「窘める」:この漢字、自信を持って読めますか?【働く大人の漢字クイズvol.531】

@BAILA

読めそうで読めないあの漢字、読めているはずだけど自信がないこの漢字。目についた今が、復習のチャンス!大人のための今更漢字力検定、第531回は「窘める」の読み方です!

嗜めるの意味

今日のお題【窘める】

「窘」一文字には、「苦しめる、いじめる」なんて意味があります。

が、「苦しめる」からはちょっと離れて考えてみてくださ。

■ヒント

「窘める」の意味は

 

「注意して、反省を促す。(集英社『国語辞典』[第3版]より)」

■使い方はこう!

「後輩のわがままを窘める」

 

「SNS上で礼儀について窘められた」

 

 

正解は……

 

↓↓↓

■正解は……

嗜めるの読み方

正解は……「たしなめる」でした!

■ちなみに、これは読める?

嗜みの読み方

正解は……「たしなみ」!


意味は 

「①芸事などに関しての心得。 ②ふだんの用意。心がけ。 ③慎み。(集英社『国語辞典』[第3版]より)」

です。

「大人の嗜み」や「茶道の嗜みがある」などと使いますね。 

ちなみに「窘」の漢字で「窘(たしな)み」とは使いません。

〇「妻はヴァイオリンを嗜(たしな)む」
×「妻はヴァイオリンを窘(たしな)む」

「窘む」だと苦しめるという意味になるので要注意!

漢字クイズにチャレンジする!→

取材・文/高橋夏果

PICK UP
RECOMMEND
September 28 Wed