• 検索
  • HAPPY PLUS
  • MAQUIA
  • SPUR
  • LEE
  • MORE
  • BAILA
  • MARISOL
  • eclat
  • nonno
  • Seventeen
  • MyAge / OurAge
  • 女性誌Books

トリコロル・パリのマイページ|HAPPY PLUS(ハピプラ)

Photo: Masayo Ogino

LikeReClip

トリコロル・パリ
  • 0
  • 0

あかねリンゴから生まれたパリ・コスメ「Akane」の新作!

Bonjour ! トリコロル・パリの荻野です。

今日は以前クリップにも登場した日本のリンゴ「あかね」から作られたパリ生まれのコスメを紹介したいと思います。フランス語だと「アカヌ」と発音されちゃいますが、その名も「Akane」。出会ったきっかけは、昨年末に発売したガイドブック『曜日別&地区別 かんたんパリ歩き 近郊の街と日帰り旅行』の取材で、モンマルトルの小道に映える真っ赤なファサードが印象的なお店です。

このブランドを立ち上げたアリーヌさんは、かつてロレアルで10年間勤めていたコスメ一筋の女性。当時仕事のために住んでいた香港から、プライベートでよく日本に訪れていて、そのときにあかねリンゴと出会ったのだそう。他のリンゴよりも多くのポリフェノールを含むあかね(実も葉っぱも)に可能性を感じた彼女は、フランスに戻ってから研究を重ね、通常のリンゴよりも7倍もの抗酸化力を引き出すことに成功。その結晶とも言えるスキンケア商品がこの「Akane」です。

すべてオーガニックでフランス製。セーラムやメイク落とし、BBクリームなど、どのアイテムも小さな容器に入れてあるのは、アクティブな女性たちが旅行にも普段使いのスキンケアをそのまま持っていけるようにという、アリーヌさんのアイデア。もちろん、防腐剤などを一切入れていないクリームをフレッシュな状態で使い切れる工夫でもあります。



アンチエイジング・ケアに力を発揮するAkaneですが、今回紹介したいのは新しく発売されたToute roseシリーズ。まずはチークとリップに使える「
Baume Tout Rose Lèvres et Pommettes Bio」14.9€。ふんわりとしたテクスチャーで、頬にのせると自然な血色の良さが出ます。唇につければ潤いを与えつつ、ほんのりと赤色に色づくのでリップクリーム代わりにおすすめ。かすかに香る甘いリンゴのフレーバーも心地良いです。



一番上の写真右側のチューブに入ったクリームは「Crème Toute Rose Illudescente(R) Bio」22€。紹介文にあった「Teint de poupée=ドール肌」というキャッチフレーズにパクッと食いついちゃいました。肌のくすみや暗さがどんどん気になってきているので、これはいいかも!と思いトライしました。

こちらもホイップしたようなふんわりとした肌触りで、色は上の写真にあるように赤みの強いベージュ。これを肌の上に薄くのせると、肌のきめが整ったような印象に。アリーヌさん曰く、BBクリームとCCクリームのちょうど中間のような役割のクリームだそうで、このままでもOKですし、下地として使ってファンデーションをプラスしてもOK。普段よりも、顔色が明るくキラキラしているように見えました。ブラックティーとセサミオイルも入って、毎日使い続けることでさらにツヤと明るさ、なめらかさを肌にもたらしてくれるそうです。唯一、SPFが入っていないのが残念ですが、その分自然な使い心地です。色白の人なら、より「ドール肌」の効果が表れると思いますよ。

日本のあかねリンゴに恋したパリジェンヌのスキンケア・ブランド。パリに来たときには是非お店に訪れてみてくださいね。パリのドラッグストア「Parashop」でも取り扱いがあります。

Akane
22 rue Durantin 75018
メトロ:Abbesses 12番線
営業日:月〜金 10:30-19:30
http://www.akane-skincare.com

トリコロル・パリさんの最新クリップ

「Akane」タグが付けられた他のクリップ

16 Likes

  • kk.owl
  • Ai Aoyama
  • K
  • Sachiko Kawamura
  • nyunbo-mama
  • 山崎綾希
  • Kaori
  • Aya
  • eric
  • TB マボ
  • strawberry♡
  • ゆきんこ
  • ナナ
  • YuMi
  • Mary
  • のえる