この秋のテーラードジャケットは“コート感覚”で冬まで着倒す! 9月~11月までの着こなし提案

@BAILA

テーラードジャケットは、トラッド感を新鮮に楽しめる一着を。厚手のニットも楽々着込める“コート感覚”の大きめシルエットだからルーティンになりがちなお仕事コーデを、ずっと感度高めに仕上げてくれる。今回はブラウンジャケットを9月~11月まで着倒し!

着たのはこれ

ブラウンベースのミックスカラーとヘリンボーン編みが特徴的な“おじさんっぽい”デザイン。オーバーサイズながら、シングル仕立てなので前を開けてもすっきりと着られる。¥102300/サードマガジン(バレナ)

ブラウンベースのミックスカラーとヘリンボーン編みが特徴的な“おじさんっぽい”デザイン。オーバーサイズながら、シングル仕立てなので前を開けてもすっきりと着られる。¥102300/サードマガジン(バレナ)

 今年らしい選び方 
☑ 肩幅は広め
☑ 厚手の生地でボクシーなシルエット
☑ お尻がすっぽり隠れる丈

【9月】×タンク型ノースリワンピース

ジャケット¥102300/サードマガジン(バレナ) ワンピース¥7700/バロックジャパンリミテッド(スタイルミキサー) イヤカフ¥16500・ネックレス¥13200/フーブス(イリスフォーセブン) バッグ¥14300/デミルクス ビームス 新宿(ノマディス×デミルクス ビームス) 靴¥94600/アマン(ペリーコ)

さりげない肌見せをキープしつつ甘さ控えめでかっこいいのが新鮮!
夏の名残を感じる時季は、肌がのぞくワンピにさらりと肩かけするのがちょうどいい。メンズライクなジャケットが、ワンピのカーヴィなシルエットをきれいに引き立てる。ジャケット¥102300/サードマガジン(バレナ) ワンピース¥7700/バロックジャパンリミテッド(スタイルミキサー) イヤカフ¥16500・ネックレス¥13200/フーブス(イリスフォーセブン) バッグ¥14300/デミルクス ビームス 新宿(ノマディス×デミルクス ビームス) 靴¥94600/アマン(ペリーコ)

【10月】×ロングTシャツ

ジャケット¥102300/サードマガジン(バレナ) カットソー¥19800/エイトン青山(エイトン) パンツ¥12540/スナイデル ルミネ新宿2店(スナイデル) メガネ¥36300/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥47300/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング)

シンプルなTシャツを合わせてもトーンをそろえるだけでちゃんと絵になる
プレーンなロンTとセンタープレス入りのスラックス。なにげない組み合わせも秋らしいブラウンベースでまとめることでムードのある装いに。アクセ感覚で使えるミニバッグで可愛げを忍ばせて。ジャケット¥102300/サードマガジン(バレナ) カットソー¥19800/エイトン青山(エイトン) パンツ¥12540/スナイデル ルミネ新宿2店(スナイデル) メガネ¥36300/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥47300/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング)

【11月】×ローゲージニット

ジャケット¥102300/サードマガジン(バレナ) ニット¥35200/ティッカ パンツ¥36300/インターリブ(サクラ) ピアス(右耳)¥19800・(左耳)¥14300/イレーヴ グリーンのバッグ¥10450/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ザ ポーズ) 白のバッグ¥363000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥56100/アマン(ペリーコ)

ざっくりニットに重ねても余裕。暖かさとおしゃれ感はどちらも譲らない
身幅やアームホールにも余裕があるから厚手ニットを重ねてももたつかない。太めのパンツを合わせて、肩の力を抜いた洗練カジュアルに。ジャケット¥102300/サードマガジン(バレナ) ニット¥35200/ティッカ パンツ¥36300/インターリブ(サクラ) ピアス(右耳)¥19800・(左耳)¥14300/イレーヴ グリーンのバッグ¥10450/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ザ ポーズ) 白のバッグ¥363000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥56100/アマン(ペリーコ)

撮影/鈴木 新〈go relax E more〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中村未幸 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/土屋巴瑞季 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2022年10月号掲載

PICK UP
RECOMMEND
September 27 Tue