行列必至の名店を巡る平日のおひとり様かき氷①御徒町・くろぎ

@BAILA

いつもありがとうございます!

(BAILA)スーパーバイラーズの今越さくらです


日を追うごとに日差しが増して、空も青々として来ましたね。夏の足音がもうすぐそこに聞こえます。


夏本番に食べたいものといえば、やっぱりかき氷ですよね

でも、7〜8月のオンシーズンは人気店だと最大3時間待ちの激混み必至

ディズニーランドの新アトラクション並みの待ち時間のハードルを超えられず、諦めてしまうこともしばしば。

でも、今年は…今年こそは!思い出のない夏を重ねた2年を取り戻そうと、かき氷巡りに挑戦します(笑)


とはいえ、オンシーズンに並ぶのは大変なので5月からコツコツ回ろうと思います。

本格的なかき氷シーズンが来たときの皆様の参考になれば嬉しいです


それでは、早速ご紹介します♪

予約が取れない懐石料理店・くろぎが創る和かき氷

くろぎといえば、おまかせコース5万円〜と泣く子も黙る最高級懐石料理店です。

そのくろきが創るかき氷と聞いて、「職人技を堪能しよう!」と御徒町の【廚 otona くろぎ】に伺いました

今回は定番の「みたらしみるく」をチョイス。

_

みたらしみるく(写真)=1900円(税込み)

練乳が染み込んだふんわりやわらかい口あたりの氷に、濃厚なチーズクリームがたっぷり


ふわっふわな氷なのに、どっぷりと重みのあるチーズクリームに押しつぶされないのは、どういうわけなんでしょう。


クリームの上には黒蜜を含ませた特製の「みたらし」が掛かっていますあまじょっぱさと、深いコクが最高の組み合わせでした。

「みたらし」がかき氷にこんなに合うなんて…もっと早く知りたかった〜!


氷の中には胡桃とあんこが隠されています

単調になりがちなかき氷の食感や口あたりに変化が加わって最後までしっかり楽しめました


艶のある黒豆も高級感を演出していますよね。

小豆も炊き方が絶妙で、一つ一つがつぶだっていました


温かいお番茶は香ばしくて、冷えた体をやさしく温めてくれました。


マンゴーなど季節の果物をふんだんに使ったかき氷など季節限定のメニューもあります。

お店のインスタの写真がとってもオシャレなので、ぜひチェックしてみてください♡

廚 otona くろぎのインスタ

▶︎カスタマイズでオーダーできる

QRコードを読み取って、スマホなどの電子端末からオーダーします。


オーダー時にトッピングを追加したり、苦手なものを外したり、量を調節したりできます


スターバックスのように口頭でカスタマイズを伝える必要がないので、じっくり時間をかけて自分好みのオーダーを考えられます。

_

▶︎待ち時間はショッピングで暇つぶしOK

嬉しいことに事前予約もできます


当日ふらりと訪れた場合は、整理券をもらえます。印字されたQRコードを読み取ると、「あと○組」と待ち時間の目安を教えてくれます。

自分達の順番になるとお店に来るよう指示があります。


廚 otona くろぎはパルコの中にあるので、待ち時間にショッピングを楽しめますよ!

おわりに…

いかがでしたか?


お一人様で巡る名店かき氷屋さんシリーズは、しばらく続けるつもりです。


かき氷がお好きな方にも、わたしと同じかき氷初心者の方に楽しんでもらえるよう、わたし自身が楽しみながら、現地からのルポをお届けしたいと思います♪


以上、今越さくらでした

今越さくらのバイラブログ一覧
今越さくらのインスタ
RECOMMEND
June 27 Mon