• 検索
  • HAPPY PLUS
  • MAQUIA
  • SPUR
  • LEE
  • MORE
  • BAILA
  • MARISOL
  • eclat
  • nonno
  • Seventeen
  • MyAge / OurAge
  • 女性誌Books

トリコロル・パリのマイページ|HAPPY PLUS(ハピプラ)

Photo: Michiko Sakurai

LikeReClip

トリコロル・パリ
  • 0
  • 0

肌寒い秋の夜長に…プロヴァンス生まれの老舗ハーブティーブランド

Bonjour ! トリコロル・パリの桜井です。

パリにも秋の冷た~い風が吹いてきて、温かい飲み物であたたまりたい季節がやってきました。フランスはどちらかというとお茶よりもコーヒー文化のほうが色濃いと思うのですが、例外的に昔からたくさんの人に親しまれてきたのが、フランス語では「Infusion アンフュージョン」または「Tisanes ティザンヌ」と呼ばれるハーブティーです。代表的なのはヴェルヴェーヌ(レモンバーベナ)、ティユル(リンデン)、カモミール、ミント、タイムなど。

食後にハーブティーを注文すると、ハーブを鉢植えごと持ってきて、その場で摘んでお茶を入れてくれるようなステキなレストランもありますが、家で気軽に飲むにはやっぱりティーバッグが便利。スーパーで買うなら、象さんのマークが目印のELEPHANT(エレファン)がおすすめです。1896年に南仏プロヴァンスで創業された昔ながらのブランドで、上に挙げたような定番のハーブティーはもちろん、「アップル&シナモン」「洋梨&キャラメル」「レモン&ハニー」「ピーチ&チェリー」などのフルーツフレーバーから、「リラクゼーション&アンチストレス」「安らかな夜」「デトックス」などの目的別まで、種類はいろいろ。



カフェインが入っていないハーブティーは寒い夜に飲むのにぴったり。とくにフルーツ風味のものは砂糖を入れなくてもほんのり甘みが感じられるのが嬉しいです。 1箱25個入りで2~2.5€ほど。軽いのでおみやげにもいいですよね。フランスのスーパーならどこでも売っています。


☆ トリコロル・パリの新刊 『パリジェンヌのスタイルある暮らし』 好評発売中!
年齢も職業も、プロフィールの異なる10人のパリジェンヌにインタビューをし、生い立ちから進学、就職、恋愛、結婚、子育てと、パリに暮らす女性たちのリアルなストーリーを紹介。おしゃれやインテリアなど、パリの自宅も大公開。パリ旅行にも役立つ、「パリジェンヌおすすめのショップ」最新アドレスも掲載しています。ぜひ書店やネットでチェックしてください。→ 紹介ページへ


↓衣食住から「美」を楽しむ、フランス流ライフスタイルのすすめ↓

トリコロル・パリさんの最新クリップ

「ハーブティー」タグが付けられた他のクリップ

  • アキ
  • 花菜ガーデンで買ったローズ🌹...
  • 美穂
  • ニールズヤードレメディーズのブ...
  • 068 Shoko
  • *出産後すぐの友人に会いに*0...

8 Likes

  • アイビー
  • りさ
  • panco
  • LUM
  • 山崎綾希
  • チョコ
  • snow*