Photo: FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages

  • 345/2234

LikeReClip

SPUR.JP NEWS
  • 0

ジョージ・クルーニー、本当は『デンジャラス・ビューティー』の主演がやりたかった!

現在、2015年10月30日にアメリカで公開される映画『Our Brand Is Crisis(現題)』のプロモーション真っ只中。プロデューサーであるジョージ・クルーニーと主演のサンドラ・ブロックの冗談をたっぷり交えたインタビュー風景が、楽しすぎる!と、大きな話題を集めている。

もともとジョージ・クルーニーを主演と想定して作られた、同映画。しかし制作の途中でジョージがプロデューサーとして関わることとなり、主役はまさかのサンドラ・ブロックが演じることに! そんな経緯から、記者陣からふたりに「もしサンドラのこれまでの役を代理で演じるなら、どの役を選ぶ?」という質問が投げかけられた。

するとジョージは、「みんなわかってると思うけど、『デンジャラス・ビューティー』さ。こんなわかりきった答え、言わなくても判るだろう?」と回答。(この作品でサンドラは、捜査のためにミス・アメリカのコンテストに出場するというヒロインを演じている。水着姿あり、ドレス姿あり、という内容の映画)それに対してサンドラも「彼の美脚、見たことある?」とノリノリで賛同。

さらにジョージは「僕の水着姿は、誰よりもイケてるしね。もちろん、ワンピースだけどね。ほら、ビキニは…僕ももう54歳だからさ」と続け、会場の笑いを誘った。

2013年に公開された映画『ゼロ・グラビティ』でも共演したジョージと、息ぴったりのやり取りを披露したサンドラ。今回の共演を、心から喜んでいるんだとか。「(もうひとりのプロデューサー)グラント・へスローとジョージは、この映画が始動するずっと前から知り合いなのよ。これまでもお互いの人生の様々なステージを共に過ごしてきたから、今回もそれの一環って感じかな。すばらしいことは、今でもお互いに大好きってこと!」と語った。

ハリウッドの大御所ともいえるふたりの和やかなやり取りに、思わず心が癒される! 

そのほかのセレブニュースは、こちら>
http://hpplus.jp/spur/other/?s=NEW

SPUR.JP NEWSさんの最新クリップ

どこでもSPURの情報をキャッチ

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line
  • youtube