【2022秋新色&限定色コスメ速報】働く女性に似合うピンク系アイシャドウパレット5選!【エディターズピック vol.241】

@BAILA

毎年7月と8月は、メイクコスメの限定色&秋新色の発売ラッシュ。メイクで次のシーズンを取り入れると気分もアガります!

今回ピックアップしたのは、ピンク系のアイシャドウパレット。肌なじみがよく大人に似合う質感で、メイクのバリエーションが楽しめる5ブランドの新作をご紹介します。

【ルナソル アイカラーレーション】甘美で危うい柘榴色のEX23「ピンクポメグラネート」

ルナソル アイカラーレーションならEX23「ピンクポメグラネート」

トップバッターはルナソルのアイカラーレーション限定色。艶めく柘榴カラーに、センシュアルな質感のピンクの組み合わせが、なんとも色っぽい目元を作ってくれます。

私は、夏は左下のカラーを上まぶた全体にのばし、右上の柘榴カラーを二重幅にのせてから、左上の繊細なパールを黒目の上と下まぶたの目頭側にオン、で3色使用。

秋服を着るようになったら、右下のマスタードカラーをミックスしてチューニングするつもりです!


¥6820・7月15日に限定発売です。

【ゲラン OMBRES G(オンブル ジェ)】ピンクの無限の可能性を秘めた555「メタル バタフライ」&530「マジェスティック ローズ」

ゲラン OMBRES G(オンブル ジェ) 555「メタル バタフライ」&530「マジェスティック ローズ」

待望のアイコレクションが登場したゲラン。サテン、マット、メタリック、イリディセント(※玉虫色、オーロラ色)の4つの質感にピグメントやパールが配合され、鮮やかかつ深みのある色調を実現しています。

全6色の中でも、555(左)は蝶の羽のメタリックな輝きにインスパイアされたパレットです。右下のピンクを二重まぶた幅に広げ、さらにチークとしてつけてから(使えるんです!すごく便利)、右上のオレンジと左下のメタリックゴールドをほんの少し効かせると、この夏何度も着ているワンピースもたちまち新鮮に!

530(右)は文句なしに好感度もおしゃれ感も色気も手に入る、大人の働く女性向けのローズピンク系。スタンダードなつけかたで色の濃淡を使い分ければ、シーズン・TPO問わず使えるパレットです!

各¥10340、ISETAN THE STAGEにて世界先行発売中、7月12日公式オンラインブティック先行発売、7月15日全国発売です。

【ジルスチュアート ブルームクチュール アイズ】秋の夕陽にきらめく花びらアイ。13「オーキッド プロムナード」&12「ミスティ コスモス」

ジルスチュアート ブルームクチュールアイズ 13「オーキッド プロムナード」&12「ミスティ コスモス」

こちらは可愛すぎるジルの花びらパレット! 5色のアイカラーで、秋の夕暮れの情景をイメージした2種です。


左の13は夕暮れの散歩道に凛と咲く蘭の花をイメージ。透け感のある発色なので働くシーンにも使いやすいです。私は真ん中のシマーブライトカラーをまぶた全体に乗せた後、ピンクやベージュ、オレンジを少しずつ重ねてニュアンスのある目元に仕上げ、最後にピンクをラインで入れて締めています。


右の12は可憐に咲くコスモス。淡いピンク、コーラル、パープルのセットで、こちらも少しずつ重ねるだけで目元に表情を作ってくれます!

各¥6380・7月22日に予約開始・8月5日に限定発売です。

【スック シグニチャー カラー アイズ】温もりのある陰影とニュアンス。09「薫風」

スック シグニチャーカラーアイズ 09「薫風」

毎シーズン話題になるスックの2022秋新作は、上質な質感と光、深いコクのある色みが魅力です。

09の薫風(KAORIKAZE)は右上のやわらかなゴールドと左下の紅葉のような赤が特徴。左上のライラックピンクがいい感じにニュアンスを与えてくれます。

私は、夏の間は(暑いこともあり…)ライラックピンクをまぶた全体に広げたあと、服に合わせて1色をプラスして時短メイク。時短といっても、各色に深みがあり、質感も選べるので簡単に素敵な目元になります。

秋が深まったら、4色を重ねてこっくりした目元×ニットのおしゃれを楽しみたいです!

¥7700・7月22日発売です。

【RMK オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット】甘さと強さの絶妙なバランス。01「 ラプソディ ローズ」

RMK オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット 01「 ラプソディ ローズ」

RMKの秋新色もマット、シャイニー、シマーの3つの質感がおりなすナイーブな色気が魅力。

こちらのローズカラーのバリエーションは、バーガンディを軸に色っぽさと可愛さの絶妙なバランスです。単色でも重ねても使える色設計で、こちらもこの夏買ってシーズン長く使えるパレットだと思います。


サラっとアイメイクを仕上げたい日は、上まぶたに左上のロージーベージュを塗って、左下のスパーリングモーブカラーで透明感ときらめきをオン。


秋になったら、右上のロージーブラウンや右下のバーガンディを重ねて、左下のカラーは下まぶたに。などなど、まぶたの上下、目頭と目じりでの使い分けでも、表情が変えられそうです!

¥6050・8月5日限定発売です。

秋の新色コスメ、発売ラッシュはまさにこれから!

コロナ前、目元のメイクが沈静化した時期もありましたが、私はポイントメイクを目元で楽しむの大好きです。そしてアイシャドウパレットが好きなのは、色や質感をミックスして楽しめるから!

アイシャドウに限らず、秋の新色はこれから発売ラッシュ。夏から取り入れて、シーズン長く楽しんでしまいましょう!

 ルナソル公式サイトはこちら
 ゲラン公式サイトはこちら
 ジルスチュアート ビューティ公式サイトはこちら
 スック公式サイトはこちら
 RMK公式サイトはこちら
RECOMMEND
August 8 Mon