• 検索
  • HAPPY PLUS
  • MAQUIA
  • SPUR
  • LEE
  • MORE
  • BAILA
  • MARISOL
  • eclat
  • nonno
  • Seventeen
  • MyAge / OurAge
  • 女性誌Books

トリコロル・パリのマイページ|HAPPY PLUS(ハピプラ)

Photo: Masayo Ogino

LikeReClip

トリコロル・パリ
  • 0
  • 0

旬のフルーツのおいしさがぎゅっと詰まったフレンチ・ジュース

Bonjour ! トリコロル・パリの荻野です。
ここ数日で気温が下がり、パリはぐんと秋らしくなりました。前回のクリップではきのこをご紹介しましたが、フランスの秋は「おいしい秋」。今日は私たちが大好きなメイド・イン・フランスのおいしいジュースの話をしたいと思います。

「アラン・ミリア Alain Milliat」は、フランス南東部にあるリヨン近郊の小さな町・オルリエナ(Orliénas)で生まれたブランド。私たちが普段口にする工業的に作られた一般的なジュースは、いつ飲んでも常に同じ味がするのに対し、アラン・ミリアのジュースは年ごとに違います。その年々の天候や収穫によって、同じ果物でもジュースの味や舌触りが、まるでワインのように変わるのです。果物が熟し、その味が最高になったときの風味を閉じ込めるように丁寧に作っている、このブランドならではの特徴で、ひとくち飲むだけでほかとの違いが分かります。




パリ旅行をしたときに、このシンプルなデザインのボトルを見たことがある人もいるかもしれません。最近は日本でも取り扱いがあるようですね。パリでは、高級ホテルやおしゃれなサロン・ド・テ、高級食品店に置いてあるほか、エッフェル塔界隈にオープンしたアラン・ミリアのレストラン&サロン・ド・テでも味わえます。お店では、りんごのコックス、ロワール地方のカシス、リヨン西のさくらんぼ、ペリゴール地方のいちご、パリ北西のフランボワーズ、アルプスの洋梨のほか、黄トマトやルバーブなどの日本では珍しい果物のジュースやネクターが全種類揃います。



グルメなお店が並ぶサン=ドミニック通りにも近く、この界隈でひと休みするのに私たちもよく訪れます。季節にあわせて、お店のスタッフが薦めてくれるジュースを味わうのがいつもの楽しみ。ジュースの瓶には、朝食、ティータイムなどおすすめの時間帯も書いてあって参考になります。お茶をせずに、商品だけ買うために行くのももちろんOKですよ。






ジュースと並んで人気なのがコンフィチュール。こちらも、果物の濃厚な味わいがたまりません!ジュースと同じく洗練されたラベルも素敵ですよね。330mlサイズのジュースは2.90€~。コンフィチュール(230g)は4.40€~。ガラス瓶はちょっと重いですが、グルメなパリみやげにぜひ。


「アラン・ミリア Alain Milliat」
159 rue de Grenelle 75007 
01 45 55 63 86
La Tour Maubourg 8番線 徒歩5分
Open : 火~土 ブティック:10:00〜22:00 レストラン:朝食 8:00~11:00 ランチ 12:00~14:30 ディナー 19:30~22:00
Close : 日、月
VISA、MASTER




☆ トリコロル・パリの新刊 『パリジェンヌのスタイルある暮らし』発売中!
年齢も職業も、プロフィールの異なる10人のパリジェンヌにインタビューをし、
生い立ちから進学、就職、恋愛、結婚、子育てと、
パリに暮らす女性たちのリアルなストーリーを紹介。
おしゃれやインテリアなど、パリの自宅も大公開。
パリ旅行にも役立つ、「パリジェンヌおすすめのショップ」最新アドレス
も掲載しています。ぜひ書店やネットでチェックしてください。



↓衣食住から「美」を楽しむ、フランス流ライフスタイルのすすめ↓

トリコロル・パリさんの最新クリップ

9 Likes

  • りさ
  • nyunbo-mama
  • Joséphine
  • snow*
  • さちぷぅ
  • chickie
  • Mary
  • mocu
  • のえる