来、ブルガリのアイコンとして世界中で愛されているセルペンティを、新コレクションではよりスマートなフォルムで再解釈。神聖な生き物とされるヘビのモチーフらしい、うろこ状に連なるデザインが光を反射し、ピンクゴールドのまろやかなきらめきを引き立てる。頭と尾の部分にはダイヤモンドが輝いて。リング「セルペンティ ヴァイパー」(PG×DIA)各¥539000・バングル「セルペンティ ヴァイパー」(PG×DIA)¥968000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ワンピース¥91300/マディソンブルー

※BAILA2021年6月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

リング「セルペンティ ヴァイパー」(PG×DIA)各¥539000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

 
 ※BAILA2021年6月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

バングル「セルペンティ ヴァイパー」(PG×DIA)¥968000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

※BAILA2021年6月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

“なりたい自分”を後押ししてくれるのも、憧れジュエリーの魅力のひとつ。かっこいい女性像を導くのは、力強くボリュームのあるフォルムで、洗練された知性が際立つ「ビー・ゼロワン」。新作のブラックはよりモードな表情が楽しめる。リング「ビー・ゼロワン」(PG×ブラックセラミック)¥196900/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ニット¥11550/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ) スカート¥63800/ドローイング ナンバーズ 新宿店(マディソンブルー)

 
※BAILA2021年5月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

“運命の愛の出逢い”と名づけられたロマンチックなエンゲージを一生ものに。センターダイヤモンドを包み込むようなパヴェセッティングが優美。純粋な輝きで魅せる飽きのこないエタニティリングは、マリッジとして不動の人気。(上)「インコントロ ダモーレ」(Pt×DIA0.18ct〜)¥252000〜・(下)「デディカータ・ア・ヴェネチア」(Pt×DIA)¥271000〜/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

※BAILA2020年12月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

ピンクゴールド×ブラックセラミックのコンビなら、肌から浮かずに品よくなじむ。ローマのコロッセオからインスパイアされた力強いデザインは、主役級の存在感。スタイルのある女性へと導いてくれる。(物上から)「ビー・ゼロワン」ブレスレット(PG×ブラックセラミック)¥640000・リング(PG×ブラックセラミック)¥143000・ピアス(PG×ブラックセラミック)¥265100・「ビー・ゼロワン ミニ」ブレスレット(PG×ブラックセラミック)¥157100/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) (モデル)ワンピース¥130000/マディソンブルー

※BAILA2020年3月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

「ビー・ゼロワン」ブレスレット(PG×ブラックセラミック)¥640000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

※BAILA2020年3月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

「ビー・ゼロワン」リング(PG×ブラックセラミック)¥143000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

※BAILA2020年3月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

「ビー・ゼロワン」ピアス(PG×ブラックセラミック)¥265100/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

※BAILA2020年3月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのジュエリー

「ビー・ゼロワン ミニ」ブレスレット(PG×ブラックセラミック)¥157100/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

※BAILA2020年3月号掲載

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリならではのロマンティックなコレクション

優美な扇型のモチーフは、古代ローマの遺跡であるカラカラ浴場のモザイク画から着想を得たもの。2700年以上の歴史を紡ぐ街、ローマに本拠を置き、その地の美と芸術をしのばせるジュエラー、ブルガリならではのロマンティックなコレクション。柔らかな曲線が指先を美しく見せる。 「ディーヴァ ドリーム」リング(ピンクゴールド、マラカイト、ダイヤモンド)¥225,000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
四弁の花をモチーフにしたブルガリの「フィオレヴァー」

古代ローマ時代から”人生を謳歌するパッションの象徴”として親しまれた四弁の花をモチーフにしたブルガリの「フィオレヴァー」。ペンダント¥208,000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
ブルガリのアイコニックなリング「ビー・ゼロワン」

メゾンが誕生したイタリア・ローマのランドマーク、コロッセオの円形に着想を得たという、ブルガリのアイコニックなリング「ビー・ゼロワン」。1999年の誕生以来、革新的な進化を遂げ、2018年の新作リングは、見る角度によって変化する構築美が魅力。そんな飽きのこない「美デザイン」、タイムレスなブルガリの「ダブルロゴ」でマインドアップを。ジュエリーのボリューム感を堪能したい、そんな気分にピッタリの30代からのマイ定番におすすめ。 「ビー・ゼロワン」リング(PG×WG)¥230,000/ブルガリ

ブルガリのジュエリーを詳しく見る
自由な発想のもとに生まれた「ビー・ゼロワン」

重ねづけやチェーンを通して楽しむなど、自由な発想のもとに生まれた「ビー・ゼロワン」。ピアスやネックレスもラインナップするアイコニックな名作は重ねるほどに気品を増し、働く女性をたたえる。魅惑的なスパイラルとダイヤモンドのコンビネーションに息をのむネックレスとリングは建築家ザハ・ハディドがデザインを手がけたコレクションから。 (上から)「ビー・ゼロワン デザイン レジェンド」リング(WG×DIA)¥470000・リング(WG)¥230000・「ビー・ゼロワン」ピアス(WG×DIA)¥530000・ネックレス(WG×DIA)¥495000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

ブルガリのジュエリーを詳しく見る

3.CHANEL(シャネル)

シャネルのリング

マドモワゼル シャネルが馬術の騎手が着るキルティングジャケットなどにインスパイアされて生まれたシンボリックなモチーフ。量感のあるフォルムや立体的に刻まれたパターンに胸が高鳴る。リング「ココ クラッシュ」(左手人さし指)(BG)¥169400・(左手中指上)(WG)¥176000・(左手中指下)(YG)¥305800・(右手人さし指)(YG)¥162800・(右手中指)(WG)¥319000・(右手薬指)(BG)¥312400/シャネル カスタマーケア(シャネル) ニット¥19000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ヘアバンド¥10780/エストネーション(ラ メゾン ド リリス)

※BAILA2022年1月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

ガブリエルシャネルが生涯愛し、今なおクリエーションの源になっているカメリアの花をモチーフにしたリング。どの角度から見ても華やかに咲き誇る立体的なフォルムに、ダイヤモンドを敷き詰めて。リング「カメリア コレクション」(Pt×DIA0.25ct〜)¥617100〜・イヤリング「カメリア コレクション」(WG×DIA0.65ct)¥1309000/シャネル カスタマーケア(シャネル)ドレス(レンタル)¥264000/ミラー ミラー 丸の内(ケルビナ)

※BAILA2021年12月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

(モデル・上から)指先にリボンを巻きつけたようなやわらかなフォルム。リング「リュバン ドゥ シャネル」(Pt×ダイヤモンド0.25ct〜)¥629200〜・「リュバン ドゥ シャネル」(Pt×ダイヤモンド)¥346500・ピアス「カメリア コレクション」 (WG×ダイヤモンド)¥1243000/シャネル カスタマーケア(シャネル) ドレス(レンタル価格)¥200000/ザ・トリート・ドレッシング アディション店(サフィヤ)

※BAILA2021年7月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

(上から)リング「リュバン ドゥ シャネル」(Pt×ダイヤモンド0.25ct〜)¥629200〜・「リュバン ドゥ シャネル」(Pt×ダイヤモンド)¥346500・メゾンのアイコンであるキルティングをモダンに解釈したコレクション。グラフィカルなモチーフが印象的。「ココ クラッシュ」(Pt×ダイヤモンド0.25ct〜)¥507100〜・「ココ クラッシュ」ミニモデル(YG)¥154000・カメリアの花とダイヤモンドの可憐な組み合わせ。「カメリア コレクション」(Pt×ダイヤモンド)¥383900・シャンクの内側にカメリアモチーフが隠されたウエディングバンド。「カメリア コレクション」(Pt)¥253000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年7月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

メゾンのアイコンであるキルティングモチーフが、ひと目でシャネルとわかるアイコニックな存在感。コンビカラーのリングは、CHANELとCOCO CRUSHを表す二つの“C”が重なり合った新作。一点で効かせても、重ねづけしても素敵。細リング「ココ クラッシュ」(ベージュゴールド×WG×DIA)¥357500・太リング「ココ クラッシュ」(WG)¥412500・ネックレス「ココ クラッシュ」(ベージュゴールド)¥341000/シャネル カスタマーケア(シャネル) シャツ¥56100/マディソンブルー

※BAILA2021年6月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

細リング「ココ クラッシュ」(ベージュゴールド×WG×DIA)¥357500/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年6月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

太リング「ココ クラッシュ」(WG)¥412500/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年6月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

ネックレス「ココ クラッシュ」(ベージュゴールド)¥341000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年6月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

集中して仕事をこなし、ひと息ついてパワーチャージ。フル回転する頭に心地いい刺激を与えてくれるのは、シャネルの自由なクリエイション。キルティングモチーフを刻んだ「ココ クラッシュ」の表現は、シンプルでありながら、ルールにとらわれず大胆で革新的。この春新しく仲間入りした、頭文字Cを二つ重ねたユニークなリングなら、さらなるおしゃれ欲を満たしてくれること間違いなし。「ココ クラッシュ」リング(左手上)(BG×WG×DIA)¥357500・(下)(BG×DIA)¥352000・(右手上)(BG)¥295900・(下)(BG)¥160600・イヤカフ(2個セット WG×DIA、BG)¥363000・イヤリング(BG)¥412500・時計「ボーイフレンド」¥478500/シャネル カスタマーケア(シャネル) シャツ¥41800/マディソンブ


※BAILA2021年5月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

宝石で富や権力を誇示するのではなく、自立した女性が美しく装うための実用的な“コスチュームジュエリー”を発明し、世に広めたのはココ・シャネル。だから、彼女のスピリットを受け継ぐシャネルのジュエリーは特別。動きに合わせて揺れるイヤリングは、リズミカルに配されたボールの先に憧れのCCマークが輝く。とびきりエレガントでありながら、普段使いしやすいシンプルさで、ジャケットでもボーダーTでも受け入れる汎用性の高さも魅力のひとつ。イヤリング¥50600・ブレスレット¥173800・トップス¥580800/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年4月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

イヤリング¥50600/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年4月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

今季話題の「ココ クラッシュ」新作は、今までにないグラフィカルなデザインが魅力。「動きがあるデザインだから、ひとつで手もとが印象的に。シャネルならではのベージュゴ ールドのやわらかな色みも絶妙」。リング「ココ クラッシュ」(右から)(BG×DIA)¥ 352000・ (BG×WG×DIA)¥ 550000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年4月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

リング(WG)¥268750/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年1月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

イヤカフ(BG×WG×DIA)¥470000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年1月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

リング(YG)¥131000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年1月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

リング(WG)¥142000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年1月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

ネックレス(YG)¥276250/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年1月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

リング(BG×DIA)¥340000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2021年1月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

シャネルのシンボル、カメリアの花をモチーフにしたエンゲージリング。フェミニンさのなかに、ダイヤモンドの凜とした存在感が光る。そこに沿わせたのが、同じくブランドを象徴するキルティングモチーフのマリッジ。異素材を組み合わせ、デイリーに似合う洒落た手もとに。
(上)「カメリア コレクション」(Pt×DIA)¥344000・(下)「ココ クラッシュ」(K18BG×DIA)¥340000・イヤリング¥555000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2020年12月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

(上)「カメリア コレクション」(Pt×DIA)¥344000・(下)「ココ クラッシュ」(K18BG×DIA)¥340000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2020年12月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

CCマークとコメットモチーフをあしらった揺れピアスは、どこから見ても絵になるドラマチックなボリューム。ストラスが繊細にきらめき、日常に特別感を添えてくれる。精巧な作りとリュクスな見た目に加えて、ラッキーチャームのようなアイコニックなモチーフも魅力。ピアス¥80000・ネックレス¥132000・ドレス¥1528000/シャネル カスタマーケア(シャネル)

※BAILA2020年9月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

丸みのあるフォルムで指にフィットするうえ、軽やかなつけ心地でストレスフリーに楽しめる。ガブリエル シャネルが愛したカメリアの花モチーフや、ホワイトゴールドをきかせたシックなリングで手もとをドラマチックに飾って。(物上から)「ウルトラ コレクション」リング(WG×ブラックセラミック)¥161000・リング(WG×ブラックセラミック)¥184750・「カメリア コレクション」リング(WG×DIA×ブラックセラミック)¥429000/シャネル (モデル)シャツ¥9900/ノーク

※BAILA2020年3月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

「ウルトラ コレクション」リング(WG×ブラックセラミック)¥161000/シャネル

※BAILA2020年3月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

「ウルトラ コレクション」リング(WG×ブラックセラミック)¥184750/シャネル

※BAILA2020年3月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
シャネルのジュエリー

「カメリア コレクション」リング(WG×DIA×ブラックセラミック)¥429000/シャネル

※BAILA2020年3月号掲載

シャネルのジュエリーを詳しく見る
マドモアゼル シャネルの愛したパリの星空

マドモアゼル シャネルの愛したパリの星空。1932年に彼女が初めて発表したファイン ジュエリー コレクションにも、スターやコメットをテーマとしたジュエリーがメインピースとして登場したという。ダイヤモンドをちりばめた彗星と星のモチーフのイヤリングは、片耳ずつ違うデザインで楽しめる。イヤリング「コメット コレクション」(ホワイトゴールド、ダイヤモンド)¥866,600/シャネル

シャネルのジュエリーを詳しく見る
ジュエリーコレクション「ココ クラッシュ」のモチーフとなっているキルティング

ジュエリーコレクション「ココ クラッシュ」のモチーフとなっているキルティングは、シャネルのシグニチャーのひとつ。もとはマドモアゼル シャネルが恋人と訪れた馬術競技場で騎手が身につけていた衣装にインスパイアされたものだそう。新作のイヤーカフは、ベージュゴールドとホワイトゴールド&ダイヤモンドの2個セット。片耳に重ねづけしても素敵。 「ココ クラッシュ」イヤーカフ(ベージュゴールド・ホワイトゴールド・ダイヤモンド)¥310,000/シャネル

シャネルのジュエリーを詳しく見る
ネックレス「カメリア コレクション」(ピンクゴールド、ダイヤモンド)

マドモアゼル シャネルが愛したカメリア=椿の花も、永遠のアイコンのひとつ。ネックレス「カメリア コレクション」(ピンクゴールド、ダイヤモンド)¥272,000/シャネル(カスタマーケア)

シャネルのジュエリーを詳しく見る
「ココ クラッシュ」コレクション

マドモアゼルが愛した、メゾンの永遠のシンボル・キルティングモチーフを、ジュエリーに昇華した「ココ クラッシュ」コレクション。2015年に誕生し、そのふっくらとしたボリューム感と規則的なラインのモダニティの融合が、多くの人を魅了している。メゾン独自のベージュゴールドは大人の品のよさをアピール。粋な「エスプリ」を感じるデザイン、自由なスタイルにあう「モダニティ」でおしゃれがもっと楽しくなる! マドモアゼルの自由なスピリットをお守りに30代を謳歌して。 「ココ クラッシュ」リング(ベージュゴールド)¥360,000/シャネル

シャネルのジュエリーを詳しく見る
ホワイトゴールドとダイヤモンドで象ったプリュムモチーフ

マドモアゼル シャネルは、あらゆるシーンでお守りのように身につけていたそう。マドモワゼルの愛したパールと、軽やかなプリュム(羽根)モチーフを組み合わせた主役ネックレスを。ホワイトゴールドとダイヤモンドで象ったプリュムモチーフに、雫のようにあしらわれた一粒のパールがロマンティック。 ネックレス¥687,500/シャネル

シャネルのジュエリーを詳しく見る
「ココ クラッシュ」リング

1920年に初めて取り入れられたブランドを象徴するキルティングモチーフをジュエリーでも表現。"ココに夢中”を意味する名のとおり一度見たら忘れられない可愛げたっぷりのたたずまいは男女問わず誰からも好感を得る。新作のネックレスはトップとチェーンのボリュームのコントラストが絶妙。シャネルらしい自由なレイヤードで楽しんで。 (上から)「ココ クラッシュ」リング(WG)¥367000・リング(BG×DIA)¥507500・リング(YG)¥258000・イヤリング(YG)¥370000・ネックレス(YG)¥276250・ネックレス(BG)¥293750/シャネル

シャネルのジュエリーを詳しく見る

4.Tiffany & Co.(ティファニー)

ティファニーのジュエリー

ブランドのイニシャルをモチーフに見立てたおなじみのシリーズは、シンプルで日常使いしやすいのが人気の秘密。肌なじみのいいローズゴールドはマザーオブパールのまろやかな輝きとも好バランス。さらに特別感を求めるならダイヤモンドをあしらったリュクスなデザインを。「ティファニーT ワイヤーリング」(右)(K18RG×マザーオブパール)¥215600・(左)(K18RG×マザーオブパール×DIA)¥269500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2022年1月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

ニューヨークの大胆な建築とエッジィなカルチャーに着想を得た「ティファニー ハードウェア」。ロックモチーフがついたハードなチェーンとみずみずしいパールが融合した、ボリュームブレスレットを主役に。ブレスレット「ティファニー ハードウェア フレッシュウォーター パール ロック ブレスレット」¥231000・リング「ティファニー ハードウェア フレッシュウォーター パールリング」¥91300(ともにSV×フレッシュウォーターパール)/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) カーディガン¥75900/RHC ロンハーマン(ミスター ミトンズ)


※BAILA2021年12月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

(右)「ティファニー ソレスト エメラルドカット ダイヤモンド エンゲージメントリング」(Pt×DIA0.18ct〜)¥500000台〜・(中)「ティファニーT Tワン リング」(WG×DIA)¥231000・(左)「ティファニー トゥルー ラウンドエンゲージメントリング」(Pt×DIA0.18ct〜)¥200000台〜/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年12月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

(上から)エメラルドカットのダイヤモンドが、唯一無二の個性を放って。リング「ティファニー ソレスト エメラルド カット エンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド0.18ct〜)¥500000台〜・アイコニックな4つ爪デザイン。「ティファニー トゥルー ラウンド エンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド0.18ct〜)¥200000台〜(6月発売予定)・「T」のイニシャルをエッジィに表現。アシンメトリーなダイヤの配置も洒落てる。「ティファニー T ワン リング」(RG×ダイヤモンド)¥231000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ドレス(レンタル価格)¥360000/ザ・トリート・ドレッシング アディション店(ジェニー・パッカム)

※BAILA2021年7月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

エレガントに立ち向かうニューヨークの女性の精神をとらえたコレクションは、都会の洗練とエッジィなカルチャーを感じるデザイン。ピアス「ティファニー ハードウェア ボール フック ピアス」(K18YG)¥215600・リング「ティファニー ハードウェア ボール ダングル リング 9.5mm」(K18YG)¥324500・ブレスレット「ティファニー ハードウェア リンク ブレスレット」(K18YG)¥1023000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) シャツ¥27500/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) デニム¥25300/エストネーション(ザ ドドジーン ルワークウェア エストネーション)

※BAILA2021年6月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

ピアス「ティファニー ハードウェア ボール フック ピアス」(K18YG)¥215600/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年6月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

リング「ティファニー ハードウェア ボール ダングル リング 9.5mm」(K18YG)¥324500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年6月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

ブレスレット「ティファニー ハードウェア リンク ブレスレット」(K18YG)¥1023000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年6月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

朝の身支度、真っ白なTシャツを着て、さあ次は? 日々のカジュアルな着こなしに、自分らしさと自信を与えてくれるのは、ティファニーのフープピアス。つややかなイエローゴールドの輪に、大胆に刻み込まれたローマ数字のモチーフが、小さくても確かな存在感を発揮。慌ただしい朝でもたちまち、顔まわりに凜とした輝きをプラスしてくれる。「ティファニー アトラス X」ピアス(K18YG)¥161700・ペンダント(K18YG)¥231000・リング(小指)(K18YG)¥128700・(薬指)(K18YG×DIA)¥258500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) カットソー¥11000/ebure GINZA SIX店(ebure)


※BAILA2021年5月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

「T」に着想を得た直線的で明快な力強さが、ポジティブなムードを生み出す。上品でありながら、つけていてハッピーな気持ちにさせてくれるデザイン。スタイリングの幅が広く、デイリーなカジュアルコーデも「ティファニー T」があれば大人のおしゃれに格上げ。ニット¥33000/エイトン青山(エイトン) Tシャツ¥7500/オーラリー デニム¥32000/サザビーリーグ(マザー)

※BAILA2021年1月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

ブレスレット(K18YG)¥675000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年1月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

バングル(K18RG)¥415000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年1月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

ペンダント(K18YG)¥280000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年1月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

ピアス(K18RG)¥172000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年1月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

リング(K18RG)¥110000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年1月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

リング(K18RG×DIA)¥330000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年1月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

リング(K18YG)¥117000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2021年1月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

大胆なボリュームのリンクチェーンやボールが連なるティファニーの「ハードウェア」。地金のカラーやサイズが豊富にそろい、買い足していく楽しみも。大ぶりのピアスはシンプルな服の空気を変えるようなクリーンで強い存在感が。「ティファニー ハードウェア リンク ピアス」(SV)¥139000(参考価格)/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ブラウス¥19000/デ・プレ(デ・プレ)

※BAILA2020年10月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

ゴールドとのミックスが女らしさを最高潮に。色を混ぜることでシルバーをやわらかくシフトして。(右手)「ティファニー T チェーン ブレスレット(ミディアム)」(SV)¥123000・「ティファニー ハードウェア ボール リング」(SV)¥28500・(左手)「ティファニー ハードウェア ラージ リンク ブレスレット(ミディアム)」(K18YG)¥860000(すべて参考価格)/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ブラウス/上と同じ パンツ¥37000/デ・プレ(ベルナールザンス)

※BAILA2020年10月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

「ティファニー T」から新コレクションが誕生。「洗練フォルムと優美なローズゴールドのコンビがたまらない」。ブレスレット「ティファニー T 1」(K18RG×ダイヤモンド)¥1160000・リング「ティファニー T 1」(K18RG×ダイヤモンド)¥193000(ともに予定価格)/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2020年5月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

ブランドイニシャルである“T”をグラフィカルにデザインした人気シリーズ「ティファニー T」。無駄のないシンプルでシャープなフォルムには、しなやかなタフさを感じさせる黒がよく映える。白×ベージュのやわらかな着こなしに合わせることで手もとがぐっと引き締まり、格段に洗練された印象に。「ティファニー T」ブレスレット(ブラックコーティングスチール)¥172000・ブレスレット(K18YG×ブラックオニキス)¥225000・リング(K18RG×ブラックオニキス)¥161000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ジャケット¥19000・スカート¥14000/アンクレイヴ カットソー¥8900/エイトン青山(エイトン)

※BAILA2020年3月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

「ティファニー T」ブレスレット(ブラックコーティングスチール)¥172000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) 

※BAILA2020年3月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

ブレスレット(K18YG×ブラックオニキス)¥225000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2020年3月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニーのジュエリー

リング(K18RG×ブラックオニキス)¥161000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

※BAILA2020年3月号掲載

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
モダンなシェイプのアイコン「ティファニー T」コレクション

モダンなシェイプのアイコン「ティファニー T」コレクションに、グラフィカルなサークルペンダントが登場。ダイヤモンドのきらめきと、天然のブラックオニキスの光沢を、Tをかたどったアングルで囲んで。洗練されたムードの中に、石の持つパワーを感じさせるジュエリーを胸元に。 ペンダント「ティファニー T 」(イエローゴールド、ブラックオニキス、ダイヤモンド)¥305,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
頭文字の「T」をグラフィカルにデザイン

頭文字の「T」をグラフィカルにデザイン。種類豊富だから、自分らしさで選べる。ピアス「ティファニー Tスマイルピアス」(K18YG)¥81000・リング(上)「ティファニー Tトゥルーナローリング」(K18YG)¥109000・(下)「ティファニー Tスクエアリング」(K18WG)¥174000・ブレスレット(上)「ティファニー T TWOチェーンシングルブレスレット」(K18RG) ¥93000・バングル(下)「ティファニー  Tワイヤーブレスレット」(K18WG)¥230000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ワンピース¥49000/スローン

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ティファニー T Two ダイヤモンドリング(18KYG×ダイヤモンド)

2014年、ティファニーの新デザイン ディレクターに就任したフランチェスカ・アムフィテアトロフが生み出しその洗練されたデザインで話題を呼んだ「ティファニーTコレクション」。アイコニックな「T」モチーフをダイヤモンドで表現した「T two」バンドリングは、シンプルだけど「主張する」存在感とレイヤードしやすいミニマムスタイルが長く愛せるポイント。パワーをもらえる佇まいでキャリアを積む30代からのステディジュエリーとしてぴったり。都会に生きる女性をタイムレスに輝かせる洗練されたムードに包まれている。 ティファニー T Two ダイヤモンドリング(18KYG×ダイヤモンド)¥350,000/ティファニー

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
ネックレス¥192,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

柔らかく発光するフレッシュ ウォーターパールが美しいティファニーの「ジーグフェルド」コレクション。203cmのロングネックレスだから、シンプルなタートルやシャツの襟元に、2連、3連に巻いてアレンジして。ネックレス¥192,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
フェミニティとモダニズムを融合させた「ティファニー ペーパーフラワー」

フェミニティとモダニズムを融合させた「ティファニー ペーパーフラワー」。意思を感じるプラチナの硬質な輝きと、ダイヤモンドの可憐さが信頼感と親近感を呼び寄せる。時間表示を横向きにした遊び心あふれる時計も、フェイスとベルトを白にすることでクリーンな魅力の底上げを担う。 ジャケット¥87000/アマン(カバナ) ブラウス¥24000/セオリー リング(Pt×DIA)¥725000・リング(K18YG×DIA)¥290000・「ティファニー ペーパーフラワー」ピアス(Pt×DIA)¥635000・「ティファニー イースト ウエスト ミニ」時計(SSケース)¥435000・ベルト¥31500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク

ティファニーのジュエリーを詳しく見る
「エルサ・ペレッティ ダイヤモンド バイ ザ ヤード」

 エルサ・ペレッティの“ひとそれぞれの経済的なゆとりに応じた商品を、イメージを同じようにデザインしたい”という願望から生まれた、ティファニー不朽の名品「エルサ・ペレッティ ダイヤモンド バイ ザ ヤード」。円形の地金にセットされたダイヤモンドはどこか有機的で、柔らかな印象。ダイヤモンドをヤード単位で販売していたことから"By The Yard"と名付けられた。その時の自分らしいひとつ、に出会えるバリエーションの豊富さも魅力。 ピアス(ダイヤモンド0.48ct.×イエローゴールド)¥402,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

ティファニーのジュエリーを詳しく見る

5.VanCleef&Arpels(ヴァンクリーフ & アーペル)

_

メゾンを象徴するゴールドビーズ使いがアクセント。深みのあるグリーンの貴石・マラカイトは厄除けとしての効能も。リング「ペルレ クルール」(人さし指)(YG×マラカイト)¥259600・(中指)(YG×マラカイト)¥289300・「ペルレ ゴールドパール」(薬指上)(WG)¥157300・「ペルレ シニアチュール」(薬指下)(YG)¥295900/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ワンピース¥49500/モールド(チノ)

※BAILA2022年1月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

曲線的なビーズがセンターダイヤモンドを優しく引き立てる「ペルレ ソリティア」と、花冠のようなマリッジリング。リング(上)「ペルレ ソリティア」(WG×DIA0.3ct〜)¥500500〜・(下)「フルーレット リング」(Pt×DIA)¥2151600/ヴァンクリーフ&アーペル ル デスク(ヴァンクリーフ&アーペル) ドレス(レンタル)¥319000/ザ・トリート・ドレッシング アディション店(ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ) ベール¥15400/ヴォーグ ウエディングサロン(マリス ヘンダーソン)

※BAILA2021年12月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

(上から)プラチナビーズが輝く。リング「エステル ソリティア」(Pt×ダイヤモンド)¥528000~・華奢なフルエタニティ。「フェリシテ エタニティリング」(WG×ダイヤモンド)¥836000・オートクチュールの世界にインスピレーションを受けたスタイル。「クチュール ソリティア」(Pt×ダイヤモンド)¥808500~・リボンを思わせるダイヤモンド。「トゥージュール シニアチュール エトワール」(RG×ダイヤモンド)¥223300/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ドレス(レンタル価格)¥352000・(販売価格)¥715000(テンパリー・フォー・ノバレーゼ)・ベール(レンタル価格)¥5500・(販売価格)¥22000(マルコクッチノッタ)/ノバレーゼ銀座

※BAILA2021年7月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

幸運の四つ葉のクローバーをモチーフにしたアルハンブラ コレクション。一点で主役になるロングネックレスに、今季新たな素材が仲間入り。夜明け前の空のような美しいブルーの石が、イエローゴールドでやわらかく映えて。ネックレス「マジック アルハンブラ」(YG×ブルーアゲート)¥720500/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ワンピース¥19800/アンクレイヴ

※BAILA2021年6月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

ネックレス「マジック アルハンブラ」(YG×ブルーアゲート)¥720500/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) 

※BAILA2021年6月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

多彩な色の広がりを持つ「アルハンブラ」。色選びに迷ったら、四つ葉のクローバーの意匠をストレートに感じられる緑のマラカイトはいかが? 時を超える可愛らしさに、仕事の合間も見るたび癒されて。「ヴィンテージ アルハンブラ」ブレスレット(マラカイト×YG)¥506000・リング(マラカイト×YG×DIA)¥423500・イヤリング(マラカイト×YG)¥478500/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ニット¥17600・カーディガン¥26400/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)

※BAILA2021年5月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

地金のみのミニマルさとモチーフの華やかさが融合し、カジュアル服のちょうどいいアクセントに。同じ表情のリングも展開。ネックレス(イエローゴールド)¥847000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ジレワンピース¥93500(エストネーション)・トップス¥23100(オーラリー)・パンツ¥27500(アッパーハイツ)/エストネーション

※BAILA2021年4月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

(上)「ペルレ ソリティア」(WG×DIA0.3ct〜)¥455000〜・(下)「トゥージュール シニアチュール エトワール」(Pt×DIA0.07ct)¥269000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)


※BAILA2020年12月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

甘口なモチーフでも幼く見えず、ひとつでも存在感があるのにセットでつけても上品。そんな不思議なオーラを放つ「ヴィンテージ アルハンブラ」。「せっかくならこのメゾンらしいきれいな色石を。モチーフの美しさがきわだつ黒は、大人っぽくて特におすすめです」(加藤さん)。イヤリング(YG×オニキス)¥380000・ペンダント(YG×オニキス)¥259000・リング(人さし指下)(YG×DIA×オニキス)¥335000・(人さし指上)(YG)¥123000・(中指)(YG)¥244000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ニット¥14000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) ジャケット¥55000/サードマガジン

※BAILA2020年12月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

熟練した職人によって生み出される繊細かつ躍動感のある花びらは、ゴールドとは思えないほどしなやかでエレガント。鏡面仕上げでいっそうみずみずしい表情に。イヤリング¥510000・リング(右手)¥299000(ともにYG×DIA)・(左手)¥123000(YG)/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)ブラウス¥9900/ノーク

※BAILA2020年4月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

可愛げや品格を備えた「アルハンブラ」モチーフは、堂々とした華やかさが魅力。シックな黒を選ぶことでひとさじの強さが加わり、身につけたときのムードに奥行きが出る。フォーマルシーンはもちろん、シンプルなニットに合わせて存在感を堪能するなどデイリーにも活躍。(物上から)「ヴィンテージ アルハンブラ」イヤリング(YG×オニキス)¥380000・ブレスレット(YG×オニキス)¥395000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) (モデル)カーディガン¥32000/スローン

※BAILA2020年3月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

「ヴィンテージ アルハンブラ」イヤリング(YG×オニキス)¥380000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)

※BAILA2020年3月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー

「ヴィンテージ アルハンブラ」ブレスレット(YG×オニキス)¥395000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)

※BAILA2020年3月号掲載

ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーを詳しく見る
「ヴィンテージ アルハンブラ」

1968年より、ロマンチックなデザインで愛されるアルハンブラ コレクション。2018年、職人技が光るギヨシェ彫刻の洗練されたデザインが仲間入り。「ヴィンテージ アルハンブラ」ペンダント(YG)¥350000・イヤリング(YG)¥505000・ブレスレット(YG×DIA)¥1368000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ジャケット¥98000/ビームス ハウス 丸の内(ラルディーニ) Tシャツ¥7800/スローン

ヴァンクリーフ & アーペルのジュエリーを詳しく見る
ヴァン クリーフ&アーペルの「ヴィンテージ アルハンブラ」ブレスレット

鮮やかなブルーアゲートが目を引くヴィンテージアルハンブラ。四つ葉のクローバーに着想を得たアルハンブラモチーフの誕生から50年を迎えた2018年、仲間入りしたこの素材は、これまでのカラーストーンのなかでもひときわモダンな仕上がり。深みのあるブルーがいっそう華やぐ、イエローゴールドとのコンビネーション。ブレスレットには5つ、同コレクションのネックレスには10個のモチーフが。ブレスレット(YG×ブルーアゲート)¥450000・リング(左手)¥123000・(右手)¥75000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク ニット¥29000(ハウント/ハウント代官山)・パンツ¥14000(ヘルシーデニム)/ゲストリスト

ヴァンクリーフ & アーペルのジュエリーを詳しく見る
「アルハンブラ」のモチーフの縁取り

ゴールドビーズは1920年代からヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーに用いられてきた。「アルハンブラ」のモチーフの縁取りや、アーペル家が旅行で訪れたモロッコにインスパイアされた「クスクスコレクション」など、メゾンを象徴するモチーフとして時代ごとに進化。現在、「ペルレ コレクション」として人気を博している。カボションカットのカラーストーンとゴールドのきらめきが調和するリングは、美しく指先を彩って。 リング(ローズゴールド、カーネリアン)¥ 230,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)

ヴァンクリーフ & アーペルのジュエリーを詳しく見る
「ぺレル」のコレクション

一つ一つ手作業で加工されたゴールドビーズが連なる「ぺレル」のコレクション。ブレスレットは着脱のフックを限りなく感じさせず、またピアスは左右それぞれポストを内側にデザインすることで、つけたときに正面、横どこから見ても美しい仕上がりに。(上から)「ペルレ」ブレスレット(PG)¥480000・ブレスレット(YG)¥480000・ピアス(PG)¥305000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)

ヴァンクリーフ & アーペルのジュエリーを詳しく見る

6.Harry Winston(ハリー・ウィンストン)

ハリー・ウィンストンのジュエリー

ダイヤモンドの透明度が引き立つクッションカットと、装飾をそぎ落としたシンプルなデザインで、最高品質な輝きを堪能して。(右)「クッションカット・マイクロパヴェ・リング」(Pt×DIA1.0ct〜)¥2838000〜・(左)「マイクロパヴェ・バンドリング」(Pt×DIA)¥1001000〜/ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション(ハリー・ウィンストン)

※BAILA2021年12月号掲載

ハリー・ウィンストンのジュエリーを詳しく見る
永遠の憧れであるハリー・ウィンストンのダイヤモンド

永遠の憧れであるハリー・ウィンストンのダイヤモンド。せっかくなら思い切って、まばゆい輝きを放つセンターストーンを選びたい。数あるモデルのなかでも自分へのご褒美に、と指名が多いのがこの「ベル・バイ・ハリー・ウィンストン」。流行に左右されない、優雅なアンティーク調のデザインも魅力のひとつ。ラグジュアリーなリングをあえてデイリーに愛用するのも、大人になったからこその楽しみ。リング(Pt×ダイヤモンド センター0.5ct)¥1890000/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン) カーディガン¥25000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ワンピース¥43000/アマン(アンスクリア)

ハリー・ウィンストンのジュエリーを詳しく見る
「キング・オブ・ ダイヤモンド」とも称されるジュエラーのペンダント

「キング・オブ・ ダイヤモンド」とも称されるジュエラーのペンダント。繊細なスプリット・プロングによりセッティングされたダイヤモンドは、まるで光の雫が胸元に浮かび上がっているかのような、純粋な美しさを放つ。一生どころか、何代も引き継いでゆきたくなるようなジュエリー。 ソリティアペンダント(ダイヤモンド0.5ct×プラチナ)¥1,200,000台中心〜/ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション(ハリー・ウィンストン)

ハリー・ウィンストンのジュエリーを詳しく見る

7.DIOR(ディオール)

ディオールのジュエリー

クリスチャン・ディオールが幼少期を過ごした館にあった風向きを表す風配図をもとに、なじみ深い二つのモチーフを重ね合わせて誕生。「風が幸せを運んでくれる」という願いが込められている。繊細なメダリオンはダブルフェイスなので回転させて表情を変えることも可能。リング「ローズ デ ヴァン」(右)(YG×マザーオブパール×DIA)¥396000・(中右)(PG×オニキス×DIA)¥396000・(中左)(PG×ピンクオパール×DIA)¥201300・(左)(YG×マザーオブパール×DIA)¥167200/クリスチャン ディオール(ディオール ファイン ジュエリー)

ディオールのジュエリーを詳しく見る
ディオールのジュエリー

ときめきにプラスして大人の可愛げが欲しいなら、チェックすべきはディオール。アイコニックな「J’Adior」シグネチャーは、フランス語で“I love”という意味の“J’adore”と“DIOR”を組み合わせたポジティブなメッセージを込めて。耳に沿うようにさりげなく弧を描くスタイルが可愛い。心がキュンとする真っ白なレジンパールは、正面が小さく、後ろ側が大きいユニークなデザイン。つけると耳の後ろの大きなパールが新鮮なバランスで見えて、アクセントになる仕掛け。ピアス¥64900・シャツ¥198000/クリスチャン ディオール(ディオール)

※BAILA2021年4月号掲載

ディオールのジュエリーを詳しく見る
ディオールのジュエリー

(上から)ムッシュディオールが愛したラッキースターを“風配図”モチーフで再解釈。リング「ローズ デ ヴァン」(WG×ダイヤモンド)¥528000・プロポーズの答えはもちろん「Oui!(YES!)」。「ウィ」(WG×ダイヤモンド)¥140030・指に沿うチェーンが優しい。「ミミローズ」(WG×ダイヤモンド)¥104830・レクタングルを重ねた構築的デザインがクール。「ジェム ディオール」(YG×ダイヤモンド)¥1155000/クリスチャン ディオール(ディオール ファイン ジュエリー)


※BAILA2021年7月号掲載

ディオールのジュエリーを詳しく見る
ディオールのジュエリー

シンプルジュエリーはもちろん素敵だけど、次に選びたいのはこんな意志あるデザイン。ドレスにもカジュアルにも、ほかにはない個性を添えてくれるはず。素肌に溶け込む優しいピンクゴールドなら品よくつけこなせそう。ピアス(PG×DIA)¥1100000・リング(PG×DIA)¥1155000・バングル(PG×DIA)¥3410000(すべてディオールファイン ジュエリー)・ドレス¥968000(ディオール)/クリスチャン ディオール

※BAILA2021年6月号掲載

ディオールのジュエリーを詳しく見る
ディオールのジュエリー

ピアス¥64900/クリスチャン ディオール(ディオール)

※BAILA2021年4月号掲載

ディオールのジュエリーを詳しく見る
ディオールのジュエリー

永遠の愛の象徴でもあるバラの茎が指にからみつくデザインがエッジィ。ところどころにダイヤがちりばめられたピンクゴールドとフルパヴェのホワイトゴールドを重ねて個性を。
(上)「ボワ ドゥ ローズ」(PG×DIA0.11ct)¥230000・(下)「ポワ ドゥ ローズ」(WG×DIA0.58ct)¥615000/クリスチャン ディオール(ディオール ファイン ジュエリー)

※BAILA2020年12月号掲載

ディオールのジュエリーを詳しく見る

8.POMELLATO(ポメラート)

ポメラートのジュエリー

伝統的なソリテールをカラフルな石で大胆に仕上げたコレクションは2021年でちょうど誕生20周年。ファッション好きな女性から変わらず愛され続けている。「実り」を意味するガーネットや「愛の磁石」ともいわれるローズクォーツも、ポメラートの手にかかれば大人っぽくも可愛げのある印象に。カジュアルな装いにプラスしても素敵に決まる。リング「ヌード」(右)(K18RG×K18WG×ガーネット)¥308000・(左)(K18RG×K18WG×ローズクォーツ×カルセドニー×ブラウンDIA)¥352000/ポメラート クライアントサービス(ポメラート)

※BAILA2022年1月号掲載

ポメラートのジュエリーを詳しく見る
ポメラートのジュエリー

ときめく心にまっすぐ響く、優しいピンクの色石リングを3つ重ねて。コロンと愛らしい形にカットされた半透明のローズクォーツは、指に通すと自然と手もとになじむ。大粒ストーンが目を引くエレガントな第一印象からは意外なほど、カジュアル服にもよく似合い、デイリーに活躍してくれるのがいい。「ヌード」リング(上・下)(ローズクォーツ×K18RG×K18WG)各¥308000・(中)(ローズクォーツ×ブラウンDIA×カルセドニー×K18RG×K18WG)¥352000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート) メガネ¥48400/グローブスペックス エージェント(アーレム) その他/スタイリスト私物

※BAILA2021年5月号掲載

ポメラートのジュエリーを詳しく見る
ポメラートのジュエリー

(物上から)オニキスや黒曜石をメインに、きらめくブラックダイヤをちりばめた贅沢なデザイン。質感の違う黒が組み合わさることでイメージの振り幅が広がり、洋服のテイストを選ばず合わせられる。「マーマ ノン マーマ」ブレスレット(RG×オニキス×ブラックDIA)¥250000・リング(RG×オニキス×ブラックDIA)¥180000・「ヌード」リング(RG×チタン×オブシディアン×ブラックDIA)¥470000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート) (モデル)ニット¥27000/インターリブ(サクラ) ストール¥42000/アイネックス(アソース メレ)

※BAILA2020年3月号掲載

ポメラートのジュエリーを詳しく見る
ぽめラートのジュエリー

「マーマ ノン マーマ」ブレスレット(RG×オニキス×ブラックDIA)¥250000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート)

※BAILA2020年3月号掲載

ポメラートのジュエリーを詳しく見る
ポメラートのジュエリー

「マーマ ノン マーマ」リング(RG×オニキス×ブラックDIA)¥180000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート)

※BAILA2020年3月号掲載

ポメラートのジュエリーを詳しく見る
ポメラートのジュエリー

「ヌード」リング(RG×チタン×オブシディアン×ブラックDIA)¥470000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート)

※BAILA2020年3月号掲載

ポメラートのジュエリーを詳しく見る

9.HERMÈS (エルメス)

_

二つともエルメスのジュエリーを代表する「シェーヌ・ダンクル」をベースに展開したライン。シグネチャーであるチェーンモチーフに変化を加え、表情豊かなデザインに仕立てた主役級のリングは、シルバーならではの武骨さを備えながらも指先にどこかエレガントなムードをもたらしてくれると評判。リング「シェーヌ・ダンクル・パンク」(人さし指)(SV)¥111100・「シェーヌ・ダンクル・アンシェネ」(中指)(SV)¥88000・ブレスレット「シェーヌ・ダンクル」(SV)¥160600/エルメスジャポン(エルメス) シャツ¥35200/マディソンブルー

※BAILA2022年1月号掲載

エルメスのジュエリーを詳しく見る
エルメスのジュエリー

メゾンの頭文字Hをモチーフにした「ポップH」に、ミニサイズが登場。ピアスのほか、ネックレスも展開。「さりげないサイズ感がたまらない!コロンと立体的なフォルムもなんだか愛らしくて。鮮やかなピンクがパッと目を引き、最高のカンバセーションピースになりそうです」。ピアス「ミニ・ポップH」¥49000/エルメスジャポン(エルメス)

※BAILA2020年11月号掲載

エルメスのジュエリーを詳しく見る

10.TASAKI(タサキ)

TASAKIのジュエリー

直線的なバーとパールを組み合わせたデザイン性の高い「バランス」シリーズは、おしゃれな人に根強い人気。クロスしたゴールドバーはXOXO(ハグ&キス)を表現。ウィットに富んだ仕掛けがなんともたまらない。リング「バランス クロス」(人さし指)(K18YG×あこや真珠×DIA)¥326700・(中指)(K18YG×あこや真珠)¥217800/TASAKI ブラウス¥19800/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス)

※BAILA2022年1月号掲載

タサキのジュエリーを詳しく見る
TASAKIのジュエリー

夜空に輝く星々をグラフィカルに表現したモチーフは、ロマンチックさとエッジィな強さを兼ね備える。いつでも「これが私らしい」と自信を持てる最愛のパールジュエリーを素肌にオン。


チェーンペンダント(K18SG×淡水真珠)¥225000・2連にしたネックレス(K18SG×あこや真珠×DIA)¥2190000・リング(左手)(K18SG×淡水真珠)¥225000・(右手人さし指)(K18YG×あこや真珠)¥300000・(右手中指)(K18YG×DIA)¥236000/TASAKI カーディガン¥45000/ユナイテッドアローズ有楽町店(ユナイテッドアローズ)ワンピース¥21000/トゥモローランド(バッカ)

※BAILA2020年11月号掲載

タサキのジュエリーを詳しく見る

11.MIKIMOTO(ミキモト)

MIKIMOTOのジュエリー

ブランドの頭文字から着想を得たモダンなパールリング。4方向からパールを囲むようにダイヤモンドをセットした立体感のある洗練デザインに思わずため息。「M コレクション」リング(K18WG×アコヤ真珠×DIA)¥286000・ピアス(K18WG×アコヤ真珠×DIA)¥264000・イヤカフ(SV)¥24200/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) カーディガン¥19800/アンクレイヴ カットソー¥17600/エイトン青山(エイトン)

※BAILA2022年1月号掲載

ミキモトのジュエリーを詳しく見る
ミキモトのジュエリー

両サイドのダイヤモンドがセンターストーンを立体的に際立たせるデザイン。その形状に寄り添うようにカーヴィなマリッジリングを重ねて。リング(右)(Pt×DIAセンター0.18ct〜)¥200000台〜・(左)(Pt×DIA)¥303600/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) ドレス(レンタル)¥374000/ミラー ミラー 丸の内(ケルビナ)

※BAILA2021年12月号掲載

ミキモトのジュエリーを詳しく見る
ミキモトのジュエリー

(上から)クラシカルで格調高いソリテール。リング「ミキモト メリア」(Pt×ダイヤモンド)¥200000台〜・曲線的なダイヤモンドリング。(Pt×ダイヤモンド)¥220000・メレダイヤをふんだんに使い、エレガントな雰囲気に。「ミキモト リュミエール」(Pt×ダイヤモンド)¥900000台〜/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト)

※BAILA2021年7月号掲載

ミキモトのジュエリーを詳しく見る
ミキモトのジュエリー

サイドにもふんだんにダイヤが配されたエンゲージが贅沢。ほどよい厚みで指になじむプレーンなマリッジと組み合わせて。(上)リング(Pt×センターDIA0.13ct〜、脇石0.18〜0.74ct)¥300000台〜・(下)リング(K18PG)¥82000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) ワンピース¥54000/グリード インターナショナル トウキョ ウストア(グリード インターナショナル)

※BAILA2020年12月号掲載

ミキモトのジュエリーを詳しく見る
ミキモトのジュエリー

(上)リング(Pt×センターDIA0.13ct〜、脇石0.18〜0.74ct)¥300000台〜・(下)リング(K18PG)¥82000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト)

※BAILA2020年12月号掲載

ミキモトのジュエリーを詳しく見る
ミキモトのジュエリー

約3.5mmの粒の小さなあこや真珠を連ねたピアスは、体の一部のように毎日つけられる上品なデザイン。日常に寄り添いつつ、ときどきはっと初心に立ち返らせてくれるような、ピュアな表情が魅力。ピアス(K18YG×あこや真珠)¥107000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト)ニット¥32000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)

※BAILA2020年11月号掲載

ミキモトのジュエリーを詳しく見る

12.毎日愛でたいお守りリング

TAKE-UPのジュエリー

TAKE-UP
(右)中心のダイヤモンドを支える石座には希望を象徴するスターモチーフを刻印。光の粒をイメージしたミルグレイン風のアームが可愛げを引き立てる。(K10YG×DIA)¥26400・(左)3石のダイヤモンドがきらめくシンプルなリング。Vラインは甘さをセーブするだけでなく、指を細く長く見せてくれる効果あり。右のリングにきれいにフィットするので、重ねて一本のリングのように使っても。(K10YG×DIA)¥25300/テイクアップ

※BAILA2022年1月号掲載

テイクアップのジュエリーを詳しく見る
アーカーのジュエリー

AHKAH
(右)バゲットカットを施したダイヤモンドがほんのりクールなニュアンスを発揮。(K18YG×DIA)¥78100・(中)まばゆい光を優美な菱形モチーフに託して。デイリーに気兼ねなくつけられる、ちょうどいいサイズ感やほんのりシャープな印象のアームがポイント。(K18YG×DIA)¥84700・(左)ずっと大切にしたくなる、パヴェセッティングならではの贅沢なきらめき。(K18YG×DIA)¥198000/アーカー ギンザシックス店(アーカー)

※BAILA2022年1月号掲載

アーカーのジュエリーを詳しく見る
シハラのリング

SHIHARA
(右)部分的にリング幅を変え、側面にダイヤモンドをセットしたユニークな作りの「アッセンブル」。(K18YG×DIA)¥192500・(中)人気の「ボンド」は同じシリーズのリングとパズルのように組み合わせることで新たな表情が生まれる。(K18YG×DIA)¥209000・(左)オーセンティックな仕立ての「クラシック」。ベゼルセッティングの控えめなダイヤモンドが、指先にそっと気品を醸して。(K18YG×DIA)¥242000/シハラ ラボ(シハラ)

※BAILA2022年1月号掲載

シハラのジュエリーを詳しく見る
ソフィー ブハイのリング

SOPHIE BUHAI
自然や建築からインスパイアされた、独創的でモダンなジュエリーが話題のL.A.発のジュエリーブランド。ラウンドシェイプの大きな淡水パールとシャープなシルバーを組み合わせたボリューミーなリングは、パールが肌に浮かんでいるかのように見えるユニークな仕立て。“お守りリング”もちょっぴりエッジィな雰囲気で、周りに差をつけたい人におすすめ。(SV×淡水パール)¥88000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ)

ソフィー ブバイのジュエリーを詳しく見る
Hirotakaのリング

Hirotaka
(右)アール・デコをイメージしたレトロモダンなデザイン。ゴールドの曲線がパールのやわらかなフォルムを強調。(K10YG×あこや真珠×DIA)¥88000・(中)やや重量感のあるアームが指先を印象的に。(K10YG×あこや真珠×DIA)¥74800・(左)指のすき間からダイヤモンドとパールが顔をのぞかせるカフリングは、ブランドのシグネチャーアイテムのひとつ。(K10YG×あこや真珠×DIA)¥94600/ヒロタカ 東京ミッドタウン店(ヒロタカ)

※BAILA2022年1月号掲載

ヒロタカのジュエリーを詳しく見る
エテのリング

ete
(右)太さに強弱を効かせたクラフト感のあるアームに、軽やかな小粒のパールをセット。肌にナチュラルに溶け込む、甘さ控えめのミストピンクゴールドはまさに大人のためのカラー。(K10MPG×淡水パール)¥28600・(左)パールを月に、ダイヤモンドを星に見立て、光の軌道をイメージしたロマンチックなリングはイヤカフとしても使える。(K10YG×ナチュラルブラウンDIA×淡水パール)¥37400/エテ

※BAILA2022年1月号掲載

エテのジュエリーを詳しく見る
PALAのリング

PALA
効能にとらわれず直感で心に響くような、大粒で透明感のある石を採用。(右)スイスの空から名付けられた青は意外にも日本人の肌になじみよし。(K18G×SV×スイスブルートパーズ)¥52800・(中)ゴールドジュエリーと好相性なオレンジがかったイエロー。(K18G×SV×シトリン)¥52800・(左)コクのある濃厚なピンクはスタイリッシュな雰囲気。(K18G×SV×ロードライトガーネット)¥52800/PALA

※BAILA2022年1月号掲載

PALAのジュエリーを詳しく見る
マリハのリング

MARIHA
ピュアな輝きの天然石を使用した「オーガニックジェムズ」シリーズ。それぞれの魅力を生かすようにカットしているため石はすべて異なる形に。(右)優しい発色のマルチカラー。(K18YG×マルチサファイア)¥154000・(中)みずみずしいブルートパーズには“友情”の意味も。(K18YG×ブルートパーズ)¥132000・(左)パープルの石はセンシュアルなムードが魅力。(K18YG×アメシスト)¥134200/マリハ

※BAILA2022年1月号掲載

マリハのジュエリーを詳しく見る
Charlotte Chesnaisのリング

Charlotte Chesnais
「フレームドストーン」シリーズは体のラインを表現した丸みのあるフレームが特徴。上下にとらわれない自由なつけ方ができるのもいい。(右)石言葉は“情熱”。ピンクの縞模様がキュートなアクセント。(K18GP×SV×ロードクロサイト)¥101000・(左)亀から着想を得たリング。太めのフレームが手もとに力強さを。(K18GP×SV×マラカイト)¥110000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)

※BAILA2022年1月号掲載

シャルロット シェネのジュエリーを詳しく見る
ボロロのリング

bororo
「天然石の美しさをそのまま身につける」がコンセプトの日本ブランド。「ロック」シリーズは地金と石を貼り合わせてから同時に磨くことで一体感のある表情に。(右)キラキラ輝くランダムなファセット。(SV×K18GP×クォーツ)¥93500・(中)水晶の結晶をモチーフに。(SV×K18GP×アクアマリン)¥253000・(左)淡いピンクは肌のトーンアップにもひと役。(SV×K18GP×ローズクォーツ)¥88000/ボロロ

※BAILA2022年1月号掲載

ボロロのジュエリーを詳しく見る
ヴァンドーム青山のリング

VENDOME AOYAMA VA Vendome Aoyama
西洋では古くからお守りとして親しまれるモチーフ。(右)4石のダイヤモンドでフェミニンな手もとに。(K10YG×DIA)¥25300/ヴイエー ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(ヴイエー ヴァンドーム青山) (中)輝く馬蹄が目を引くシグネットリング風のデザイン。(K18YG×DIA)¥101200・(左)ピンキーリングならよりおしゃれ感がアップ。(K18YG×DIA)¥82500/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山)

※BAILA2022年1月号掲載

ヴァンドーム青山のジュエリーを詳しく見る
スタージュエリーのリング

STAR JEWELRY
ブランドが得意とする星モチーフは前向きな気持ちを後押し。(右)中央にカシオペア座を配した神秘的なピンキーリング。透け感があり軽やかなつけ心地。(K10YG×DIA)¥35200・(中)星・太陽・月という3つのパワーモチーフが集結。(K18YG×DIA)¥88000・(左)願いをかなえる流れ星ときらめくダイヤモンドをピンキーリングに。(K10YG×DIA)¥33000/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー)

※BAILA2022年1月号掲載

スタージュエリーのジュエリーを詳しく見る
ザ レタリングのリング

THE LETTERING
タイポグラフィをバランスよく落とし込んだリングが評判のブランド。ボリューム感あるフォルムとキャッチーなモチーフの組み合わせで、ひとつでも複数つけてもこなれ感満点の手もとに。ヒットしたイニシャルの次に狙いたいのが数字。自分らしさをさりげなく、でも力強く表現できるのが心強い。(右)(SV×K18GP)¥93500・(左)(SV)¥74800/ショールーム セッション(ザ レタリング)

※BAILA2022年1月号掲載

ザ レタリングのジュエリーを詳しく見る
アガットのリング

agete

(右)ミル打ちされたリーフが幾重にも連なる繊細なリングは、まるで指を彩る冠のよう。抜け感あるデザインだから、ちょっぴり存在感のあるリングと重ねても素敵。(K10×DIA)¥22000・(左)甘い香りのハーブ・スイートシスリーをモチーフに。花言葉には“喜び”という意味も。ダイヤモンドの明るい光をまとった、ゆるやかなウェービーラインが指に優しく寄り添う。(K10×DIA)¥31900/アガット

※BAILA2022年1月号掲載

アガットのジュエリーを詳しく見る
RECOMMEND
May 24 Tue