重めまぶたさんのまつ毛も狙い撃ち!Fujikoの麗しマスカラが洒落る、頼れる!【エディターズピック vol.286】

@BAILA

日々たくさんのコスメに触れている美容担当が、リアルに愛用しているコスメを勝手にプレゼンするこのコーナー。今月は、ちょうどいいオシャレ感と使用感で大人気のFujikoから登場した初のマスカラ「麗しマスカラ」をご紹介。Fujikoのコスメって出るたびに「そうそう、こういうのが欲しかったんだよ〜!」ってなるものばかりだと思うのですが、このマスカラもまさにそれ!

まつ毛1本1本を毛先までキャッチ!Fujikoで先細美フォルムまつ毛に♡

「麗しマスカラ」の決め手は極小ヘッドのストレートブラシ!

【Fujiko】麗しマスカラ4種

麗しマスカラは、カラーマスカラ3色とマスカラベース1色の4色が一挙発売。汗・水・皮脂に強いのに、もちろんバッチリお湯オフOK! まつ毛エクステ派も安心の設計。

まつ毛に優しい4種の美容成分配合で、ケア効果まで欲張れちゃいます。と、ここまでは、ある意味、今どきマスカラの基本装備みたいなところですよね。

さらに何をしてくれちゃうんですか、Fujikoさん!という話。ここがやっぱりさすがのFujiko、普通のマスカラとは違います。その秘密は極小ヘッドの小回りブラシにあり!

見てわかるとおり、麗しマスカラはヘッドがとにかく小さいのが特徴で、ブラシそのものも特殊な設計のストレートタイプ。この小回りブラシのおかげで、短いまつ毛まで驚くほどしっかり捉えて、毛先まで均一に繊細に塗ることができるんです!✨

重めまぶた・小粒目さんに朗報!マスカラが狙ったところにちゃんとつくって最高

【Fujiko】麗しマスカラヘッド部分拡大写真

これの何が素晴らしいかっていうと、狙ったところに、狙ったとおりにマスカラ液がつくってこと!

私はほとんど一重に近い重めまぶたの奥二重で目幅もさほど大きくない小粒目。重めまぶたの小粒目あるあるだと思うんですが、ヘッドの大きいマスカラだとブラシはだいたいサイズが合わない(涙)。塗りたいところにうまく当てられなかったり、塗りたくないところにベタッとついちゃったりは日常茶飯事。

それがこの麗しマスカラなら、ここに塗りたいっていうところにピタッとはまる!塗りたいところに塗りたいだけ塗れる!革命的!です✨

横にしてしっかり持ち上げながら塗ってもよし、縦にして、この1本をこの向きに伸ばしながら上げたい!という操作も完璧。繊維なしのタイプなので、塗り重ねても綺麗だし、しなやかなまつ毛をキープできます。

これを見て正直思いました、、、「そうだよ、そもそも下まつ毛用で上も塗ったりしてたじゃん」と!誰がマスカラヘッドは大きくないとって決めたのか、いや決めてない(反語)。さすが目のつけどころがFujiko〜!

潤んできらめく「麗しマスカラ」はカラー3色&ベースが登場!

【Fujiko】麗しマスカラ4種色出し

どうぞ大人買いしてください!な価格も魅力♡
Fujiko 麗しマスカラ (上から)01、02、03、ベース 各¥1,650/かならぼ


01 ブルーブラック、02 ニュアンスブラウン、03 ディープレッド というカラバリも、今っぽさをおさえた3色展開♡すべてに瞳を潤んで見せる微細なパール配合で、抜け感と色気を宿してくれます。

最近は黒マスカラに気分が戻ってきてたので、01でしっかり目元を締めてきわ立てることが多いかも。でも、ブラウン系シャドウに02を合わせてワントーンに仕上げたり、03をシンプルメイクに潜ませてちょっと可愛げと色っぽさを差し込んでみたり。

忘れちゃいけないのが、1番下のマスカラベース!これだけブラシが違っていて、ホールド力の高さを重視した液含みの良い“砲弾ブラシ”を採用。まつ毛に、ハリ・コシ・ツヤ・潤いを仕込んで、しっかりロングラッシュとボリュームUPを叶えてくれます。

これ、ホワイトパールがたっぷり配合されているんですけど、下まぶたについちゃっても自然にキラめくようにできてるという♡かゆいところに手が届く、ありがた設計です。

驚くほど使いやすく、仕上がりも今っぽい「麗しマスカラ」。ひたすらヘビロテする毎日です♡(編集スガコ)

編集スガコ

編集スガコ


生まれも育ちもBAILAな美容&インタビュー担当。コスメも人も深掘りしたい派。犬と猫、どっちも飼いたい族の犬飼い(ミニチュアシュナウザー)。漫画と本と映画と海外ドラマがあればだいたい幸せ。生涯の推しはレオナルド・ディカプリオ♡ 

「使い切った」愛用コスメ【毛穴&ゆらぎ肌編】もチェック!
RECOMMEND
November 30 Wed