【英語が話せる人がしていること〈まとめ〉】大人になってからでも間に合う! 帰国子女でもなく、留学もせずに英語が話せるようになる学び方

@BAILA

英語がペラペラになりたくても、日本で生まれ育った者には、ハードルが高いと感じがち。そこで、働くバイラ世代の英語力がアップする学び方を深掘りします!

1. ゆりやんレトリィバァさんインタビュー! 独学で英語をマスターした上達の秘訣とは?

自分の思いを、多くの人に伝えるためにもっと英語を楽しみたい!

ゆりやんレトリィバァさん

出発点は英語がカッコいいという憧れ。発音、リズム、表情、しぐさまで、憧れをとことん真似て独学でマスター!

英語を使ったネタや演技にも定評がある、ゆりやんさん。芸人になってすぐテレビの企画でNYへ滞在した経験はあるものの、日本に生まれ、普通の生活で英語力を磨き、アメリカのオーディション番組に出演するほどの腕前に。

英語に目覚めたきっかけは、中学生のときに観た映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』!


「マイケル・J・フォックスのかっこよさに心を奪われてしまったんです。『私もこの人と同じ言葉をペラペラと話してみたい!』と思い、作品を観るときは吹き替えじゃなくて、彼の生のしゃべり方がわかる字幕つきで観賞してました。

それから、近所のスーパーのエスカレーターの英語の案内放送も、心を刺激してきて(笑)。音の流れやリズムを覚え、口真似してました。私の中で英語って、苦しみながら学ぶものじゃないし、学生時代の授業はむしろ苦手でした。英語は、憧れの人に近づくためだったり、なりたい自分になるための表現方法なんです」

“楽しむことが先!”というだけあって、その英語力の上げ方は、毎日の生活にフィット。

「いちばん大事な存在が、大学時代に知り合った、留学経験がある親友のかほちゃん。彼女の話し方がカッコいいんですよ。それを真似して、一緒に英語でしゃべるのが日常。東京と関西とで離れて暮らす今は、テレビ電話で会話してます。

私はキム・カーダシアンが大好きで、彼女が出演するリアリティ番組の中で、サラダを食べながら姉妹でおしゃべりする場面があるので、私もかほちゃんとサラダを食べながら、ゆる~く英語トークするのが、息抜きになっています」

ゆりやんレトリィバァさん

英語が話せる人を真似るといっても、対象は誰でもいいというわけではない。

「日本人にもいろんなしゃべり方をする人がいるように、英語の話し方も人それぞれ違うと思うんです。たとえばオバマ元大統領のスピーチ英語は素敵だなと思うけれども、自分がああいうかしこまった話し方をしたら、なんか違うんじゃないかなあ。

私はキム・カーダシアンの『あ~ん?』みたいな、ちょっとアンニュイなしゃべり方やしぐさに憧れてるから、彼女の英語を繰り返し聞いていますね。それからこれもかほちゃんに教わったんですが、しゃべるときの表情も大事。顔の筋肉を大きく動かし、明るく、はっきりと発音する! これで『あなたと話したい』という気持ちが伝わると思っています」

文の中で「どこの音を強調して、言いたいことを伝えるか?」も大切にして研究を重ねている。

「エイミー・シューマーというアメリカのスタンダップコメディアンのオーディオブックを今は読んでいて、文章を1センテンスごとに目で追いながら、耳で英語のリズムを確認しています」

相手とあまりしゃべれないと思う 41.7% 相手とまったくしゃべれないと思う 30.3% 相手とそこそこしゃべれると思う 24.2% 相手と不自由なくしゃべれると思う 3.8%

英語を楽しみ、流暢に話すことができるゆりやんさんだが、自己満足度は「まだまだ」だそう。最近は、英会話スクールの体験講座に登録してみたとのこと。

「旅先や友人同士の雑談に困らない会話力はあるのかもしれません。でも大人の女性として、さらに深く突っ込んだ話もしたいし、仕事のネタ作りでも活用したい! 英語に関してインプットとアウトプットできる場と、プロから客観的な指導をいただきたいです」

英語力を上げて、ゆりやんさんが目指すのはどんな世界?

「たくさんの人とコミュニケーションをとること。そしてアメリカで芸の世界を広げることです!」

英語上達 History

中学2年

 マイケル・J・フォックスに恋する

 でも英語の授業は苦手

中学3年

 先生の英語を真似てスピーチコンテストに挑戦

高校時代

 ブリトニー・スピアーズやアヴリル・ラヴィーンの曲にハマる

 地元スーパーの英語アナウンスを真似る

高校2年

 英語の先生の母親が来日。

 話す楽しさを知る

大学時代

 留学経験のある友達ができる

2013年

 英語をネタに取り入れる

2015年

 番組の企画で3カ月NYに滞在

2019年

 アメリカのオーディション番組に出演

ゆりやんレトリィバァさん流・とことん真似る英語の学び方

海外番組はその国にいるつもりでまるごと理解

「大好きなキム・カーダシアンの生活がのぞけるお気に入り番組。ちょっとした受け答えの仕方、話し方のテンポなど、まるごと楽しんでいます。これは勉強じゃなくて、もはや趣味の域!(笑)」

「憧れライフを真似しながら見てます」

_

© 2022 Disney and related entities

『カーダシアン家のセレブな日常』
ディズニープラスのスターで配信中世界で最も有名なセレブ家族に密着したリアリティ番組

オーディオブックで英語のリズムに慣れる

「エイミー・シューマーの本は、耳でも聴けるオーディオブックを併用中。英語には特有のリズムがあるので、オーディオから流れ出る音と文字を合わせて、脳内に音のノリをしみ込ませています」

「英文を読みつつ音のリズムを何度もチェック」

『The Girl with the Lower Back Tattoo』

『The Girl with the Lower Back Tattoo』
Amy Schumer著
HarperCollins Publishers Ltd

流暢な発音の英語ネタを披露!
ゆりやんレトリィバァさん

お笑い芸人

ゆりやんレトリィバァさん


1990年生まれ。ピン芸人。2021年に「R-1 グランプリ2021」で優勝。お笑いのみならず女優としても映画やドラマで活躍中。伝説のプロレスラー、ダンプ松本に扮する「極悪女王」(Netflix)が、2023年に配信予定。

2.BAILA読者にアンケート! 英会話が上達したいと思っていますか?

2022年11月11日〜17日に実施。132人が回答

Q 英会話が上達したいと思っていますか?

YES 89.4% NO 10.6%

YES 89.4%
NO 10.6%

約9割の人が「英語がうまくなりたい」と熱望。グローバルに物事が動くのが当たり前の今、英語はできるに越したことはない。もっと向上したいという気持ちが表れた結果に

Q 自分の英会話レベルはどのくらいだと思いますか?

相手とあまりしゃべれないと思う 41.7% 相手とまったくしゃべれないと思う 30.3% 相手とそこそこしゃべれると思う 24.2% 相手と不自由なくしゃべれると思う 3.8%

会話に苦手意識がある人が7割以上いることが明らかに。読み&書きはそこそこできても、いざ対人コミュニケーションとなると「英語が口から出てこない」ジレンマが!

Q 英語を学ぶ理由は?

趣味 24.4% 仕事で必要 24.4% 転職やキャリアアップ 15.6% 海外旅行を楽しむため 13.3% 友人や恋人とコミュニケーションをとるため 6.7% 教養として 8.9% その他 6.7%

趣味 24.4%
仕事で必要 24.4%
転職やキャリアアップ 15.6%
海外旅行を楽しむため 13.3%
友人や恋人とコミュニケーションをとるため 6.7%
教養として 8.9%
その他 6.7%

趣味で学ぶ人もいるも、仕事、キャリアアップなど、実際に使う必要があって英語を学んでいる人も、半数近くという結果に

Q メインの学習方法は?

1位 アプリ         

1位 ラジオやテレビの英語番組

2位 YouTube       

2位 海外の映画やドラマ   


手軽かつ人気なのが英語アプリ。また「スマホの表示をすべて英語にし、SNSの投稿には英作文も加える」(35歳・フリーPR)という人も

Q 今している学習によって英語の会話力は上がりましたか?

そんなに変わらない 42.2% まあまあ上がった 35.6% 上がった 20.0% まったく変わらない 2.2%

半数近くの人が英語力の伸び悩みを経験。頑張ってはいるものの、結果につながっていない状態を、どう打破するのかが課題に

Q 大人の英語学習が学生時代と違う点は?

「仕事で使う機会があるため、学んだことがすぐに生かせる

「嫌々暗記するのではなく、勉強したいと思ってやっているので、興味を持って学習できています」

「英語の文法の本質がすぐに生かせる理解できて『だからそうだったのか!』と納得。理解が深まって楽しく」

共通していたのが、学ぶ目的がはっきりしていたこと。その上で“楽しむ”など余裕を持って臨むことが、大人が英語の勉強を続ける醍醐味!

3.大人になってから話せるようになった人、リアルルポ

効率よく学ぶコツから、仕事との両立、維持する秘訣まで。働きながら英会話を身につけた、二人の体験談を聞きました。

ファッションブランド販売員 鈴木麻子さん (37歳)

鈴木麻子さん (37歳)

ファッションブランド販売員

鈴木麻子さん (37歳)


大学で栄養学を学び、海外でも高い人気を誇る日系ファッションブランドに就職。不動産会社に転職した5年後、同ブランドに再入社。

楽しく続けられることなら何でもOK! 海外ドラマやポッドキャスト、アプリなどをできるときに取り入れています

鈴木麻子さん

海外旅行が好きで、コロナ前は頻繁に世界各国を訪れていたという鈴木さん。24歳のときに訪れたハワイで出会った友人と、コミュニケーションをとりたい一心で英語を学ぶように。

「夜道を歩いていたときに、心配して声をかけてくださったのが出会い。当時の私は片言ながら、不思議と雑談が弾みまして。再会を約束し、連絡を取り合うようになったんです。現地でジャーナリストとして活躍する彼は、会話がうまく、内容も興味深かった。彼の話をきちんと理解し、意見できるようになりたい!と強く感じました」

大学は語学の授業がなく、英語を学ぶのは受験勉強以来。もともと英語が得意ではなかったため、「楽しめないと続かないだろうな」と直感したそう。

「高校時代の教科書を引っぱり出して読んでみると意味は理解できたので、いちばんの課題はリスニングだと判断。高校時代、『スター・ウォーズ』シリーズにハマって繰り返しシャドーイングしていたら、英語の成績が急激に伸びたことを思い出して(笑)。海外ドラマ観賞からスタート。字幕を英語に変えて、スペリングと発音を照らし合わせながら見ていました。

また、帰国子女や留学経験のある友達に頼んで外国人と集まる会に呼んでもらい、そこをアウトプットの場に。ハワイの友人とのこまめなメール交換もいい勉強になり、毎年ハワイを訪れるたびに、成長を実感できました。日本の文化や神道について説明する、お互いの家族について話すなど、うわべじゃない会話ができたときの達成感と感動は、忘れられません!

妊娠・出産を機に勉強を一時中断し、復帰後は外国人観光客が多数来店する現在のショップ勤務に。着々と英語を取り戻すなか、コロナの打撃が……。

「英語で接客し、わからないことがあれば、語学堪能な同僚に教えてもらう。働きながら学べる環境のおかげで、幼い娘の子育て中も継続できていましたが、コロナ禍で外国人の来客が激減。ハワイにも行けず、2年間で英語をすっかり忘れてしまったんです。自分にとって、モチベーションとアウトプットすることの大切さを痛感しました」

外国人観光客が増え始めた2022年、勉強を再開。鈴木さんが継続するために欠かせない「楽しめる」ことを軸に、家事とのマルチタスクやスキマ時間を活用しながら、以前にも増して精力的に学んでいる。

家事をしながら海外ドラマを観たり、英語のポッドキャストを聞いたりするほか、宿題をする娘と一緒にドリルを解き、通勤中はアプリを使って勉強するのがルーティン。最近は環境問題への関心が高まっていて、海外の豊富な文献を読むために、リーディングを鍛えています。英会話の最大の魅力は、人の輪とともに知識が広がるところ。ハワイの友人と再会し、いろんな話をできる日が待ち遠しいです!」

学生時の英語レベル 片言で会話できる程度

現在の英語レベル  難なく接客ができる

英語勉強ヒストリー

24歳

旅行先のハワイでできた友達と
コミュニケーションをとるために、英語を学び始める

 ▼
31歳

妊娠を機に英語の勉強を中断
 

 ▼
32歳

外国人の来客が多いブランドに配属され、
英語の勉強を再開

 ▼
35歳

コロナの影響で英語の勉強を中断
 

 ▼
37歳

外国人旅行客が増えて、英語の勉強を再開

鈴木さんの学習方法

マルチタスク&スキマ時間の活用で効率よく学ぶ!

「今ハマっているドラマは『ザ・クラウン』。接客で使っても失礼のない、堅めの英語が高ポイント。5文型さえ押さえれば会話はできると聞き、中学英語のドリルを始めました」

 5:30 

 出社前に夕食の下ごしらえをしながら
 海外ドラマでシャドーイング
 

 7:00 

 娘の英語の勉強時間に合わせて
 一緒に文法を勉強
 

_
 8:00 

 通勤電車でDuolingoアプリを活用
 

 19:00 

 ポッドキャストを聞きながら家事

同じ本を英語と日本語で読み比べ、目でシャドーイング

_

「“こんまり”こと近藤麻理恵さんの著書。章ごとに日本語→英語の順で読むと、内容がすっと理解でき、英語独特のニュアンスを文章に取り入れるテクニックも身につきます」

コレで英語が話せるように!

1. 恥ずかしがらずに聞く!
「知らないことを恥じずに、どんどん聞いて解決しています」

2. 興味のある分野から触れる
「趣味として楽しめることなら、飽きずに続けられます!」

3. 日常のスキマ時間を使う
「仕事や子育てと勉強を、ストレスなく両立するコツです」

IT企業人事担当 スーパーバイラーズ 坂本 愛さん (30歳)

坂本 愛さん (30歳)

IT企業人事担当 スーパーバイラーズ

坂本 愛さん (30歳)


新卒で大手通信事業者に入社。グローバルに活躍できる人材を目指して英語を学び始める。4年目でIT企業に転職し、世界各国に点在するエンジニアの組織人事戦略を行う。

日本人に合った勉強法で、苦手だったリスニングを克服! 外国人の同僚と難なくコミュニケーションをとれるように

坂本 愛さん

坂本さんが英語を学び始めたのは、大手日系企業に就職した1年目。男性が主導権を握る古風な職場環境に疑問を抱き、「グローバルに活躍できる人材になりたい」と思ったのがきっかけだそう。

「自ら希望した海外のエンジニアと関わる部署に配属となり、海外の人と触れ合うなかで、語学力があればグローバルに働くチャンスが増えると実感。英語を強化しよう!と決意したものの、大学では理系の学部を専攻していたために語学の勉強法がわからず。深く考えずにTOEIC対策の参考書を購入。コツコツ勉強を続けましたが、まったく上達しませんでした」

転機となったのは、中国での駐在経験。日本語と類似性のある北京語は圧倒的に吸収しやすく、日本語とかけ離れた英語を学ぶためには、学び方を根本から改めないといけない!と気づく

「テキストで勉強すれば単語の知識は増えますが、実践では聞き取れず、正しく発音することもできない。それでは意味がないので、リスニングに力を入れることにしました。帰国後、外国人教師による英会話レッスンをいくつか受けていましたが、まったく聞き取れずに大苦戦。すると先生の一人から、日本人から学んでみては?と提案を受けて、英語音声学に精通する河野太一先生の塾に通い始めました」

日本で英語を学んだ経験を持つ河野さんの指導のもと、ディクテーションとシャドーイングを徹底して行ったところ、リスニングだけでなく、スピーキングまでもメキメキと上達!

「日本語を母国語とし、英語を感覚的にではなく、きちんと分析して習得した先生の指導は、まさに私が必要としていたもの。週2回受けていたレッスンは、目からウロコが落ちる知識の連続でした!個人的に最も効果的があったのは、日本語にない英語独特の「母音」「子音」の音の学習。英語の音声を0.5倍速で聞きながら音声解析、シャドーイングをする練習をしたことで、文字で覚えていた単語が耳でも聞こえるようになり、発音の再現性も高まりました」

塾に通っていた1年間の勉強量は、日々1.5〜3時間。「あえてモチベーションをつくらないこと」が、継続するための秘訣だという。

「目的が達成されたときに、やる気を失ってしまいそうなので。日本語母語話者の英語習得は、下っているエスカレーターを上るようなもの。同じペースで学び続けないと維持できないため、歯磨きのように習慣としてとらえています。塾をやめてからは、外国人の同僚が作ったレジュメを読み込んでインプットし、外国人エンジニアと英語で話してアウトプットするのが日課です。2023年はオンラインで受講できる海外の大学院に進学するのが目標。河野先生のレッスンを再開し、TOEFL対策の勉強をしています」

自身の経験から、「大人の語学勉強は、絶対に日本人から学ぶべき!」と坂本さんは断言する。

「筋肉の構造を理解して行う筋トレの効果が増すのと同じように、言語もまた、単語や文章の構造を理解することでリスニングやスピーキングを効率よく習得できると学びました。英語の構造を、日本人にわかりやすく言語化して説明できるのは、同じ日本人ならでは。英語の勉強を挫折した経験がある人も、ぜひ試してみてほしいです!」

学生時の英語レベル TOEIC 700点

現在の英語レベル  TOEIC 950点、TOEFL 102点

英語勉強ヒストリー

20歳

就活のためにTOEICの勉強を始める
 

 ▼
22歳

グローバルに働くことを目指し、
英語をきちんと学ぶことを決意

 ▼
23歳

赴任先の中国で、語学習得の極意を知る
 

 ▼
25歳

中国から帰国し、日本人教師による塾に通い始める
 

 ▼
26歳

TOEICのスコアが950点を突破!
現在の会社に転職し、職場で英語を使うように

 ▼
27歳

塾を中断し、独学で勉強を継続
 

 ▼
30歳

海外の大学院で学ぶために、TOEFLの勉強をスタート
 

坂本さんの学習方法

リスニングと発音の訓練にはアプリ&iPadを活用

_

「英語の音声を聞きながら、iPadの『Good Note』で英文に発音記号を記入。」

_

「発音をしっかり聞き取るために、『Audipo』というアプリで再生速度を0.5〜0.7倍に設定しています」

ランチタイムなどの空いた時間に単語を暗記

_

「意味が書かれた部分を紙で隠し、わからなかった単語の横に消せるペンでチェック。次回はチェックがついた単語のみを解きます。パッと思い出せないと活用できないため、100単語15分のペースで進行!」

コレで英語が話せるように!

1. インプットの質を高める
「英語の構造から学ぶことで、理解度も効率も上昇しました」

2. アウトプットの量を増やす
「英語で話す機会を増やすべく、部署異動や海外出張を志願」

3. 5割くらいの自信で、環境に飛び込む
「英語を使う環境に入ってしまえば、自然と成長できます」

4.西真理子先生が教える、働く大人がきちんと英語を話せるようになる方法

もう大人の私たちだからこそ、必要な場では的確な英語を使えるようにしたい。学生時代とは違う、効果のある学び方を、帰国子女でもなく留学もせずに、外資系バイリンガル秘書となった英語コーチ西真理子先生がレクチャー。

教えてくれたのは

西真理子先生


英語コーチ。国際基督教大学教養学部卒業。留学や海外経験ゼロから英語力を高めて、外資系企業で役員秘書などを経験。著書『決定版「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣』が好評発売中。

そもそも「英語が話せる」ってどんな状態?

頭で考えてから、英語が口から出るまでの時間が短くなること!

English!v 考え

「レッスンをしていて多いのが、私が英語で質問をすると、答えが戻るまでに、かなりの時間がかかる事態。英語が話せるというのは、自分の考えが口に出てくるまでの流れがスムーズな状態を指します。脳内からアウトプットへの速度が上がれば上がるほど、英語ができる、ということに。そこを目指しましょう」

「英語を話す」を二つに分けて考えよう

どう話すか 何を話すか

「日本人が英語を話すというと、“どう話すか”に主眼を置きがちですが、大事なのは話の中身。日本人同士の会話と同じです。『昨日何食べました?』みたいなやりとりだけだと盛り上がりも深まりもないまま、時間が過ぎますよね。貿易関係の仕事をしているなら貿易の話、自分の好きな趣味の話など、会話のネタ帳を英語で作ってみましょう。ネタ帳をもとに、相手と話を深掘りしていく=英語を話す力がつくことだと思います」

受け身ではなく、「主体性」が上達のコツ!

手と声を使う

書き写す

「英語のテキストを使い、主語、副詞など英語独特の構造を意識しながら英文を繰り返し書き写し、体に覚え込ませます」

音読

「アプリ内の好きな1フレーズなど、短い文章を毎朝口に出す。声にし、聞くことで英語を脳に刷り込ませます」

シャドーイング

「動画などの音声を聞き、復唱する方法。聞くと話すを同時に行うのは難しいので、テキストや字幕を併用しても◎」

同じ文章・フレーズをひたすら繰り返して!

「優先したいのは音読と書き写し。音読は、短いフレーズを声に出して。単語アプリの一文でもいいですよ。書き写しはNHKのテキストが使いやすいです。余裕が出てきたらシャドーイングや、テキストを併用したオーバーラッピングで復唱。どれも毎日10分でいいので、同じフレーズを繰り返し、英語の構造やリズムをしみ込ませましょう!」

5.何度もあきらめた人必見! 大人の英語が上達する7つの習慣

習慣1. 文法は大人になってから英語を話せるようになる近道

「大人が学ぶ文法は楽しいですよ」と西先生。会話力とは直接結びつかない思い込みがあるけれど、「10代の頃よりも、バイラ読者の日本語力は上がっているはず。それだけに英語の構造を理解し、実際の会話で表現する力も増しています。文法のテキストは自分の実力よりも低い、中学生レベルのものでまずは充分。そのレベルの文法を使い英語の思考力を鍛える『瞬間英作文』シリーズもおすすめです」

習慣2. まずは「I think〜」とひと言。会話に参加しよう

「英語圏は意見を言うのが大事な文化。質問に黙っていたり、話し出しに時間がかかると、それだけでコミュニケーションする気がないと思われてしまいます。とはいえYESを安易に使うのも危険。内容によって答えがズレる可能性が。英語が理解しづらく、答えるのにやや時間が欲しい場合はまず『I think…』と言い切って。相手に対して『この人は、自分に何か言いたいんだな』と伝えることができます」

習慣3. 学び直し初心者はTOEICより英検を最初の目標に

「TOEICの点数は転職やキャリアアップの目安になるので、目標にするのはおすすめ。ただししばらく英語から離れていた人が受験すると、がっかりレベルの低得点が出ます。これは逆にやる気の低下を招く原因に。まずはweb上で無料の英検4級の過去問を受けて合格するなど、地味な成功体験を積んで。英検2級まで受かれば、TOEICでもある程度の得点は取れるはずなので、そこから挑戦してみては」

成功体験をつくること!

習慣4. 日本語が母語の人から英語を習う

「ネイティブの先生との授業のほうが会話力が上がると思いがちですが、実は英語の仕組みを理解するには、日本人の先生から、日本語で説明をしてもらったほうがわかりやすい。同じ言語のネイティブ同士だから、そりゃそうですよね。さらに“私は文法が弱い”“聞き取りが苦手です”など、自分の弱点をどんどん伝え、その都度指摘してもらうようにすれば、より密度の濃い学びが可能になります

習慣5. 「1年間は頑張る!」と覚悟を決める

「もちろん趣味で英語をやるのもいいと思います。ただし、本気で話す力・聞く力などの力を身につけようとすると、勉強が必要になります。とはいえ、かまえる必要はありませんし、その気になれば費用も抑えられます。たとえば1年と期限を決めて、心に決めたテキストの音読、書き写し、映像や音声のシャドーイングを、毎日少しでも続ける。それだけで1年後には格段に英語力が底上げされます」

習慣6. 礼儀正しい表現を意識して身につける

「バイラ世代の女性に学んでほしいのが、大人にふさわしい話し方。英語にも丁寧な言い回しは存在します。たとえばお願いごとに使いがちな"Please〜"ですが、あれは『~しといてくんない?』という、かなりくだけた言い方で、実際のビジネスのシーンではほぼ使いません。これを"Could you~(〇〇してくださいませんか)?"と言えるだけで、だいぶ洗練された印象に。相手からの反応も変わります

習慣7. 日本語でも主語と目的語を明らかに話してみる

「英語は主語(誰が)、目的語(何に)、述語(どうした)が、はっきりとした構造の言語です。日本語で話す際には意外と混乱している人が多く、まどろっこしい話し方や脱線をしてしまいがちです。そこで日本語でもこれらの文法を意識しながら、相手に伝わりやすい話し方を考えてみましょう。脳内の思考回路がスッキリと整理できるようになり、日本語も英語も、スムーズに使えるようになってきます」

6.今どきの英語学習法で、今度こそ結果を出したい!

令和の時代になり、英語の学び方も選択肢が増えて、ぐっと身近に。効果を感じている人は何をしていた? 西先生からのアドバイスも参考にして。

【オンライン英会話】コロナ禍をきっかけに利用者が急増

ココがメリット!

・好きな時間・場所からマンツーマン授業が受けられる
・初心者でもネイティブ話者と気軽かつ頻繁に話せる

Data

「DMM英会話」
世界120カ国以上、1万名以上の英語講師が常駐しており、24時間いつでも受講可能。一日1回のスタンダードプラン月¥6480(2023年2月1日よりすべてのコースが料金改定)をはじめ、大人の生活や習い方に合うプランが充実。

話せるようになりました

「面接、資料作りまで、先生を“使い倒し”て英語力も向上」

「転職したい会社が英語が不可欠だったため、DMM英会話に入会。先生に私がキャリアアップしたい理由を説明し、採用試験の際に必要な英語インタビューの練習をしてもらいました。おかげで、転職に成功。そのあとも、英語で1時間半の講演を行うときのレッスン、プレゼン用の資料の確認など、何かにつけて助けてもらっています。自分に欠けている英語力を把握し、ビジネスに特化した先生にサポーターをお願いしたのが、よかったのかなと思います」(34歳・商社)

「育児しながらレッスン受講。英語を話したい気持ちもアップ!」

「始める前は英会話コンプレックスで外国人と話すのが怖いレベルでしたが、赤ちゃんを抱っこしながら受講していたら、同じく子育て中の先生たちと話が盛り上がって。日本より英語圏のママ友のほうが増えた気がします。『子育てでつらいことがあったらレッスンを受けに来て!』と言われたときには嬉しかった!」(31歳・事務)

_

生活リズムに合わせてコスパよく受講できる
「DMM英会話」では24時間365日、世界中にいる講師と1回25分のマンツーマンレッスンが可能。パソコンやタブレット端末はもちろん、スマホからの受講もOK。人気のフリートークのほか、TOEICなど試験対策から時事話題までオリジナルのオンライン教材を無料で使うこともできる

+αの効果を出すには…西先生のアドバイス

体験レッスンをフル活用。自分が英語でしたいことをクリアにして、目的に合った先生を見極める

『この国の文化について学びたい』『仕事の○○を極めたい』など目的をはっきりさせて先生を選び、助けてもらうのがコツです」

オンラインで陥りがちな「会話オンリー」は伸び悩みの原因にも。テキストを使った授業も選べるほうがいい!

「英語を使った“浅いおしゃべり”に終わってしまわないよう、授業用のテキストを用意しているオンライン教室を選びましょう」

【英語学習アプリ】スキマ時間を上手に活用しやすい

ココがメリット!

・スマホでダウンロードするだけ。まさに思い立ったその瞬間から、始められる
・ゲーム要素を含んだアプリも多い!移動中のスキマ時間にエンタメ感覚で学習可能

話せるようになりました

「“伝えるための英語”を繰り返しマスター」

「ジェンダー、働き方など興味がある分野の話題が選べて、繰り返しの学習が苦にならない。日常会話よりスピーチのほうが英語の構造が理解しやすく、納得しながら勉強できています」(35歳・金融)

スピーチをまとめたアプリ。 時事ネタにも精通できる!

_

英語字幕を追いながらの視聴も可能
わずか10分ほどで聞ける講演がたくさん。世界中の話題と向き合いながら、英語力を高められる。

「TED」

TED

世界的な起業家、アーティストから若い人の意見まで種類豊富に揃う。ポッドキャストもあり。無料。

「TEDICT」

TEDICT

聞いた話を英語で入力すると、文法や単語の確認をしてくれるディクテーション用のアプリ。¥800

+αの効果を出すには…西先生のアドバイス

ディクテーションに本気で取り組んでみて

「上級者は『TEDICT』に挑戦すると英語力が飛躍的に向上。学習用に開発されたアプリで使いやすさも◎」

話せるようになりました

「やる気スイッチを毎日楽しく押してくれる」

「リスニング、ヒアリング、単語の力を試すクイズが次々と出てくる、手軽さが魅力。専門的な言葉は出てこないので、英語とはごぶさただった私でも、臆せず挑戦できました」(35歳・ライター)

ゲーム感覚でテンポよく英語力を養えるアプリ

「Duolingo」

文法や単語、発音がゲームのようにできる!
タップで文を作る、AIに発音をチェックしてもらうなど、スマホならではの楽しさが詰まったアプリ。レベルアップする達成感も!

「Duolingo」

「Duolingo」

世界で最もDLされる語学学習アプリ。毎日数百万人の学習データを分析し、内容を改善中。課金あり。

+αの効果を出すには…西先生のアドバイス

登場する単語はすべて暗記するぐらいが理想

「学習を習慣化するツールと考えて。効果を出すには何度も繰り返し、回答は暗記するぐらいの勢いで」

【書店×英会話カフェ】同じ目的を持った仲間と会える!

ココがメリット!

・いきなり語学学校へ通うよりも、精神的なハードルが低い
・同じ志を持った仲間との一体感、コミュニティの楽しさがある

Data

「本屋で学ぶ! 朝の英会話レッスン」
東京・下北沢の「本屋B&B」が2013年から行っている、朝の英語講座。2022年からLanCul英会話と開催中。週1回90分全回受講¥16500、単発参加¥4000ほか。2月からの第2期講座は「本屋B&B」の公式HPから確認を。

話せるようになりました

「“何を話すか”のネタ探しにも、書店の空間は理想的」

「朝6時や8時という、開店前の書店で英会話を学ぶ非日常性が、刺激になります。授業はディスカッションと講義のバランスがよく、私が参加した先生は、回ごとに、ワンランク上の自己紹介、ビジネスシーンや日常で役立つ会話の締めくくり方などのテーマをプロジェクターで掲げてくれました。参加者の輪の中で、ときにはみんなの前で話す経験は、“何を、どうやって英語で伝えるか”という思考を鍛えるよい場に。書店に並ぶ本も、会話の意外なヒントとなりました」(32歳・IT)

朝活で効率よく英語を学べる!

「本屋で学ぶ! 朝の英会話レッスン」

1月25日までは第1.5期の講座を開催中。毎週水曜日、開店前の書店で英語が学べるのが最大の魅力。講師と参加者同士が積極的に会話する機会を増やすために、平均人数は10名前後。アウトプット・継続・習慣化にこだわりをおいた授業を展開する

朝活で効率よく英語を学べる!

+αの効果を出すには…西先生のアドバイス

カフェや書店などが提供している英語を話す場は、英会話学校と提携しているところを選ぶのが確実

「フリートークではなく講師がいて、学べる場が整っていることが大切。わからない点がフォローできるテキストなどもあれば最高です」

自分から話す! そしてコミュニティに頼らない予習&復習は、自力で欠かさずにやる

「黙って先生の話を聞くのではなく、積極的に話して発言力を磨く場に! 参加だけで満足せずに、受講日以外の独学も続けること」

【英語料理スクール】手を動かしながら英語と親しめる

ココがメリット!

・モノ作りを通じて、生きた英語に触れられる
・文化、しきたり、食習慣など、英語圏のライフスタイルも学べる

Data

「ニキズキッチン」
首都圏、関西などに在住の先生の家で料理とともに英会話が学べる「ニキズキッチン」。すべて単発で入会金不要。料金は¥5980~。公式HPから先生のスケジュールを確認し、気になるレッスンは公式HPから参加予約を。

話せるようになりました

「ゆっくり&簡単な英語で英会話力がアップするのが魅力」

「その回ごとに予約を入れるシステムですが、LINEで登録しておくと、お気に入りの先生の開催日程を教えてもらえます。私は横須賀の米軍基地内にある先生宅で、定期的にレッスン中。1回平均3~4時間、参加者は6~9名ほどです。先生は簡単な表現の英語を選んで話してくれ、さらにこちらの伝えたいことにも耳を傾けてくれます。料理を楽しみながら英語が身につき、さらに食事をするときのコミュニケーションの仕方もわかるように。留学気分を味わっています」(29歳・アパレル)

日本にいながらホームステイ気分!

_

先生の自宅へ直接伺い、英語圏の文化に触れながら料理を習えるのは貴重な機会! 

_

英語を聞きながら、肉料理(左)、サンクスビギングのメニュー(右)など、本場の味をみんなで作り上げていく喜びも

+αの効果を出すには…西先生のアドバイス

自分がやりたいことが「英語でもできる」なら、それに越したラッキーはない!

「料理をはじめ、ボディメイクなど、やりたいことを極めながら専門的な英語力も高めていけるので、ぜひ参加するといいと思います!」

体験することにまつわる「話したいこと」を用意し、先生や仲間と共有してみましょう!

「体験系の学習教室は、すでに同じ趣味の人が集まっています。お互いが深掘りできる話題を考え、英語のアウトプットの場にしてみて」

撮影/柴田フミコ(ゆりやんレトリィバァさん)、井手野下貴弘(鈴木麻子さん)、nae(坂本 愛さん). 取材・原文/石井絵里(ゆりやんレトリィバァさん、西真理子先生、英語学習法)、中西彩乃(鈴木麻子さん、坂本 愛さん) ※BAILA2023年2.3月号掲載

RECOMMEND
February 6 Mon