• 検索
  • HAPPY PLUS
  • MAQUIA
  • SPUR
  • LEE
  • MORE
  • BAILA
  • MARISOL
  • eclat
  • nonno
  • Seventeen
  • MyAge / OurAge
  • 女性誌Books

占いINDEXに戻る

鏡リュウジの2014年十二星座の運勢

2014年の概要

一年を占うとき、占星術では一年の始まりである春分の日のホロスコープを出します。

それを春分図と言いますが、2014年の春分図から「2014年がどんな年になるか」をお話しましょう。

1
まず、図の最上部、天頂に火星があります。火星は「勝ち取りたい」という感情を意味し、闘争、活動、情熱の星です。しかも、この火星は珍しく動きを止め、「交流」を意味する天秤座に7月26日まで滞在します。国防問題がより大きくなることを示しているのでしょう。
2
図の地平線上にあるのは、破壊と再生の星、冥王星。冥王星が象徴するものには「核」もありますから、エネルギー問題も変わらず大きなテーマです。また、日本のアイデンティティの変化を意味していると言うこともできます。
3
こう挙げると、暗い世相のように感じるかもしれませんが、どうぞ心配しないでください。コントロールを意味する土星は、ここまでの一年間と同様、蠍座にいて、物事の明確化を促しています。牡羊座の天王星は、新しい技術の開発、組織の改革をどんどん進めるでしょう。
4
そして、幸運の星・木星は蟹座にあり、ほかの9個の星を束ねているかのような配置です。この木星が、2014年の心のよりどころとなるでしょう。蟹座は「家庭」、つまり「居場所」「安心できる場」で、感じることや育むことを性格に持つ星座です。木星の力は温かくウエットなものとなり、地球を優しく包んでくれています。
5
個人の生活においては、自分の足元をよく見つめ、感じることを大切にし、育てていきたい一年となります。家庭、もしくは「私の居場所」と呼べる場に光が当たりますから、その場と自分との関係をゆっくりとらえ直すことをおすすめします。その基盤となる場所から、あなたがこれまでに得てきたものは何か……その重要性に気づいてください。また、これからのあなたが、その「場」に貢献できることは何か……役立つ力を育て、蓄えていきましょう。
6
2014年3月頭まで、金星が山羊座にあります。これは動きの速い金星にとってイレギュラーな期間で、2014年最初の四半期を特徴づけるものです。山羊座は、長いスパンで物事に取り組む姿勢を示し、「家庭」の年のスタートが山羊座金星という組み合わせですから、結婚の機運が高まりそうです。特に、そろそろ結婚をと考えている相手がいるなら、2014年の早いうちに具体化する手があります。男性の決断力は弱まる時期なので、あなたが女性なら、あなたが積極的に段取りを組むほうがいいでしょう。恋人にすべてを決めてほしいと待っていても、話が進まないかもしれません。

一年を概観すると、このようになりますが、実は2014年は、4月にグランドクロス、
7月に木星移動という運勢の大きな転換点があります。
社会や流行の微妙な変化に敏感なあなたなら、「空気が変わった」と感じることと思います。
この点については、それぞれの星座の運勢で触れています。
ご覧になって、あなたの幸せな一年にどうぞ役立ててくださいね。

十二星座の運勢をみる

鏡リュウジ

鏡リュウジ

1968年、京都生まれ。
心理占星術研究家、翻訳家、英国占星術協会会員
「星の宝石箱 運を呼び込むジュエリー&パワーストーン」(集英社)著書多数。
雑誌、TV、携帯サイトなどで幅広く活躍中。

占いINDEX

FOLLOW US

どこでもHAPPY PLUSの情報をチェック!

  • facebook
  • Twitter
  • app

PICK UP

注目キーワード

HOT TOPICS