• 検索
  • HAPPY PLUS
  • MAQUIA
  • SPUR
  • LEE
  • MORE
  • BAILA
  • MARISOL
  • eclat
  • nonno
  • Seventeen
  • MyAge / OurAge
  • 女性誌Books
  • HAPPY PLUS ONE

トリコロル・パリのマイページ|HAPPY PLUS(ハピプラ)

Photo: Masayo Ogino

LikeReClip

トリコロル・パリ
  • 0
  • 1

身近なところにお花があるパリ生活

Bonjour ! トリコロル・パリの桜井です。

パリの街角でよく見かけるお店といえば、パン屋さんや薬局…そして花屋さんがあります。フランス人にとって、お花を贈り合うことはとても自然な行為。誕生日などおめでたいときのプレゼントとしてはもちろん、お友達の家に招待されたときにも、気軽にブーケを買って手みやげにしたりします。花のある街角の風景で、私が好きなのは、2月14日の夕方。バレンタインは、フランスではどちらかと言うと男性から女性にプレゼント(チョコレートに限らない)する日です。買ったばかりの花束を手に、家路を急ぐ男性たちの姿を見かけると、自分は関係なくてもキュンとしてしまいます。

花を贈り合う習慣といえば5月1日。フランスでは、メーデーの祝日でもあるこの日、大事な人にスズランを贈り、幸福を願うというならわしがあります。5月1日だけは花屋だけでなく、普通の人でも自分の庭で摘んだスズランを売ることが許されているため、フランス中の街角に即席のスズラン売りが現れて、白い可憐な花でいっぱいになるのです。



パリで花といえば、花のマルシェも忘れてはなりません。セーヌ川に浮かぶシテ島の、メトロ4番線Cité駅を出てすぐの場所には、19世紀初頭から続く歴史ある花市(毎日8:00~19:00)があります。パリのど真ん中にいることを忘れてしまいそうになるような、緑いっぱいののどかな空間です。




…といろいろ花について考えてみましたが、慌ただしく過ぎる日々のなかで、私自身、近ごろお花と縁遠い生活を送っているかも…明日は家にお花を飾りたいなー!


↓衣食住から「美」を楽しむ、フランス流ライフスタイルのすすめ↓

トリコロル・パリさんの最新クリップ

「花」タグが付けられた他のクリップ

  • acoco
  • 息抜きに昨日届いたパーツ使って...
  • Rem♡
  • シェルなのにちょっぴり和テイス...
  • emiy
  • 自宅で育てているバラが満開にな...

「 スズラン」タグが付けられた他のクリップ

  • Mary
  • 自分を癒す♡ 本日発売(*^^...
  • くるみー
  • 本日はスズラン百貨店で開催され...
  • みき
  • スズランの日。 大切な人が...

1 Reclip

  • cappuccino

35 Likes

  • 姫
  • K
  • lotus
  • cappuccino
  • kiki
  • nyunbo-mama
  • panco
  • さとちん
  • eco
  • やまやま
  • boulogne2
  • goma
  • Rinazo
  • いもあん
  • maco
  • うさウサギ

+19 more Like