• 検索
  • HAPPY PLUS
  • MAQUIA
  • SPUR
  • LEE
  • MORE
  • BAILA
  • MARISOL
  • eclat
  • nonno
  • Seventeen
  • MyAge / OurAge
  • 女性誌Books
アイソン彗星最接近緊急特集 鏡リュウジの彗星占い
2013年最大の天文ショー、アイソン彗星接近!彗星が与える12星座エレメントへのメッセージ

今年の大きな天文ニュースというと、まっさきにあげられるのが、アイソン彗星の接近でしょう。発見当初は満月ほどの明るさになるのではと予測されていましたが、残念ながらそこまでの明るさにはなっておらず、この原稿を書いているところではまだ肉眼では見えないほど。これからどれだけ明るくなるか、天文ファンは祈るような気持で空を見上げています。

彗星(コメット)とは、太陽系の果てからやってくる小さな天体のこと。いわゆる「ほうき星」です。よく「汚れた雪だるま」なんていいますが、ガスやチリが凍ったもの。こうした天体が太陽系の周縁部にはそれこそ無数にあるのですが、それらが大惑星の重力などにひかれて、ときおり、接近してきます。彗星は太陽に近づくと、凍っていたガスが溶けだし、それが輝いて尾のように見えるのです。これが科学的な見地から見た彗星の正体。

火のエレメント 牡羊座、獅子座、射手座が属するエレメント。男性的、活動的。 風のエレメント 双子座、天秤座、水瓶座が属するエレメント。男性的、活動的。
地のエレメント 牡牛座、乙女座、山羊座が属するエレメント。女性的、受動的。 水のエレメント

しかし、空に突然現れぼおっと輝く彗星は古来の人々に特異な天変として強い印象を与えてきました。それは「禍の予兆」だとか「英雄の死」と関係している、と噂され、占星術の世界では17世紀にいたる前、彗星にたいしてのさまざまな解釈法……「Cometrology」とでもいうようなジャンルが出現しました。このように、伝統的には彗星は、どうも良くない評判が多いのですが、「星が新しく増える」と考えると突然やってくる可能性や出会いという解釈も可能なのではないでしょうか。

そこで今回は、生まれのエレメント別に、ひとつの仮説としてどんなふうに彗星が解釈できるか、見てみましょう。なおこの彗星のメッセージは来年の春ごろまで有効でしょう。

監修者プロフィール 鏡 リュウジ 1968年、京都生まれ。心理占星術研究家・翻訳家。英国占星術協会会員。「星の宝石箱 運を呼び込むジュエリー&パワーストーン」(集英社)など著者多数。雑誌、TV、携帯サイトなどで幅広く活躍中。

占いINDEX

FOLLOW US

どこでもHAPPY PLUSの情報をチェック!

  • facebook
  • Twitter
  • app

PICK UP

注目キーワード

HOT TOPICS